新着Pick
SPD29UCZZ7VBYAK7
通信端末・回線販売
JPN

通信端末・回線販売 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
家電・OA小売
>
通信端末・回線販売
携帯電話などの通信端末販売および通信回線契約の取次を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
64Picks
光設備でドコモ優遇禁止 NTTの完全子会社化受け―総務省
時事ドットコム
|
総務省の有識者会議は3日、NTT東日本と西日本が光ファイバー回線設備の提供などで、NTTドコモを競合他社より不当に優遇することを禁じる報告書案をまとめた。NTTによるドコモの完全子会社化を受け、KDDIなどが公正な競争環境を確保するよう政府に求めていた。4月に報告書を決定し、今年夏までに制度を改正する。 NTT東西は光設備などで高いシェアを持つ。電気通信事業法では公正な競争を徹底するため、両...
65Picks
ドコモ、代理店に「頭金0円強要」で独禁法違反か
東洋経済オンライン
|
NTTがNTTドコモの完全子会社化や同社の社長交代を発表した2020年秋のこと。ドコモが2021年3月に開始するスマホの格安の通信プラン「アハモ」の準備と並行して、ドコモショップを営む携帯販売代理店に対して独占禁…
457Picks
子育てをもっと楽しく。キーワードは家族時間の「見える化」
 京セラの携帯通信機器事業が、30周年を迎えた。 1989年に携帯電話端末の第一号機を市場に投入して以来、京セラは「ユーザーのさまざまなニーズに応えること」を掲げ、ビジネスに取り組んできた。 連...
154Picks
世界に出遅れた日本の5G…そもそも日本の携帯電話料金は世界と比べて高いのか
文春オンライン
|
2020年3月にNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクで始まった5G。新しい通信技術であり「高速大容量」「超低遅延」「多数端末接続」といったメリットがあるとされている。コロナ禍によって、様々な産業や業界…
67Picks
武田総務相、大手に接続料下げ要請 格安スマホに「重大な影響」
時事ドットコム
|
武田良太総務相は9日の閣議後記者会見で、NTTドコモなど大手携帯電話会社3社に対し、格安スマートフォン会社が通信回線を借りる際に支払う接続料の早期引き下げを要請する考えを示した。総務省は「3年間で5割減」の目標を打ち出したが、格安スマホ会社は前倒しを求めている。
251Picks
アダプティブラーニングとは? “個別最適”教育はすでに普及モードに
ビジネス+IT
|
デジタル機器と通信回線で行う「eラーニング」は、いま右肩上がりで成長している。中でも、AI(人工知能)などのテクノロジーを駆使し、学習者一人ひとりへの「個別最適化」によって学習効果を最大化する「アダプティブラーニング」には、大手からスタートアップまでさまざまな企業が参入している。教育の理想形とも言えるアダプティブラーニングは、教師の負担を軽減し、教育のあり方も大きく変える可能性を秘めている。
744Picks
楽天モバイル新料金プラン正式発表 20GBで月1980円、1GBまでは0円
ORICON NEWS
|
ニュース| 楽天モバイルは29日、新料金プランを発表する『楽天モバイルプレスカンファレンス』を開催した。この日の午前中、新料金プランについて一部で詳細が報じられていたが、4月からデータ通信容量20ギガバイト(GB)までは月1980円(税抜、以下同)に値下げするプラン『RakutenUN-LIMITVI』を正式に発表した。 楽天モバイルは現在、月額2980円で自社(楽天回線)...
477Picks
携帯SIMロック、原則禁止へ 他社に乗り換えしやすく
朝日新聞デジタル
|
携帯電話で他社の回線を使えなくする「SIMロック」について、総務省は27日に開いた有識者会議で、原則禁止とし、販売する時点で、どの会社でも使える「SIMフリー」端末とする案を示した。利用者は他社への…
41Picks
総務省が「J:COM MOBILE」も規制対象に、KDDIには「正確に報告せよ」と指導
ケータイ Watch
|
総務省は、「電気通信事業法第27条の3等のルール」、つまり端末割引上限2万円や、期間拘束契約(縛り)の違約金上限1000円などを定めた法律の対象として、新たにジュピターテレコム子会社(ジェイコム地域会社)などKDDIの関係会社12社と、NTTブロードバンドプラットフォーム(NTT-BP)を追加する方針を発表した。1月23日~2月22日まで意見を募集し、その後、正式に追加される見通し。
11Picks
スタートアップにPHEVは作れない。ではエンジンがないBEVならIT企業が作れるのか?
motor-fan.jp
|
IT(情報通信)系企業が相次いでBEV(バッテリー電気自動車)市場に参入すると、クルマの作り方が変わる。競争が変わる……こういう声があちこちから聞こえてくる。たしかにEU(欧州連合)のCO2規制対応で一気に販売モデル数が増えた。規制は強化される一方だから「BEVは儲かる」と考える企業が出てきても不思議はない。自社でBEVを企画・設計し、開発はエンジニアリング会社に委託し、量産もどこかの自動車...
106Picks
月3480円でデータ使い放題 ── nuroモバイルが新料金 制限時700kbps
Engadget 日本版
|
ソニーネットワークコミュニケーションズが運営するモバイル通信サービス「nuroモバイル」は、月額基本料3480円でソフトバンクの4G回線が利用できる「データ無制限プラン(S)」の提供を開始しました。 データ無制限プラン(S)は、月間データ容量の上限を設けない料金プランですが、直近3日間の累計データ通信量が10GBを超えた場合、通信速度を制限するとしています。制限時の最大通信速度は700kbp...
102Picks
米政府、ファーウェイの一部サプライヤーの免許取り消し-報道
Bloomberg.com
|
トランプ米政権は、中国の華為技術(ファーウェイ)の一部サプライヤーに対し、同社に部材を販売する免許の取り消しを通知した。ロイター通信が事情に詳しい複数の関係者を引用して伝えた。
49Picks
WeChat、ついにハードウェアに参入 春節にも電子ブックリーダーを発売か 
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
テンセントのSNSアプリ「WeChat(微信)」が間もなく電子書籍リーダーを販売する。本体は電子ペーパー端末メーカー「ONYX(文石科技)」製で、6インチのEInkディスプレイを備え、重さ150g、解像度1072×1448( 300ppi)。OSはAndroid10でメモリは2G、ストレージ容量は32Gだ。
71Picks
文科相「オンライン併用する学校ある」…通信端末の早期納入を要請
読売新聞
|
萩生田文部科学相は7日、オンライン教育などに必要な情報通信技術(ICT)環境の整備を急ぐため、関係企業とのオンライン会合を開催し、端末の早期納入などを要請した。 会合には、通信会社など40社の約100人が参加。文科省が
179Picks
来年4月小中学校でネットが一斉ダウンする? 3万校の“1人1台端末”にネット回線は耐えられるのか
FNNプライムオンライン
|
来年4月から小中学校で始まる“1人1台端末”授業。しかしいま教育関係者の間で囁かれているのが「全国約3万校で一斉に端末を使い始めたらネット回線は大丈夫か」だ。コロナ禍を受け文部科学省では1人1台端末に向けた準備を急ピッチで進めているが、果たしてこの懸念は現実のものとなってしまうのか?「ポストコロナの学びのニューノーマル」第30回は、小中学校のネット環境整備の状況を取材した。 「秋ごろから『学...
61Picks
格安SIMの契約数が初の純減へ、その中心人物とは?
ニュースイッチ
|
MM総研(東京都港区)は、格安スマートフォンと呼ばれる格安SIMの市場動向を発表した。9月末の契約数は前年同月比9・4%増の1536万回線だったが、2021年3月末に同13・4%減の1300万回線と、初の純減になると予測した。 MM総研は契約数減少の要因として、楽天モバイルの移動体通信事業者(MNO)参入と、KDDIによる「UQモバイル」事業の統合で、契約者がMNOに吸収されるためと分析した...
54Picks
総務省がソフトバンクに行政指導 販売代理店が適切な届け出なしに勧誘活動
ITmedia NEWS
|
総務省が、「Softbank Air」を取り扱う販売代理店で電気通信事業法違反があったとして、ソフトバンクに行政指導したと発表した。販売代理店は業務を行う上で必要な届け出を適切におこなっていなかった。
34Picks
AIで裸自撮り防ぐスマホ、21年1月末まで0円販売──トーンモバイル
Engadget 日本版
|
格安スマートフォン事業を手がけるトーンモバイルは、一定期間内にAndroidスマホ「TONE e20」を無料で販売する「GO TOあんしんスマホ」キャンペーンを始めました。 2020年11月27日から2021年1月31日までに TONE e20 を新規契約または追加で購入した人を対象に、端末代金を0円にして販売します。ただし1人につき1台までの契約に限ります。 トーンモバイルの契約は、トーン...
843Picks
みずほがデータ販売開始へ 邦銀初、お金の動きを把握
共同通信
|
みずほがデータ販売開始へ みずほ銀行の藤原弘治頭取が9日までに共同通信のインタビューに応じ、年代や居住地域といった属性ごとの消...
12Picks
4G×水素燃料電池の「水上ドローン」、漁業や離島への物資輸送に活躍
ニュースイッチ
|
KDDI総合研究所(埼玉県ふじみ野市、中村元所長)と大阪府立大学は、第4世代通信(4GLTE)回線と水素燃料電池を用いた漁業向け水上ドローン(写真)を開発したと発表した。スマートフォンで航路設定や遠隔操作ができる。4GLTE回線と水素燃料電池を用いた水上ドローンは珍しいという。人手不足が深刻な漁業の効率化や養殖場内の自動水質計測、離島への物資配送や災害対策などでの実用化を目指す。 実用化を見...
通信端末・回線販売 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン