Picks
29フォロー
2073フォロワー
Sansan寺田社長「ここ20年で初めて“追い風”感じる」21日に東証一部に“鞍替え”コロナ下でも順調の理由
Business Insider Japan
Okada Takashifreee データサイエンティスト・データアナリスト
"本来はもっと高く、トップライングロース(売上高の成長)をもっともっと伸ばさなきゃいけないと肝に銘じている。ただ、2022年5月期にもう一度売り上げ成長率30%を目指すにあたって、そこに向けた仕組みはできつつあるかなという手応えはあります" Sansan事業のストック売上のYoY成長率を見ると、当然と言えば当然ですが、以前40%近くあったのが、直近だと25%くらいにまで落ちてきています。 契約件数の成長率は以前と変わらない伸び率になっていますが、契約あたりの月次売上つまりARPUの成長率が下がってきているので、売上も以前よりは成長率が落ちてきているようです。 そういう意味で、既存顧客のアップセルを狙う(ARPUを上げる)ためにも、クラウド請求書受領サービス「Bill One」は一つの武器と考えているのでしょうね。それでも更なる成長率を目指す時に、値上げやプラン見直しがあり得るのかなぁと思いました。 ■Sansanのストック売上のYoY成長率(%) FY19Q1:38.3 FY19Q2:37.1 FY19Q3:32.5 FY19Q4:33.3 FY20Q1:29.7 FY20Q2:29.5 FY20Q3:30.5 FY20Q4:29.7 FY21Q1:26.1 FY21Q2:25.4 ■Sansanの契約件数と契約あたり月次売上のYoY成長率(%) FY:契約件数/契約あたり月次売上 FY19Q1:12.8/22.6 FY19Q2:16.7/28.1 FY19Q3:14.0/19.2 FY19Q4:13.7/21.9 FY20Q1:13.2/10.6 FY20Q2:10.7/8.9 FY20Q3:14.0/14.0 FY20Q4:15.5/3.2 FY21Q1:15.0/5.1 FY21Q2:16.1/3.8 ■グラフはこちら https://docs.google.com/presentation/d/1-cxL9iGn35WHHjFm6bzYoy-RH0ySPcqNbitRF3vw7cQ/edit#slide=id.gb6690ef876_0_0
266Picks
NORMAL