Picks
0フォロー
189フォロワー
ソフトバンク、既存周波数での5G通信サービスを提供開始
ケータイ Watch
高畑 伸某IT関連企業
5Gだろうが光だろうが、いくら理論上のスループットが上がったとしても、結局は通信するサーバーがボトルネックになってなかなかダウンロードが進まないなんてのは良くある話。つーか、むしろそれが当たり前で、超高速通信に期待なんかしない方が精神衛生上よろしい。 私は自宅でNURO光使ってまして、遅い時で500Mbps、通常は900Mbpsくらい出ますけど、先日macOSのダウンロード(11GBくらい?)をダウンロードするのにそこそこ時間かかりましたよ。深夜だったので多分900Mbps出てたと思いますが、理論上なら20秒くらいですが、普通に数分かかりました。そんなもんですよね。 なのでDSSによる「なんちゃって5G」で何が変わるかといわれれば多分特に変わることはないでしょう。ピクト表示が「5G」になって「お、5Gか」って思えるくらいじゃないですかね。 docomoはDSSは認めつつ積極的に展開しない意向のようです。4Gのリソースを5Gに振り分けることで、4Gユーザーに影響が出る可能性がある、というのが根拠みたいですが、仮にそうだとしても影響は微々たるもので体感で通信速度がガクッと落ちる、なんてことはまず起こらないでしょうね。そもそも街中で通信速度を頻繁に計測する人なんかいないでしょ。
81Picks
NORMAL