Picks
29フォロー
25274フォロワー
ZHD、アジアでサービス強化=AI倫理の在り方検討―川辺・出沢共同CEO
時事通信社
【泥沼化】Airbnbを悩ませる「ホストたちの反乱」
NewsPicks編集部
蛯原 健リブライトパートナーズ 代表パートナー
これが普段私が、シェアエコと皆が思っている企業は(少なくともその事業の大きな割合は)そうではない、という理由です。Uberのかなりな割合が新車やレンタカーで職業としてドライバーをやっているという事に通じます。 「総計1万件以上の物件をAirbnbに掲載しているホスト数百人が、Airbnbに対する法的措置を求めている」のだから、一人で数十件の物件をAirB上で運営している、つまりプロとしてそれで生計を立てている、だから吹っ飛んだ売上が甚大ゆえ訴えているのです。 AriBがもともと謳っていた、自宅の空き室を貸すとか、外国人との交流云々とはおおよそ無関係の、単なる宿泊業という事になるでしょう。 とはいえ同社は色々苦難を経て ーー昨年5月、「家に人を招いて経験を提供する人々」に焦点を当てることで「私たちのルーツに戻る」という方針を発表したーー との事ゆえ、今後の推移を見たい。 ただ重要な事は、プロだから宿泊業だから悪いとか良いとかの議論では無く、実態に即した議論をすべきという意味です。 ---------物件を1件しか所有していないホストが管理する物件は、Airbnbの登録物件全体のわずか37%だった。 登録された物件の約半分は、複数(2~20件)の物件を所有するホストによって管理され、14%は21件以上を所有するホストによって管理されていた
407Picks
NORMAL