Picks
1464フォロー
290475フォロワー
5G普及でリチウム金属電池が復権か 次世代エネルギー産業に貢献
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ゾンビ対策、雇用回復が先決 経済の新陳代謝どう進める
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1Pick
韓国、総合半導体強国の実現に向け「K-半導体戦略」を策定
TECH+
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2Picks
前代未聞のラクオリア“社長交代劇”を検証、個人株主「革命」は妙薬か
ニュースイッチ
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
4Picks
【SaaS】データで読むフリー、サイボウズ、Sansanの最新決算
NewsPicks編集部
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
544Picks
【完全解説】ゼロから学ぶ、不老長寿の最先端
NewsPicks編集部
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
知見がない世界で、とても興味深い。健康寿命がとても重要だし、ピンピンコロリを理想だと思うなかで、病気のもぐら叩きにならない未来があるなら、とても嬉しい。 「細胞が老化しない」ということと「心身の能力が成長する」というのは、どれだけ関係があるのだろう。一般的な「若々しさ」というのは成長にも起因するように思う。子供の頃は自然体で成長するし、大人になっても新しくチャレンジしてできることが増えている方は、心持ちが若々しいし、肌ツヤも良い傾向が多いと思っている。 出来ることが増える(身体的だけでなく思考=脳細胞含め)と、生きていて楽しいというか、マンネリ化しないし、病気だけでなく生きている効用が増すと思う。寿命が延びるだけでなく、寿命が延びることに意義付けがあることが、社会全体としては重要だと思う。 あと死ぬまで老化しない生物について、「死ぬ」というのはどういうことが原因で起こるのだろうとちょっとした疑問も。 平均寿命が延びることは、人口が増えることでもある。寿命が長くなることによって人口が増えることと、就労期間や就労期間後の社会保障(生活するための年金と、死ぬまでの医療費)は、そのバランス含めて年を追うごとに課題となっている。人口・若年死亡率・工業化などの観点で、興味がある方は下記の本がオススメ。 『人口で語る世界史』 https://amzn.to/33MIu9E
1913Picks
ケチャップを出し切れる特殊コーティング、今度は歯磨き粉のパッケージに使われる
ギズモード・ジャパン
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
131Picks
パナソニック「退職金4000万円上乗せ」で50歳標的の壮絶リストラ
Diamond Online
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
781Picks
富の偏在、回復に危うさ K字経済の試練
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
23年度に純利益1兆円=新中期計画、DX加速―三菱UFJ
時事通信社
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
107Picks
大手金融グループ 脱炭素で石炭火力発電所向け融資停止へ
NHKニュース
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
308Picks
転機迎える米IPO市場、今週が正念場に
The Wall Street Journal
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
自民党 半導体産業強化で議連連盟設立へ
NHKニュース
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
217Picks
NORMAL