Picks
159フォロー
3425フォロワー
ファッション誌凋落!メディア2.0時代のアパレルのマーケティング戦略とは _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】
小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン
河合 拓Taku Kawai consulting Ltd. businesses transformation
Tanaka Masahiro様  後丁寧にお返事ありがとうございます。当方、パブリックにものを書くという生業のお話をしていましたので、どたなたか特定の人の意見に対して気分を害するほど小さい器の人間ではありませんので誤解なきよう。申し上げたかったのは、一旦、パブリックにした論考が、ここだけでなく、あちこちで引用され、おそらく昼間は知的仕事をしているような人間が、時に匿名の無責任な発言をし、ああだこうだと言われ、まともなディベートになっていない状況に対して申し上げたものでした 題名は誰がつけたのか、内容があっていない、rayが云々 失礼ながら、あまり私にとって興味ない話ですし建設的なものはない(本気でこの論点についてディベートされたいのであれば、やりましょう) と思いますので、これ以上の返事はしませんが、決して無視したわけではございませんので悪しからず むしろ、会社名と自分の名前をお書きになれてご批判をされることは、私にとってもとても好感度を持っているほどです。 どんどん、ご批判ください。真剣なものには、私も徹底してやりますし、私から仕掛けることもあると思います アパレル業界の最大の弱点は、こうした差し合いを避けてきたことだと私は思っています。今後ともよろしくお願いします 河合 皆さま、著者の河合です。コメントありがとうございます。 私としては、パブリックとはいえ勝手に掲載されて、ああの、こうのと言われる側なって、あまり気持ちよい感じはしていませんでした。ただ、コメントを下さった方に直接お礼が言えることが、嬉しく思います。重ねてありがとうございます。 確かに、私もマーケターの端くれですから、今更感はございますが、本稿で言いたかったことは、題名にありますように、それに変わるものがない、あるいは、まだ、混沌としている状態ということです。それが、再現性をもった科学的枠組みにし、業界が健全になるためには、消費者の購買様式の観察の中にだけヒントがある、ということです。 私は、空想論は書きませんから、私自身は現実にメディア2.0を模索中ですよ。結果を持って語りたいと思います。よろしくお願いいたします。
5Picks
エーザイ株がストップ高 アルツハイマー新薬の承認で
共同通信
河合 拓Taku Kawai consulting Ltd. businesses transformation
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
196Picks
NORMAL