Picks
734フォロー
1448フォロワー
「最悪なバレンタイン」「ありえない」 チョコ配達遅延でピエールマルコリーニが謝罪
BuzzFeed Japan
太田 祥平元 えがおの株式会社 CEO
まだ貰えてないのはそのせいか!(2)(T_T) 冗談はともかく、ECにおいてたとえば「新製品発売時」などに発生しがちな波動には念入りに対策を行います。 1.楽天市場でデイリートップを狙う  ↓ 2.ランキングページからの新規客獲得 …というマーケティング施策をわたしが某美容ブランドで実施した際も、波動発生→配送遅延を回避するために複数の策を講じました。 【1】SKUを絞り込む →Xデーには注文が集中する新商品以外の受注は極力受けない。今回のバレンタインチョコレートの場合は2/14と分かっているわけですから同様にある程度絞り込めそう。 【2】納品書を同梱しない →「注文ごとに異なる納品書を同梱」すると倉庫のオペレーションにかなり負担がかかります。 ECの場合、注文履歴ページで確認できるので納品書同梱はあえて不要とした次第。「ピッキング作業時に作業員は何を参照?」の対策も必要ですが(以下略w 【3】Xデーより前に事前に梱包しておく →「新製品だけの注文」がどれくらいくるかも過去のデータを参照するとあたりが付けられます。そこで、「新製品だけの注文」分については梱包済みとして宛名ラベルの貼り付けのみの状態にしておきます。 …ほか細かい対策はいろいろありますが、大枠だと【1】〜【3】という感じ。 今回の騒動の「バレンタインデーチョコレート」の場合も生菓子でないはず。上記のような対策は打てたと思うのですが…。
283Picks
【コロナワクチン】不安や疑問に医療のプロが答えます!
NPコミュニティチーム
太田 祥平元 えがおの株式会社 CEO
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
160Picks
人気YouTuberが作った写真SNSのDispoとは一体?
note(ノート)
サザンや嵐も開催のオンラインライブ、昨年の市場規模は448億円に急拡大…ぴあ総研推計
読売新聞
太田 祥平元 えがおの株式会社 CEO
オンラインイベント事業の立ち上げ支援を行っていた立場から3点。 【1】超ビッグネームだけが恩恵に浴するわけではない 「有名人一人勝ち」というのは売上額のみに注目しすぎかもしれません。 「新型コロナ禍でファンとのつながりを維持しておきたい。でも、既存のSNSはその役割を果たしていない」 ーーそうしたニーズを満たすのもオンラインライブ。サザンや嵐のようなビッグネームでなくても活用するメリットはあるようですよ。 【2】最高音質と画質は必要ではなさそう 他のオンラインサービスと同じく視聴者の9割はスマホだからです。 最高音質や最高画質を求めるとコストが高すぎて【1】で触れたようにコストをまかなえるような圧倒的売上の「有名人一人勝ち」となります。 ですが、実はそこまでのクオリティーはいらないので【1】のようにビッグネーム以外もオンラインライブの意味合いがでてくる、と。 【3】アーティストが新たなファンを獲得する手段とは現状なりえてない とはいえ、新たなファンを獲得する手段としてはオンラインライブはなりえてなさそうです。したがって、新型コロナ禍が収まれば ●リアルライブで新たなファンを獲得&熱量を高めつつ ●オンラインライブで(リアルライブに行けない)既存ファンの熱量を維持 …みたいな「リアルとオンラインの併用」という形に進むのかもしれません。 https://newspicks.com/news/5098722 上記の記事で下記のような調査結果が出ているとおりです。 >「今後、リアルイベントが以前と同じように開催可能となった場合のオンラインイベントの開催意向」に対して、「リアルイベントのみ開催」と答えたのは5.8%にとどまり、「それぞれ開催」が71%、「リアルイベントをオンライン中継」が17.9%
128Picks
【図解】今、GAFAが最も注目する「経済理論」はこれだ
NewsPicks編集部
太田 祥平元 えがおの株式会社 CEO
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3858Picks
NORMAL