Picks
1フォロー
554フォロワー
【QA】丸紅の新卒採用“半数女性”を「逆差別」と思う人へ7つのポイント解説
Business Insider Japan
綱川 明美株式会社ビースポーク 代表取締役
欧米では、「アファーマティブ・アクション」といい、社会的不平等の是正を積極的に行うための措置が存在し、その代表例が大学の入学選考。人種ごとに一定枠が確保されています。さらには、公募の入札案件等も、女性や退役軍人がリーダーの会社が優遇される制度が存在します。これらも今回のニュース同様、もちろん「公正さ」をめぐり長年論争が続いていますが、それでも存在する理由は「大胆だと思われるルール」でも決めないと現状を変えるのが難しいからなのではと感じています。 丸紅さんの今回の新しい採用ポリシーに関しては、1)母数:女性候補者のエントリーの数が少ない、2)能力:女性候補者が面接を通過す割合が少ない、3)選択:最終的に男女で似た能力の候補者がいた場合に女性が採用される確率が低い、など以上3点のどこに現在課題のウェイトが大きいのはわかりませんが、もし(3)が大きいのだとすれば、きっと成功につながる取り組みなのではないかなと思いました。 私の創業したビースポークでは、CTOとして男性女性両方採用したことがありますが、性別による得意不得意よりも、やはり個人の能力による差分が大きいと実感しています。
704Picks
NORMAL