新着Pick
東京駅新幹線ホームは人影まばらコロナ下のお盆帰省シーズン入り
毎日新聞
Nakamura ShokoMicrosoft
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
201Picks
東京、新規感染者は429人 新型コロナ、悪化傾向続く
共同通信
松岡 功一上海駐在
他でも書いたことで恐縮ですが、繰り返します。この記事のタイトルは、本来なら間違いです。今は、陽性者がいそうなところを選び、わざわざ偏向的な検査をしています。目的に沿って言うなら、感染者数が見つかったことを歓迎し、早期対策を称賛すべきでした。ところが感染者が見つかったことに驚き、わめき、第二波第三波と騒ぐ。メディアが頓珍漢な反応を示すため、「攻めの検査」と言っていた政治側も、ぐらつきかけています。信念をもって頑張ってほしいです。 ニューヨーク州での抗体検査を借用すると、(致死率推計で)日本にはすでに最大20万人くらいの感染者がいます。これを毎日発見して大騒ぎしているような状態です。元気いっぱいの検査陽性者が発見されるたびに、病床がないと慌て、無意味な管理作業に医療現場が疲弊する悪循環。ところが、今のペースで感染者が確認され続けば、死者が毎日5名ずつ増えた(直近の最大値だ)としても一ヶ月後の致死率は下がります。おそらく、0.5%くらい(NYの数値)まで下がるのではないでしょうか。あれ、新型コロナって、実はちょっときつい風邪程度。。。? インフルエンザや交通事故や首都圏直下型地震や経済的自殺対策のように、ゼロリスクを狙わず、冷静に対処している諸問題がありながら、相変わらずのコロナ狂想曲が続く現状。『コロナ脳』に犯されているとしか思えません。また、少なからず、コロナ緊縮の方が都合の言い方もいるでしょう。現実を無視し、従来の認識違いをあらためきれない人たちによって、日本の不幸はさらに続きそうです。※重点的な医療強化と、日本人の総じて高い意識、そして経済活動の正常化。この三位一体で、乗り切りましょう。
170Picks
米、香港行政長官ら11人に制裁 自治侵害などで
Reuters
澤田 翔インターネットプラス研究所 所長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
183Picks