Picks
81フォロー
73フォロワー
緊急事態宣言は20日に解除されるのか 飲食業界からは「もう無理」
ITmedia ビジネスオンライン
岩城 辰彦飲食店経営など
神奈川は陽性者数が前週比で増えたり減ったりで完全横ばいなので現実問題これ以上は今の要請では難しそう。 6/20問題については解除した先の道筋を示せる段階でない以上、宣言や要請が出たまま協力金の支給を待ててそれで生き残れる所は時短、無理な所は開ける、っていうのが正直1番いいと思う。(商業施設内とかで強制的に従わなきゃいけない所は難しいけど) 他の方もおっしゃってますが、自分の組織を潰してでも行政に従うべきだと思ってる所がバカを見る感じにはなっちゃうけど現実問題として最終的に救ってくれるわけではない。 この1年3ヶ月の間に借り入れをして、膨らんだ赤字分が戻ってくるわけではないのでちゃんと天秤にかけるべきだと思う。 飲食関係者は既に理解してる所だけど協力金にしても要請に従っていたという事実をもって100%貰えるというわけではないのでそのリスクも織り込んだ上でどうなのか。 もう一つは要請も出ず当然協力金もないのに人流が減りまくってしまっている地方都市(若年層が少ない観光地とか)の飲食店はマジで1店舗単位で見ると1番きついかと思われます。 ニュースになりにくいエリアだろうけど、都心のオフィス街で賃料高い所が最初に閉店ラッシュ始まって(今もちょこちょこ出てくる)、次に地方都市の空中階がガンガン減ってる印象。 当然、何の要請も出てない以上協力金っていう形では難しいんだろうけど知事は頑張って国と交渉した方が良いのでは? 緊急事態宣言が明けると人手が増えるので間違いなく東京への緊急事態宣言の間接的な影響。 で、売上が3割とかまで落ちちゃう状況は再生に1番時間かかりそうな気がしてます。 でも生き残りさえすればコロナ明け1番美味しいのはそこか。
143Picks
新型コロナ 東京都で新たに472人の感染を確認
FNNプライムオンライン
岩城 辰彦飲食店経営など
神奈川はこの1週間で大分鈍化しちゃって下げ止まったなー、という印象。 そんな情報をチェックしている毎日神奈川県が出してるLINEアカウントに書かれてる横浜駅周辺の人流、昼3時と夜9時の感染拡大前比、前週比っていうのが意外と面白い。 行政まじ××っ×るって思ってるけどこれだけは面白い。笑 って言うのが、情報提供が始まった2/19から一貫して夜9時の人流は感染拡大前と比較して-45%〜-60%の間なんだけど、昼3時の人流が陽性者増える時は0〜+20%、減る時は-10%〜+10%っていう… 微々たる差しかないやないかーい! しかも夜の人流変っとらん。 なので都内の陽性者数の増減に影響を受けてる感じなのだろうと。 んで昼間3時がプラスの日もかなり多くて、多分普段は都内出てる人が一応横浜で済ませてるんだろうなー、っていう。 横浜駅自体が元々若いこ多めなのもあるだろうけど、多分この一年でいうと横浜駅自体の人流は昼だけだとトータルプラスかと思われます。 昼行くような若い子メインの横浜駅周辺のビジネスは伸びてるだろうな。 とにかく今くらいの200人前後をウロウロしたまま高齢者のワクチン接種が進んで欲しいです。 そうしたら夜の街は勝手に解禁すると思います。
20Picks
“酒提供”再開の理由…“協力金支給”にタイムラグ
テレ朝news
岩城 辰彦飲食店経営など
どのような原因で遅れているか、というコメントがあったのでいくつかの都道府県で申請している中での例を書かせて頂けたらと思います。 一都三県はシンプルに言うとミスがなければ申請後1〜2ヶ月、ミスがあると2〜6ヶ月だと思われます。 詳細は以下。 大体最初に時短要請が出る。この時点では詳細な支給要件や計算方法は未確定。 例)3/27に下記の決定↓ 4/1〜4/30までまんぼう 重点対象エリアは10区、その他は罰則なしの時短要請(同じ東京都でもエリアで協力金の算出方法や支給条件が違う) 感染拡大してきて重点エリアが増える。 4/11に下記の決定↓ 4/15〜4/30で10区追加(追加されたエリアは算出方法と支給要件が15日から変わる。ので実質2種類の計算をして申請) さらに感染拡大して緊急事態宣言。 4/21に下記の決定↓ 4/25〜5/30は都内全域で緊急事態宣言(この時点で4/24でまんぼうの終了が確定。4/25〜は都内全域で支給要件と計算方法が変わる) 上記の状態だと申請は2回、その中で内容が変わっているのでそれぞれに合った計算をする。 更に掲示物や詳細要件も違ったりするので適宜合わせる。 さらに延長とかだと申請が途中で分かれてマンボウ延長〜緊急事態宣言延長だと全部で4つに分けて申請。 んで、それぞれの期間中に重点エリアに加わるのか、いつからなのかって情報を集めつつ支給要件のチェック。合わせて営業形態の変更。 なんかをしているうちに最初の4/1〜の分の申請開始が4月末とかに始まると。 ちなみにこの辺りの日程は緊急事態宣言に変わるのか、その内容は?とかに神経使ってるタイミング。 取り敢えず時短要請は上記の流れだった時、申請開始日に一切の書き間違いと記入漏れ、その時に示された添付書類に過不足なく申請すると1ヶ月ちょっとで振り込まれるパターンあります。(今はもっとかかってるかも) ただ現状だと申請開始が1ヶ月後なので上記の最速パターンでも4/1〜のが6月末だと思われる(ちなみに全て例なので悪しからず) 更に何らかの不足やミスがあるとプラス1〜5ヶ月かかっているのが現状で時短に応じてても書類上のミスで不支給になったりとかも。(訂正させてくれないの?って思いますよね?もちろん訂正依頼が来るものもあるけど来なくて不支給になる事もあります。←最早ギャグ) 1000文字
145Picks
NORMAL