Picks
56フォロー
108フォロワー
読まれる文章とスルーされる文章の決定的な差
東洋経済オンライン
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
114Picks
チェルシーが決勝進出 欧州CL準決勝、レアル下す
共同通信
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【落合陽一】東大は成功へのチケットなのか?
NewsPicks Studios
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
219Picks
米紙、東京五輪開催すべきでない コロナ禍長期化「時間足りない」
共同通信
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
アスリートファーストの立場では、徹底的に簡素化してシンプルな競技会とすれば可能かもしれませんが、本来のオリンピックの意義に基づけばどう考えても開催すべきでないという結論になります。 前々から言われていることでしたが、「世界一を決める競技会」と「平和の祭典」という2つのコンセプトは、残念ながら共存できていないことをIOCをはじめとして私達関係者が真摯に受け止めなければなりません。 日本では政府もメディアも競技団体もオリンピックを突出して優先していますが、スポーツ文化が成熟した国では、各競技の世界選手権やワールドカップなどの扱いがオリンピックに匹敵するほど高いとも言われています。 世界一のアスリートを決める大会は世界選手権やワールドカップとして各競技がしっかり盛り上げ価値を高め、オリンピックは勝利よりも平和の祭典や競技普及というコンセプトにフォーカスするなど、コロナ後には抜本的な改革が必要になりそうです。 ちなみに、かつてはパラリンピックが無ければ障害者スポーツ強化は成り立ちませんでしたが、2019年の世界パラバドミントン選手権が一般の世界選手権と同時開催されるなど、時代は確実に変わっています。
112Picks
大阪府、宣言延長を要請へ最終調整 感染者数が高止まり
朝日新聞デジタル
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
「小学4年生で人生が決まる」日本で進行する新型格差社会のヤバさ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1215Picks
【具体例】リモートワーク時代「人事」に求められること
NewsPicks編集部
正垣 源アスリート社員(パラ・バドミントン選手)
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
603Picks
NORMAL