新着Pick
SPD1QV9NTU34ITS3
証券会社
JPN

証券会社 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
証券
>
証券会社
有価証券の売買・その媒介・取次ぎ・代理、その引受・売出しなどの証券業務を営む企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
取引時間の延長検討=利便性、競争力強化狙い―東証
時事通信社
|
 東京証券取引所は18日、取引時間の延長を検討する考えを明らかにした。投資家の利便性向上と国際競争力の強化が狙い。証券会社などとの調整を進め、10月をめどに方針をまとめる。
9Picks
就職したことがないのに 4億円貯めた投資家は 「中学2年生で株式投資を始めた!」 - 貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術
Diamond Online
|
「就職したことがないのに4億円貯めちゃった!」――かぶ1000 初の著書『貯金40万円が株式投資で4億円』を上梓した株式投資歴30年以上のベテラン個人投資家、Twitterでも人気の、かぶ1000さん。中学時代から体育のジャージ姿で、地元の証券会社に通い詰めていた。年寄りの投資家たちにかわいがられ、バブル紳士には金儲けのイロハを教えてもらった。中学3年で300万円、高校1年で1000万円、高...
2Picks
国民年金・厚生年金「みんな、いくらもらってる?」【老後の命綱】
LIMO
|
私たちの多くにとって、老後の主たる収入になるのは公的年金でしょう。今回は、いまのシニア世代が実際に年金をどのくらい受け取っているかを、証券会社で9年ファイナンシャル・アドバイザーとしてお客さまの資産運用に携わってきた私がお伝えしていきます。
113Picks
東証が現物株取引時間の延長を検討、夕方や夜間を軸に調整-報道
Bloomberg
|
東京証券取引所が取引時間の延長を検討すると、日経新聞電子版が17日に報じた。情報源は明示していない。対象となるのは現物株の取り引きで、夕方や夜間取引を中心に証券会社などと調整を進める。2024年にも予定しているシステム刷新に向けて、取引時間を延長する考えとしている。
1Pick
「ペイロール」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他の業務アウトソーシング企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想
Diamond Online
|
ペイロールのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投...
2Picks
「全研本社」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他のデジタルメディアの企画・開発企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想
Diamond Online
|
全研本社のIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」「銘柄紹介」「投資...
1Pick
「デコルテ・ホールディングス」のIPO情報総まとめ! スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、 他のフォトサービス企業との比較や予想まで解説! - IPO株の銘柄分析&予想
Diamond Online
|
デコルテ・ホールディングスのIPO(新規上場株・新規公開株)に関する基本情報から分析、価格予想など、銘柄ごとの詳細データを公開! IPOに参加するかどうかは、事前に入念な銘柄分析や初値予想が必要。そのために必要な企業概要やら主幹事証券会社、公開規模、事業内容、売上高や利益と いった過去の業績、既存の大株主などの詳細なデータを公開。さらにはフィスコによる「市場の注目度」の分析や「業績コメント」...
23Picks
日本郵政の上場担当者が激白。なぜ6200億円で買収した豪企業を7億円で売る羽目に? M&Aの3大成功法則を無視するお粗末経営=栫井駿介
マネーボイス
|
2015年、私は大手証券会社の投資銀行部門で日本郵政の上場担当として働いていました。なぜ買収で巨額損失を出したのか?元担当の目からその裏側を解説します。
209Picks
高校と証券会社などが連携 金融知識や資産形成 授業で学ぶ
NHKニュース
|
【NHK】人生100年時代と言われ老後の資産形成への関心が高まる中、高校と証券会社などが連携して、授業で金融の知識や計画的な資産形…
134Picks
メルカリやUberこそ次の金融サービスの担い手になるワケ──「プラグイン金融」が業界を変える
DIAMOND SIGNAL
|
「金融サービス」は銀行や証券会社といった金融機関が運営するもの。その前提が大きく変わりつつある。Uberがドライバー向けの金融サービスを開発したり、LINEが決済や資産運用など金融サービスを続々とローンチしたり。“顧客との接点”を持つ事業会社が金融領域に進出する流れが国内外で広がってきた。その中で注目を集めているのが「Embedded Finance(エンベデッド・ファイナンス)」という概念...
19Picks
日本証券業協会 新会長に野村証券 森田敏夫社長が就任へ
NHKニュース
|
【NHK】全国の証券会社などで作る日本証券業協会は、新しい会長に業界最大手の野村証券の森田敏夫社長が就く人事を正式に発表しました。…
90Picks
「共創」を目指した証券会社との付き合い方 / プレイドIPOの軌跡
note(ノート)
|
上場承認約1ヶ月前 2019年4月5日、丸の内・大手町・八重洲エリアにあるカフェで、午後5時ぐらいからCEOの倉橋と当時の管理担当執行役員と僕の3名で、早々にビールを飲んでいました。 「終わったね…」 「延期するしかないか…」 などと呟きながらも、諦めきれずに 「とりあえず詳しい話を聞きますか?」 ということで証券会社の営業担当の方に来てもらいました。 その時すでに上場承認が約1ヶ月後に迫っ...
81Picks
個人が機関投資家を打ち負かす ゲームストップ事件は日本でも起こるのか?
ITmedia ビジネスオンライン
|
米国で、ロビンフッドという証券会社に集まった個人投資家が、相場を乱高下させたことが話題になっている。こうした事件が起こった背景には何があったのか。米ロビンフッド同様、取引手数料を無料としている新興証券会社のスマートプラスに聞いた。
113Picks
ペイペイ上場を提案 ソフトバンクに証券会社
産経ニュース
|
ソフトバンクの宮内謙社長は4日、同社の決算会見で、グループ企業でQRコード決済サービスを提供するペイペイの株式上場について証券会社から提案を受けていることを明らかにした。ただ、実際に上場するかについては「僕らが意思決定したわけではない」と明言は避けた。
251Picks
SECが株式市場の過熱を調査、不正行為の可能性巡り-声明発表
Bloomberg
|
米証券取引委員会(SEC)は、株式市場での不正行為の可能性を特定すべく努めているとし、個人投資家の猛反発を引き起こす原因となった複数の証券会社による売買停止の決定を調査する方針だと明らかにした。SECは、最近見られる株式市場の過熱に対応するよう強い圧力を受けている。
29Picks
マネクスG松本社長、「黒子に徹し提携先拡大へ」-新生銀と包括提携
Bloomberg
|
マネックスグループの松本大社長は27日のインタビューで、銀行と証券会社の連携の在り方について「投資家と日常的に付き合いのある銀行が前面に出て顧客と接するのが最良であるというのが当社の哲学。黒子に徹します」と述べ、共鳴してくれる金融機関とできるだけ多く提携したいとの考え方を示した。
520Picks
10万円の給付 実際に使ったのは1万円? 証券会社が試算
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの感染拡大を受け実施された1人あたり現金10万円の一律給付について、実際に使われたのは1万円程度にとど…
44Picks
米SEC、NY証取の新たな「直接上場」計画を承認
Reuters
|
[ワシントン 22日 ロイター] - 米証券取引委員会(SEC)は22日、ニューヨーク証券取引所(NYSE)が提案した新たな直接上場(ダイレクトリスティング)計画を承認した。企業は証券会社に支払う手数料を大幅に削減できるほか、上場時に株価が大幅に値上がりした場合、その恩恵を一段と受けることが可能になる。
27Picks
快手が2月5日に香港上場へ ショート動画初の上場企業としてTikTokに攻勢かける
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
ショート動画プラットフォーム「快手(Kuaishou、海外版は『Kwai』)」が2021年2月5日に香港上場を計画していることが分かった。香港IPOにおける引受証券会社が明らかにしたところでは、目標評価額は500億ドル(約5兆1800億円)だという。 この件について快手側はコメントを控えている。 快手が11月5日に香
証券会社 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア