新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
電気自動車の使用済み駆動バッテリーはどうなるの?【EVの疑問、解決します】
Goo-net
|
電気自動車の使用済み駆動バッテリーはどうなるの?【EVの疑問、解決します】 グーマガジンは中古車情報など車業界の情報が盛りだくさん!
1Pick
防犯カメラも無視! わずか5分で盗む! 「大胆」になっていくイマドキ自動車盗難と対策
WEB CARTOP
|
犯行にかかる時間はわずか5分!  常時録画のドライブレコーダーや防犯カメラが普及して、映像が記録されやすくなったことから、テレビやネットで紹介されることが多くなったのが車両盗難風景だ。ショッキングではあるが、これらの映像からいろいろなことがわかる。  まずは昔から言われるように、簡単にエンジンをかけ... The post 防犯カメラも無視! わずか5分で盗む! 「大胆」になっていくイマドキ...
19Picks
現代自動車、第2四半期は大幅増益 半導体不足の緩和予想
Reuters
|
[ソウル 22日 ロイター] - 韓国の現代自動車が22日に発表した第2・四半期決算は、純利益が1兆8000億ウォン(約15億7000万ドル)で、前年同期の2270億ウォンから急増し、四半期の純利益としてはおよそ6年ぶりの高水準となった。利益率の高いスポーツユーティリティービークル(SUV)や高級車のジェネシスの堅調な需要に支えられた。
205Picks
メルセデス、全車EVに 30年まで、5兆円投資
共同通信
|
【ベルリン共同】ドイツ自動車大手ダイムラーは22日、2030年までに高級車部門「メルセデス・ベンツ」...
62Picks
トヨタの自動運転戦略とは?2021年も大変革へ前進、e-PalleteやWoven Cityに注目
自動運転ラボ
|
世界の自動車販売において、独VW(フォルクス・ワーゲン)グループやルノー・日産・三菱アライアンスと首位を争うトヨタ自動車。リーディングカンパニーの1社として長年業界をけん引してきた実績は確かな信頼や技術力を築き上げ、コロ […] The post トヨタの自動運転戦略とは?2021年も大変革へ前進、e-PalleteやWoven Cityに注目 first appeared on 自動運転ラボ.
26Picks
「ICE(内燃エンジン)車禁止」? いや、それは決定ではなく、まだ草案の段階です
Motor-Fan[モーターファン]
|
これまでにも日本の新聞とテレビは誤報を繰り返してきた。ICE車禁止問題について言えば、最初は2017年7月の、…
23Picks
自動運転レベルとは?レベル0からレベル5の定義や呼称を解説
自動運転ラボ
|
自動運転レベルは、運転の主体や自動運転の技術到達度、走行可能エリアなどによって、「レベル0」から「レベル5」の6段階に分類されている。現在は、レベル3の機能を搭載した自動車が発売され始め、レベル4の自動運転シャトルの開発 […] The post 自動運転レベルとは?レベル0からレベル5の定義や呼称を解説 first appeared on 自動運転ラボ.
14Picks
BHP、テスラにニッケル供給へ 電池供給網の排出削減でも協力
Reuters
|
[メルボルン 22日 ロイター] - 豪英資源大手BHPグループは22日、米電気自動車メーカーのテスラとニッケル供給契約を結んだと発表した。電池のサプライチェーン(供給網)における温室効果ガス排出を減らす取り組みでも協力する。
6Picks
Lucid MotorsのSPAC合併は経営陣が議決権行使を促した後に株主が承認
TechCrunch Japan
|
電気自動車(EV)のスタートアップであるLucid Motorsが、特別買収目的会社(SPAC)であるChurchill Capital IVと合併することが、米国時間7月23日の株主総会で承認された。ただし、個人投資家の投票数が少なかったため、両社は合併の期限を1日延長していた。
22Picks
ホンダ、8月に鈴鹿での完成車生産を5日間停止…部品調達滞る
読売新聞
|
ホンダが鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で完成車の生産を、8月に5日間停止することがわかった。世界的な半導体不足に加え、東南アジアの新型コロナウイルスの感染再拡大による部品供給の停滞が影響しているとみられる。 関係者によると
9Picks
車検のキャッシュレス化 - 河野太郎
BLOGOS - 最新記事
|
自動車検査登録手続(車検)のキャッシュレス化が進みます。昨年12月、品川にある東京運輸支局に赴き、自動車検査登録手続の現場を視察しました。その際、将来的な印紙払いの廃止を視野に入れた支払いの利便性の向上と、紙が中心の業務フローを見直し、デジタル技術を活用して業務の効率化と申請者の利便性の向上を図ることをお願いしました。自動車検査登録(車検)の申請を行う場合、検査登録手数料と自動車重量税の支払...
23Picks
ニッパツがEVモーターコア増産へ200億円投資の本気度
ニュースイッチ
|
ニッパツは今後5年間で最大200億円規模を投じてモーターコアの生産能力を引き上げる。厚木工場(神奈川県愛川町)の生産能力を2023年をめどに現状比3倍に引き上げるほか、中国工場などの設備を増強する。脱炭素化の流れを受け、電気自動車(EV)などの駆動モーター需要は活況となる見通し。同社はモーターコア事業を新たな収益源にする狙い。同事業の売上高は現状数十億円。25年度に300億―400億円に高め...
79Picks
日電産、台湾・鴻海と合弁検討 EV用モーター製造、年内にも設立契約
京都新聞
|
日本電産は21日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と傘下の電気自動車(EV)製造子会社の3社で、EV用モーター製造販売の合弁会社設立を検討すると発表した。日本電産は、鴻海が量産を目指すEV向けに駆動用モーターシステムを供給する考え。
3Picks
F1=クラッシュのフェルスタッペン、マシン修理総額は約2億円
ロイター
|
[ロンドン 23日 ロイター] - 自動車レースF1、レッドブル・ホンダのクリスチャン・ホーナー代表...
135Picks
テスラの完全自動運転ソフトウェア、安全機能が欠如=米有力誌
Reuters
|
[ワシントン 20日 ロイター] - 米有力専門誌「コンシューマー・リポート」は20日、電気自動車(EV)メーカー、テスラの「完全自動運転(FSD)」ソフトウェアにはセーフガード機能が欠如しているとし、同システムの公道での使用は一般市民を危険に晒すとの懸念を示した。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア