Picks
12フォロー
22フォロワー
【新】名画に学ぶ「ピンチをチャンスに変える」知恵
NewsPicks編集部
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
865Picks
日本の最低賃金を1500円に引き上げたら起こる「三つの悪いこと」
Diamond Online
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
最低賃金を上げると失業者が増える。そこで公共事業を行うとDX化のような先端技術への設備投資が遅れ余計に経済発展が鈍る。どうしたらいいかわからない困った。この記事を要約すると大まかにこういうことだと思います。 ならばいっそ公共事業ではなく、ただでお金をあげちゃえばいい。これがベーシックインカムです。ベーシックインカムとは、有り体に言えば「低い技能の人は生活保障をするから寝ててくれ」と言う政策です。エリートだけで社会を運営することになるので、貧富の差はさらに大きくなるでしょう。 そこで提案ですが、ベーシックインカムを満額で受給したい場合は、大学などの提携先教育機関にて年間500時間の先端技術講習(プログラミングやデザインなど)を受講するなどの条件をつけると言った案はいかがでしょう。 ちなみにこの場合の先端技術講習は、IT系企業のみならず農業・漁業のような一次産業から金融、芸術といったあらゆる「産業」に応用できる講習であるべきです。 要は低技能者に低技能な仕事を分配しようと思うから問題になるのです。それであれば高度な教育を「大人の義務教育」として受けさせてしまえばいい。受講者が得られるメリットはもちろん、教育機関そのものに対しても公共事業になるし、国民に対して先端テック技術へのコンセンサスも取れ、良いことずくめだと思うのですが、果たしていかがでしょう。
734Picks
【漫画第2話】お前は必ず起業に「失敗」する
NewsPicks編集部
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
エロ漫画家出身の経営者です。第二話もとても面白かったです。 付け加えて、僭越ながら起業を目指している若い人に対してどうしても申し上げておきたいことは「言うてほとんどの経営者はそんなに世ため人のためのことも金のことも考えているわけではない」と言うことです。 「人」が良いか「頭」が良いか「運」がよければ、成り行きで起業してが経営者としてそれなりに上手くいってしまうなんてことは特に珍しくありません。というかあまり注目されないだけで、実はそういうタイプの人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。 本当のインターハイの優勝校が、熱血スポ根漫画のようにみな勝利友情努力を重ね青春を全て部活に捧げたというわけではないでしょう。すべてのフィクションは、観衆がそう信じたいものを描写しただけなのです。現実の世の中はもっと雑で、大雑把で、理不尽で、ぐだぐだしているわけで、だからこそ私たちには漫画のような溜飲を下げるフィクションが必要なのです。 だからあまり「起業」とか「スタートアップ」とか、「世のため」とか「金のため」とか、そういった言葉にはとらわれず、目の前の仕事をまともにしながら、「お、これ良いなぁ」と思うようなものを仲間内と話ながらお金にしてみたりして、いい加減会社化しないと税金がやばいことになるので仕方ないし会社って形にするかぁ位のノリでもいいんだと思います。 ちなみに自分はいまだに代表取締役と言うのが居心地悪く、代表取締られ役と言い張っています(ただ運が良かっただけの人)。 技術的なことを言わせていただくと、特筆すべきは縦書きフォーマットを使った水野先生の新しい漫画表現です。シュレッダーにかけた紙屑がスクロールとともに紙幣に変わっていく表現はお見事の一言。日本の漫画家もどんどん縦書きフォーマットに対応していかないといけませんね。
890Picks
米テスラがビットコイン15億ドル購入 価格は最高値に
日本経済新聞
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
単なる憶測ですけど、ひょっとしてピーターティール率いるPayPalマフィア(もちろんイーロンマスク含む)こそがサトシナカモトの正体だとしても全く驚かないですよね。PayPalという企業の理念とビットコインの理念はそっくりですから。 PayPalマフィアたちはテスラ、パランティア、スペースX、PayPal(そしてひょっとするとビットコイン?)と、現実世界に干渉するテクノロジー企業を次々と立ち上げ、GAFAのようなウェブ内で完結する旧来のテクノロジー企業たちに引導を渡そうとしているように感じます。シリコンバレーにおけるトランプ支持層と反トランプ支持層の反目はその代理戦争なのであり、2020年は旧来型テクノロジー企業にとって終わりの始まりの年だったのかもしれません。 今回の購入はPayPalマフィアやその信奉者たちからすれば「ビットコインは投資商品としてまだまだ上がる」というような低レベルな話じゃなくて、「今後ビットコイン以外のあらゆる貨幣(ドル、ユーロ、そしてもちろん円も)はただの地域振興券に成り下がる、そのように私たちがこの世界を作り変えていく」いうだけの話なのではないでしょうか。ただの金融商品だと思って単なるお金儲けのために買っている人も多いようですが、ビットコインの製作者たちはもっともっと遥か遠く、いわば文明史的地殻変動を見据えて動いているのだと思います。
890Picks
【安永雄彦】異色のビジネスマン僧侶、築地本願寺を「経営改革」
NewsPicks編集部
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
友人の墓が築地本願寺の合同墓にあるので毎年お邪魔しているのですが、すごく変わったお寺です。霊的なオーラみたいなものを全く感じないのです。それがいいのか悪いのかは置いておいて。 別に私は何か特定の宗教の熱狂的信者というわけでもないし、スピリチュアルにも全く関心がありませんが、それでも神社仏閣や、世界中の宗教施設に足を踏み入れるときは、何かしら峻厳な気持ちになったりはします。築地本願寺にはそういうのが全くなかったから拍子抜けしてしまった。寺院というより、世俗の大学のキャンパスか何かといった印象です。ありがたい説法を聴いているというより、社会で役立つ講義を聞いているような。 「これは通いやすいな」正直なところ、それが私の第一印象でした。現在の築地本願寺はとても敷居が低いのです。交通事情的な条件もそうですが、行くために気合を入れる必要がないのです。本願寺にぶらりと行くと、まず入り口が開けていてとても気持ちがいい。そして帰りは寿司を食べた後、銀座の三越でもふらふらしてほろ酔いで帰れる。ジャージで行ける宗教施設。すごく便利です。いい悪いは置いておいて。 先ほどからなんだかディスっているように聞こえるかもしれませんが、よく考えると「これが浄土真宗の真髄である」と親鸞に言われたら、なんとなくそうであるような気がしてきます。気合を入れて霊的な場所に行くなんていうことは「善人」がやることだぞと言われたらそうな気もしてきます。「おまえまだまだ自力本願だぞ」と。 そういう意味で世界にも稀に見るある意味とても日本的な宗教施設だと思います。こういう宗教施設も一つくらいあってもいいのかもしれませんね。
489Picks
学生時代にいなかった「嫌な人」が、社会に出ると増えるのはなぜか?
PHPオンライン衆知|PHP研究所
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
この人の言うことには全く同意しかねます。そもそも悪人と善人を、誰が区別するのでしょうか。この人でしょうか。世間や社会でしょうか。それともAIやビッグデータ?あるいは神とやらでしょうか。 他の方も仰る通り、恐らく学生時代というのは、自分と同質な人間ばかりだからある特定の人にとっては「一体感」があって「利他的でピュア」に感じられるのでしょう。もっとも私にはその同質さが耐え難く心底吐き気を催すものだったのですが。 社会に出ると本当にいい人ばかりで、二度と学生時代には戻りたくないな、と実感します。自分とは価値観が全然違う人ばかりで、みな自由に生きている人ばかりだからです。好きなときに好きなラーメンを食べ、休日は好きな時間まで寝て、飲みたくないやつとは飲まない。学生時代とは段違いです。 要するに、みな自由に好きなことをしていれば、いやな人など生まれようがないということです。何かに縛られ、いやなことをやらされているから嫌な人になってしまうのです。 その点、会社は辞めたくなったらその日にでも辞表を出せばよいが、義務教育の学校は辞めようがない。その上未成年で自己判断も奪われているときたら、登校拒否をするのが精一杯です。だから学校にはあんなに嫌な人が多くなってしまうのでしょう。 著者の前野さんにオススメするのは、さっさと今の職場を辞めてバイトしながら在野の研究者やってみれば?ということです。あなたが社会にいやな人が多いと感じているのは、単にあなたの職場にいやな人が多いだけのことかも知れません。
379Picks
トランプ氏追放は「問題」=独首相、ツイッターに苦言
時事通信社
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
私には理解できないのですが、国民の半数が支持している現大統領の言論を封殺してしまうなんてのは、アメリカ的にアリなんでしょうか。塩崎教授の仰られている欧州流と米国流の政治思想の違いはさておき、です。 もちろん、このままでは「分断」を越えて「内乱」にすらなりかねないという論点は理解します。だからもはやこれは「緊急事態」であり、その中で「苦渋の決断」を行った、という訳ですね。これに加え、ましてやTwitter社は一私企業なんだから「言論の自由」の徹底を求めるのはお門違いじゃないかという考えも加勢して、今回のTwitter社の決断は総合的には許容される、と結論づける人も少なくないようです。 確かに話の筋としては通っています。けれどそれってアメリカという国家の歴史的起源そのものを根底から否定することになりませんか。 アメリカの世界覇権が許容されているのは何故か。それは曲がりなりにもアメリカが法治国家であり民主主義のリーダーであるからです。 「緊急事態」ゆえの「苦渋の決断」が普通に許容されるなら、それはもはや中国と同じ、法治国家ではなく人治国家なのであり、民主主義ではなく独裁主義であるということです。(中国はこの寄稿をしている今現在も「テロリスト」に対しての緊急事態における苦渋の決断ゆえに、ウイグルで弾圧を行いチベットで民族浄化を進めています)。 つまりそれは「中国のやり方が正しかった」と認め、世界覇権の立場を退くことを意味します。アメリカのリベラル的にはそれでいいのでしょうか。 それともアメリカン・リベラルはもはや、民主主義の伝道者ではないということでしょうか。私にはもう、よく分かりません。
335Picks
“学歴なんて関係ない”は負け惜しみ? 学歴が必要な理由「大卒じゃないとつけない職業はたくさんある」
キャリコネニュース
【提言】「わかりあえなさ」から始めよう
NewsPicks編集部
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
仕事で成人向けマンガを描いている職業エロ漫画家です。 日々エロ漫画を描いていると、ひょっとしてポルノを観ている人は、弱くなることを恐れているのではないかと思うときがあります。 言うまでもなく、本来性的なものというのは心の弱い部分、もっとも柔らかな部分を露呈するものです。他人に魅了されているとき、私たちは自我を見失い、自分の支配権を失って、論理は崩壊して感情に流され、木っ端微塵になって遥か遠くに消えてなくなってしまう、そんな気がします。 それはとても恐ろしいことのように感じます。特に、常に強くあれ、論理的であれ、自我を保てと教わってきた「男」という性にとっては、致命的な現象なのではないでしょうか。 ひょっとして社会を作り出した「男」という性は、かりそめの社会性を保ち続けるために、ポルノを作ったのではないかと思う時すらあります。ポルノは本来とても危険な性の魅了を「安全」で「お手軽」にメディア化した技術です。我々はポルノを見ることでなるべくムラムラせず(=性的に魅了されず)、感情に流される不安定な状態を回避して、お気軽でご都合主義的にチャチャっと抜き、残りの時間を常に論理的であり続けることができます。 他人に魅了されている時間というのは論理化できず、全てが曖昧で、一切の反撃が出来ない時間です。私たちはそのような時間を恐れ、「勝ち」か「負け」か、いっそどちらかに、デジタルに振り切りたくなります。 BLMは暴動なのか正義なのか、トランプは黄金の50年代の体現者なのかただの馬鹿なのか。分からないということは恐ろしい、自分でコントロール出来ない気がする、そう思えば思うほど人はポルノへと走り結論を急ぎます。だが、黙考し語らない人ほど語ったときの言葉は重く、このソフィストだらけの時代における本当の賢者なのではないかと、ポルノ製作者である私は思います。
835Picks
【最前線】AIは、“クリエイティブ”になれるのか?
山田 龍郎株式会社シコシコギャング 代表取縛られ役
仕事で成人向けマンガを描いている職業エロ漫画家です。いずれエロ漫画もAIが描くのかと思うと感慨深いですね。ストーリーのみならず、ホラーやエロのような人間の感覚神経に直結するような表現も、いずれAIは可能になるのでしょうか。 AIについての議論で興味深く記憶に残っているのは、将棋を打つと確かに今やAIの方が強いのだが、しかしAIの力を借りた人間とAIが将棋で戦った場合、AIはどうしても人間に勝てないという話です。 つまりAI対人ではAIに軍配が上がるが、AI対AI +人では、AIで強化した人間の方が強いのです。 もう一つ興味深いと感じたのは投資の話です。今や機関投資家にとってAIは必須ですが、いくらやってもAIが分かるのは短期の投資についてだけだと。長期的にどうなるかは人しか分からない、なぜなら未来をどうしたいかは人間が決めているから、というわけです。 AIを敵として見るべきか、それとも仲間として見るべきか、あるいは社会を作っているのが他ならぬ自分であると主体的に感じているか、それとも得体の知れない何かなのだと他人事のように捉えるか、そういった、いわば認識論的な哲学の捉え方によって、今後の社会におけるAI活用はまるで変わってくるのだろうと思います。 「敵を敵と思うから敵は存在するのであり、思わなければ初めから敵は存在しない」それにしてもなんだか武術の奥義みたいな話ですね。
804Picks
NORMAL