Picks
68フォロー
2893フォロワー
なぜGoogleの新広告技術は、多くのWebブラウザから拒否されたのか?
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
メルシエ アレックス株式会社ユービーセキュア セキュリティエンジニア
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
マイクロソフトの「Edge」ブラウザーがGoogleの広告技術「FloC」を無効化、事実上の「NO」か
TechCrunch Japan
メルシエ アレックス株式会社ユービーセキュア セキュリティエンジニア
Brave/Vivaldi の発表とまったく同じなのでコメントを引用する > 当然といえば当然の結果。 > > Google が一方的に第三者クッキーの代行ツールを開発して提案して、プライバシーを売りにしたその他のブラウザーが賛成しようがない。 > > Chrome 以外のブラウザーはプライバシーを考慮し、第三者クッキーをなくす動きをし始めたころから、代行ツールを考えていなかったです。 > > 代行ツールが必要不可欠であるビジネスはブラウザー市場において Google のみです。 > > 代行ツールは不要。ネットの様々な企業は苦労するかもしれませんが、別に良いのでは? ただの創造的破壊。 > > (と言ってもブラウザー8割は Chrome だし、 FLoC はオプトアウト型なのでしばらく Google 帝国にいう通りに続くと思うんだが。) https://newspicks.com/news/5776416?ref=user_2327986 補足すると、 FLoC は「オープンな仕組み」といくら言っても、最終的に実装権限は Google が握り、発表時 (今まで) と今後 (実装してしばらくすると) でどう変わるか予想できないし、自社売上によって一方的に変えたり、ルールを緩めたりすることが予想されます。 極端な言い方をすると「トロイの木馬」と考えてもおかしくありません。
13Picks
NORMAL