Picks
26フォロー
73フォロワー
“ペイ破産”に陥る若者も?少額融資、スマホならではの怖さ…「ポイントやゲームのライフではない。お金なんだと思って欲しい」
ABEMA TIMES
谷口 信人
うーん、個人の金融リテラシーに帰結するものではあるのだけど、でも難しいよね。考えなしにやっちゃう人がいるのと、そういう人をターゲット(食い物)にしてサービスを提供するものでもあるし。 こういうサービスって、ストレートに言うと、よく考えない人や情報弱者、リテラシーの低い人をターゲットにしてやってるわけで、その時点でどうなのよ?と思ってしまう。リテラシーを上げることも大事だけど、こういうサービスか弱者を騙して食い物にするのもどうかと。 前に借りたのを返済する前に追加で借りるときに「前のを返済してませんが大丈夫ですか?」って注意を出すとか、完済してから出ないと借りられないとか、他のサービスで借りてたら借りられないとか、なんかそういう制限はあって然るべきかと思う。 もちろんリテラシーを上げることはとても大事だし、そこを諦めるべきではないのだけど、個人の資質に全てを委ねる仕組みは絶対に成功しないので、ちゃんと制度やシステムで守るべきところは守らないと、と思う。 これもソシャゲのガチャやメルカリで一時期流行った現金を割高で購入する、みたいなのと一緒だと思うよ。弱者を食い物にするビジネスは品がないし、クソだと思ってる。
484Picks
NORMAL