新着Pick
SPD14KORLLWIWT2T
多関節産業用ロボット
JPN

多関節産業用ロボット 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
多関節産業用ロボット
自動車用の溶接、塗装等で活用する多関節ロボット(関節機構を駆動するアクチュエータ機能を持つ)を製造する企業群。関節を持たない電子部品自動装着装置等は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
究極の災害救助ロボットと産業ロボットを目指す~WRS2018インフラ/ものづくり部門
MONOist
|
東京オリンピック・パラリンピックが行われる2020年、新しいロボットイベント「World Robot Summit(WRS)」が開催される。本連載では、このWRSについて、関係者へのインタビューなどを通し、全体像を明らかにしていく。第3回は4つある競技カテゴリーのうち、「インフラ・災害対応」部門と「ものづくり」部門の2つについて説明する。
7Picks
アシックス、カスタム生産視野にいれたシューズのロボット生産システムを開発
財経新聞
|
アシックスは、将来のAIやIoTを活用したマスカスタマイゼーションの実現を視野に入れた、産業用ロボットによるシューズの自動生産システムを開発した。
13Picks
「低速」も武器にMaaS制す…ヤマハ発動機の自動運転戦略解説 AI搭載の自立走行バイクにも注目
自動運転ラボ
|
ヤマハ発動機といえば二輪車のイメージが強いが、マリン事業や産業用機械・ロボット事業など幅広い分野で製品開発を進めており、自動運転開発にも積極的に取り組んでいる製造メーカーだ。
130Picks
協働ロボットの先駆者Rethink Roboticsが廃業、業界に衝撃
CNET Japan
|
ボストンに本社を置くRethink Roboticsは、産業用ロボットを人間の労働者と共に作業できるようにする取り組みを主導した先駆的な企業の1つだ。同社は米国時間10月3日付けで廃業したことを明らかにした。
10Picks
外部参照を多用するモデリングを、多人数チームで行った所感
WICの中から
|
今のチームでは、過去に経験がないレベルで外部参照を取りながらモデリングを行っています。 部品配置の座標はもちろん、個々のデバイスサイズまでスケッチファイルを参照して作成し、多部品が絡む箇所…例えばネジの締結部や接点バネの配置箇所…なんてのも、外部参照です。参照用の親ファイルを作って各々の部品が親ファイルの情報を参照することで寸法が決まっています。 ネジ箇所を例にすると、こんな感じですね。 会...
15Picks
いよいよホントにロボットが重労働を人間の代わりにやってくれそう。釘打機で壁を作るヒューマノイドを産総研が開発
ギズモード・ジャパン
|
アメリカでは2足歩行でランニングし、見事なバク宙までキメてしてしまう「ATLAS」君なんてロボットがいますが……日本の国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)も負けてはいられません。 彼らが作ったのは、無骨な容姿でタッカーによる釘打ちをこなす、建設作業用ヒューマノイドロボット「HRP-5P」。合板を手に取りクルっと縦に持ち直し、壁にくっつけて電動工具でDIYしてしまう器用なヤツなのです。
25Picks
継続雇用年齢65歳以上に引き上げへ 政府の「未来投資会議」
ホウドウキョク
|
政府は5日、第四次産業革命や雇用、地方の3つのテーマで構成される「未来投資会議」の初会合で、方向性について議論をスタートさせた。 安倍首相は「生涯現役社会の実現に向けて、意欲ある高齢者の皆さんに、働く場を準備するため、65歳以上への継続雇用年齢の引き上げに向けた、検討を開始する」と述べた。 「未来投資会議」は、AI(人工知能)やロボット、ビッグデータといった第四次産業革命がもたらす労働生産性...
180Picks
アリババがホテル向けロボット導入、多方面利用拡大へ
HotelBank (ホテルバンク)
|
中国アリババが本年10月からホテル産業向けのサービスロボットの運用を中国杭州のホテルで開始した。今後ホテルに限…
207Picks
自律走行する家庭用ロボット「テミ」はアマゾン・エコーを超えるか
NewsPicks Brand Design
|
ここのところ、AIを搭載した注目のロボットの失敗がいくつか明らかになっている。有名な開発者が手がけたのに、あるいは有名な大企業がバックについていたのに、そして何よりも期待が大きく人々が楽しみにし...
148Picks
超優良企業・ファナックが撃沈…! 想定外すぎる「株価暴落」のワケ
マネー現代
|
産業用ロボット大手のファナック(6954)といえば、日本を代表するグローバルトップ企業として知られる。ファナックは世界トップシェア製品を抱え、世界中から引っ張りだこ。にもかかわらず、その株価が大きく沈む想定外の事態が起きている。ゴールドマン・サックスのファナックの投資判断を引き下げる事態に発展し、マーケットには不安感が広がる。そんなファナックの株価はこれからどうなるのか。今週の「AI株価予報...
32Picks
スマホ着脱式の多機能ロボット指「Mobilimb」。通知着信で机トントン、画面と相互マスタースレーブ操作
Engadget 日本版
|
ヒューマン・コンピューター・インタラクション・リサーチャーを名乗る博士課程の研究者Marc Teyssier氏が、スマートフォンやタブレットに簡単に着脱できる指だけロボット「Mobilimb」を発表しました。コンセプトは「人間拡張(Human Augmentation)の手法によるモバイル機器の限界克服」。大雑把に言えば、指のように動く多関節ロボットを使ってスマホを便利にしようという試みです...
193Picks
最新技術に対応するための従業員再教育、実際のコストと効果
Inc.
|
従業員にロボットが含まれるのは当然という、いくつかの産業がある。たとえば物流や製造など、競争が激しく、効率が求められる企業を経営するには、いくつかの工程をオートメーション化する必要がある。それで...
12Picks
フレキ基板でイノベーション、エレファンテック(旧AgIC)が産革や大和から総額5億円を資金調達
TechCrunch Japan
|
家庭用プリンターで電子回路を「印字」するプロダクトを引っさげてTechCrunch Tokyo 2014のスタートアップバトルで優勝したエレファンテック(旧AgIC)が産業用へと軸足をずらし、「フレキシブル基板」と呼ばれる領域で勝負をかけている。産業革新機構をリードインベスターとし、大和企業投資、Beyond Ne..
26Picks
NTNが実力軸受部品メーカー買収で何を狙う?
ニュースイッチ
|
NTNは風力発電設備向け大型軸受などに使う鍛造部品のメーカー、羽咋(はくい)丸善(石川県羽咋市)を買収する。買収額は100億円程度とみられる。このほど両社が合意した。同じ石川県の能登地区にあるNTNの4工場との連携を進めて、大型産業機械用軸受の一貫生産体制を充実する。 羽咋丸善は独自の鍛造技術や設備を使い、風力発電設備の大型軸受や建設機械の旋回台座などに必要なリング部品を生産する。鋼材を削ら...
14Picks
産業ロボをリースでいかが?食品・医療分野などに“協働”のススメ
ニュースイッチ
|
リース各社が産業用ロボットをリースやレンタルで提供する動きを活発化している。生産性向上や労働力不足への対応策として、ロボット需要のすそ野が拡大。これまで、自動車や電機など工業分野での活用が多かったが、足元では食品や医薬分野、中小企業などでニーズが高まっている。リース各社はリースやレンタルで導入コストが削減できる点などを訴求し、なじみの薄かった業界への拡販につなげる。 各社が取り扱うのは、安全...
13Picks
米国から見えてきた工作機械「新時代」
ニュースイッチ
|
金属加工が新たな時代の幕開けを迎えた。人手を省いて精度良く、速く、少量を多品種に作るという工作機械独自の進化と並行し、IoT(モノのインターネット)、人工知能(AI)に代表されるITとの融合が急速に進み、化学反応が起ころうとしている。長く同じ顔ぶれの工作機械産業に、IT関連の世界大手やスタートアップ企業などが多く見られるようになった。貿易摩擦の舞台でもある米国は、「NewEra(新時代)」の...
12Picks
活躍の場が増えるロボット、使いやすさはどこまで向上できるか
ニュースイッチ
|
初導入でも扱いやすく―安全柵を設けることなく、人と共に作業できる協働ロボットが注目されています。「従来の産業用ロボットは自動車の溶接工程など限定的な使われ方をしてきたが、協働ロボットは人が手がけてきた作業も担えるようになり、あらゆる工程がロボット導入の対象となっていく。ただ、ロボットに精通した技術者を抱える自動車メーカーなどと異なり、初めてロボットを扱うユーザーも対象となり、いかに使いやすく...
17Picks
収穫時間を10分の1に短縮! 農研機構が「中小規模生産者向け」新方式
AGRI JOURNAL
|
加工・業務用ホウレンソウ 収獲用農機具を低コストで 加工・業務用ホウレンソウは、需要が増加傾向にあるが、国内での生産量が追いついておらず、輸入品が大きなシェアを占めている。また、大規模生産では大型の収獲用機械を用いて効率化が進んでいるものの、中小規模生産では機械化が遅れている。こうした状況から、中小規模生産向けの高効率かつ低コストな機械収獲のしくみが求められてきた。 そこで農業・食品産業技術...
16Picks
色んな大きさの箱も、最大積載効率で積めるロボットシステム
ニュースイッチ
|
MUJIN(東京都墨田区、滝野一征最高経営責任者〈CEO〉、03・4577・7638)は、物流センター向けに多品種のケースを最大積載効率ですばやく積み付けできるロボットパレタイズシステム(写真)を開発した。高い認識精度を持つ3次元ビジョン装置と多軸ロボットの動きを制御する人工知能(AI)により、大きさの違うケースをどう積めば積載効率が最大になるかを事前に計算。その上で毎時500ピック(最大値...
1884Picks
仕事をする時間は"1日4時間"に絞るべき
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
IoT、ビッグデータ、AI、ロボットといったテクノロジーの進化により、あらゆる産業において効率化や高付加価値化が起こりつつあります。「…
多関節産業用ロボット 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
インドネシア