新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
12Picks
BMWの巨大グリル問題に思う、自動車メディアのあるべき姿とは?
ビジネスジャーナル
|
最近、派手になるばかりのBMW車の顔つきをめぐって、自動車評論というものについて少しだけ思うことがあった。BMW車の伝統であるキドニーグリルについては、現在のデザイン責任者の就任以降、まず左右に分かれていたものが一体化され、シリーズによる程度の違いこそあるけれど、全体が次第に大型...
13Picks
マツダ、電動化「ロードスター」も投入! まずは2022年から3年で新型電動車13車種を導入へ
くるまのニュース
|
2021年6月17日にマツダは、技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」に基づき、2030年に向けた新たな技術・商品の開発方針を発表しました。そのなかで、2022年から2025年までの3年間にハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、電気自動車を合わせて13車種投入するといいます。
3Picks
電動車、25年までに13種=自動運転車は来年発売―マツダ
時事通信社
|
 マツダは17日、2025年までに電気自動車(EV)など電動車を13車種投入する方針を発表した。来年以降、日本や欧州、米国、中国などで順次発売する。また、来年には自動運転車を初めて商品化すること...
113Picks
自動車業界550万人の雇用を守るためには、トヨタも「エンジン廃止」を早く決断すべきだ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
現在、自動車業界の最大の課題は、CO2排出を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」(CN)をどのように実現するか、ということだろう。こ
15Picks
「エンジンのホンダ」が示した覚悟、祖業を捨てても叶えたい夢
ニュースイッチ
|
ホンダが稼ぐ力の回復に向け、構造改革に大なたを振るう。生産体制を見直し不採算車種を絞り込むほか、栃木県真岡市の4輪車エンジン部品工場の閉鎖を決めた。並行して、国内の自動車会社として初めて世界で販売する全ての新車を2040年に電気自動車(EV)もしくは燃料電池車(FCV)に切り替えることを表明。新たなホンダ像の確立に向け、4輪事業の収益力強化と脱炭素化の両立を急ぐ。(江上佑美子、栃木支局長・小...
3Picks
“走りながら充電”も 電気自動車の新システム 研究が活発に
NHKニュース
|
【NHK】脱炭素に向けて車の電動化が求められる中、走りながらでもEV=電気自動車の電池を充電できる仕組みなど、新しいシステムの研究…
57Picks
半導体不足の影響 自動車だけでなくカーナビなどにも
NHKニュース
|
【NHK】世界的な半導体不足の影響が身近な家電にも広がっています。メーカーによる減産が相次ぐ自動車だけでなく、販売店によってはカー…
11Picks
米国のEV普及を加速する「バッテリー再生企業」Redwood社の実力
Forbes JAPAN
|
テスラの元CTOのJB・ストラウベルが設立したバッテリーリサイクル企業「レッドウッド・マテリアルズ(Redwood Materials)」は、ネバダ州での事業規模を3倍以上に拡大し、EV(電気自動車)バッテリーで使用されるリチウムやコバル・・・
39Picks
GM、EVと自動運転車への投資拡大 好調な第2四半期決算を予想
Reuters
|
[デトロイト 16日 ロイター] - 米ゼネラル・モーターズ(GM)は16日、電気自動車(EV)と自動運転車に対する投資を引き上げると発表した。同時に、第2・四半期決算は世界的な半導体不足にもかかわらず、従来見通しを超えるとの見方を示した。
7Picks
プラグインハイブリッドがベストな選択──近所はエコに。でもロングドライブも気兼ねなく楽しめる。【ポルシェ カイエン編】
GQ JAPAN
|
外部電源に接続(プラグイン)して充電することができるプラグインハイブリッド車(PHEV)は、電気が十分あるときにはEVとして走り、電気が不足するとハイブリッド車に変身する。EVとハイブリッド車の"いいとこ取り"をしたPHEVは、現時点での最適解ではないだろうか。
11Picks
ハッキリ言って「安きゃ」乗る! クルマのハードルを上げる5つの「経済的障壁」
WEB CARTOP
|
時代に合わせた税金制度の見直しが求められる!  クルマ離れと言われるが、趣味趣向の変化や経済的など、その理由はさまざまで、根深いものがあるのは事実。メーカーとしても売れないからと指をくわえて見ているわけにもいかないし、そもそも自動車は日本の基幹産業でもあるだけに、なんとか売れてもらわないと困るのは事... The post ハッキリ言って「安きゃ」乗る! クルマのハードルを上げる5つの「経済...
47Picks
トヨタ出資の自動運転企業「Pony.ai」、自動車製造進出か
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
自動運転技術開発のユニコーン企業「小馬智行(Pony.ai)」が自動車製造に乗り出すことが、関係者の話で分かった。同社はすでに…
3Picks
事故車を「AI査定」するスタートアップTractableがユニコーン化
Forbes JAPAN
|
ロンドンを拠点とするスタートアップ「トラクタブル(Tractable)」は、損傷した車の写真をAI(人工知能)でスキャンするテクノロジーを自動車保険会社らに提供している。同社は6月17日、新たに6000万ドル(約66.4億円)を調達し、評価・・・
97Picks
独VW、EV電池原材料の直接入手で複数供給業者と協議中=幹部
Reuters
|
[フランクフルト 15日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のトーマス・シュマル取締役(技術担当)は15日、ロイターに対し、電気自動車(EV)電池の生産に必要な原材料の直接入手を確実にするため、複数の供給業者と提携の協議をしていると語った。
25Picks
儲かる金属:EV時代の到来を見すえ10年前からリチウム確保に走っていたトヨタグループの商社、豊田通商の用意周到な資源戦略 | 週刊エコノミスト Online
週刊エコノミスト Online
|
インタビュー 片山昌治・豊田通商金属本部COO(最高執行責任者) リチウムの世界生産シェアは1割強  世界の自動車メーカーが脱炭素に向けて電気自動車(EV)にシフトする中、その動力となる高性能電池にはリチウムが欠かせない。日本で唯一権益を持つ豊田通商の片山昌治金属本部COOに聞いた。
70Picks
ヤマハ発動機、オーストラリアでスマート農業に挑む
ニュースイッチ
|
ヤマハ発動機は豪ザ・イールド・テクノロジー・ソリューションズ(シドニー市)とスマート農業で共同開発契約を結んだ。ヤマハ発の農業用無人走行車(UGV)や収穫自動化技術、イールドのセンサーとデータ分析による薬剤散布やかんがい、収穫の最適時期決定支援ソリューションを組み合わせ、収穫量予測や薬剤散布などの自動化技術の開発を目指す。 共同開発ではデジタル技術とロボティクス技術を活用。画像データ収集によ...
16Picks
マジかよ…… さらば超名門車オデッセイ!!  2021年内3車種販売終了でホンダ大改革の行方 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
ホンダはグローバル生産体制の見直しにあたり、国内の主要工場のひとつである狭山工場の閉鎖を決定。これにともない、同工場で生産するオデッセイ、レジェンド、クラリティ、この3車種を、2021年いっぱいで生産終了することを国内販売店に通知した。当…
42Picks
10分で満充電にできるEVバッテリー交換のAmpleがENEOSと日本国内での交換インフラ展開、運営で提携
TechCrunch Japan
|
電気自動車のバッテリー交換を行うスタートアップのAmpleは、何年にもわたって技術開発に取り組んできたが、2021年6月、日本とニューヨークへの拡大を促進するための2つのパートナーシップを締結した。
3Picks
米GM、電気自動車に3兆8千億円投資
共同通信
|
【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は16日、2025年までに電気自動車と自...
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア