Picks
197フォロー
5950フォロワー
【今日解除】東京・大阪も「2人飲みOK」でも喜べないデータ
NewsPicks編集部
須田 桃子NewsPicks 副編集長(サイエンス担当)/ 科学ジャーナリスト
緊急事態宣言は解除されましたが、国内の感染状況は決して楽観視できる状況ではありません。五輪の開催地となる東京都は、16日現在、5つの指標のうち4つでステージ3(感染急増段階)です。 5月には西村経済産業相が、宣言の解除基準を問われ、「ステージ2を目指す」と述べ、分科会の尾身会長も、ステージ2での解除が望ましいと語っていました。 https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210509-OYT1T50110/ 変異株の脅威がある中、この状況での解除は時期尚早ではないでしょうか。 提言を出した専門家有志の記者会見で、記事で紹介しなかった内容の中で最も印象的だったのは、五輪が有観客で行われた場合、「感染対策に一生懸命協力している一般市民にとって矛盾したメッセージになり、感染協力を得られにくくなる」という指摘でした。 昨年のGoToキャンペーンを振り返れば、納得できる指摘です。 五輪という大きな祭典と感染対策を両立し、リバウンドを抑えることができるのか。難しい挑戦だと思いますが、開催を決めた政府と東京都、組織委には、最大限の対策と、できる限り「矛盾」しないメッセージを発する努力をしてほしいです。
331Picks
五輪期間中に再宣言の可能性
共同通信
須田 桃子NewsPicks 副編集長(サイエンス担当)/ 科学ジャーナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
5Picks
NORMAL