新着Pick

金融・マーケット

日経平均は続伸、米株大幅高で買い戻し 一時400円超す上昇
Reuters
Kato JunNewsPicks 解説員/コミュニティチーム
日経平均+1.29%、TOPIX+1.54%、マザーズ+2.11%、REIT+0.60%。 米株が強かったところからの良い流れで、今日も反発継続。業種は海運-7.25%、鉄鋼-0.89%を除くと全部プラス。強いのは証券業+2.71%、精密+2.44%、その他金融+2.37%、金属製品+2.11%、不動産+2.09%と、金融関係が多め。 海運については、記事にあるように三社合弁ONEの収益が想定を下回っていて川崎汽船-14.37%、商船三井-7.52%、日本郵船-6.04%と総崩れ。出資比率は日本郵船が38%、他社がそれぞれ31%。ただ規模は郵船が一番大きい中で、ONEの業績が占める比率が一番小さいのだと思う(細かく見てはいないざっくり感でのコメントで間違えていたらごめんなさい)。にしても郵船も商船三井も、時価総額が3500億円前後まで小さくなってしまったのか… 逆に強いところでは半導体系が目立っており、ディスコ+5.12%、SUMCO+5.53%、SCREEN+5.48%、アドバン+3.53%、TEL+3.02%。日経でディスコの観測報道が出ていた(下記)が起点?前工程と後工程でリードタイムなど違うところはあるのだが…TSMCは+0.6%、Samsung+1.3%程度。なお、アジア他国も+0.5~+1.5%の国が多く戻ってきているが、台湾だけ寄りはプラスだったが、日中ジワジワ下がっていって微減。 https://newspicks.com/news/3389798
32Picks
消えた「MUFG」 デジタル通貨の名称「coin」に
日本経済新聞
梅林 英昭株式会社ココラブル/Cocolable inc. 取締役CTO
記事には書いてありませんが、こちらの「coin(旧称MUFGコイン)」は、日本円連動のステーブルコイン(円にペッグ(=為替レート固定)するデジタルコイン)なんですよね。 ビットコインのようなパブリックチェーン型(非中央集権型)の暗号通貨(仮想通貨)とは異なり、プライベートチェーン型(中央集権型)のモデルになります。このコインの価値を維持・エンハンスする責任所在がMUFGになるわけです。 また、ビットコインはその資産価値が変動しますが、これらのデジタルコインは日本円の金銭価値と常にイコールになるため、日本円の電子マネーに過ぎません。 GMOインターネットも、同じく日本円連動のステーブルコイン「GMO Japanese YEN」を発行することを発表したことは記憶に新しいです。 同じ円連動なら、どちらの方が決済可能なリアル店舗数やネットサービス数を(ポイント的付加価値とセットで)増やせるか、というスピードシェア争いで勝負が決まって行くものと思われます。 まあ、日本の市場だけで見ると電子マネーのシェア争いが激化して行くだけで面白味には欠けるところです。 一方で、日本市場における電子決済比率を加速させることには期待したいですが。
178Picks