新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
15Picks
日本の医療を外国と比べられる数字の情報はないの?
ZUU Online|経済金融メディア
|
■はじめに 2018年5月、世界の五大医学誌の1つランセット(Lancet)に「ヘルスケア・アクセス・アンド・クオリティー・インデックス(HAQインデックス)」の世界195か国ランキング(2016年版)が掲載されました。このインデックスは、「適切な医療を受ければ予防や効果的な治療が可能」と考えられる死因を32種類(1)リストアップし、それぞれについて「防ぎ得る死をどれぐらいちゃんと防げている...
9Picks
ヘルスケアプラットフォームのメディカルノート、日本再生医療学会と共に信頼できる再生医療情報の発信を目的とした提携を開始
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
|
株式会社メディカルノートのプレスリリース(2019年3月20日 17時30分)ヘルスケアプラットフォームのメディカルノート、日本再生医療学会と共に信頼できる再生医療情報の発信を目的とした提携を開始
9Picks
医療介護ヘルスケアIT時価総額ウォッチ(2019年2月版後編):VeevaとAmiVoice(アミボイス)の提携から考える、医療情報の音声入力の未来
アジヘルのヘルスケアビジネス考察日記
|
皆様こんにちは、アジヘルさんです。さて、医療介護ヘルスケアIT企業の最新ニュース、2019年2月版の後編をお届けします!まだ前編を読んでない方はよかったら前編から読んでくださいね。▼前編はこちらさて、後半は、医療ヘルスケアBtoC、介護領域
61Picks
トヨタ、スズキにHVシステム供給 互いにOEM供給も
Reuters
|
[東京 20日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>とスズキ<7269.T>は20日、トヨタのハイブリッド車(HV)のシステムをスズキへ供給するなど新たな協業について具体的な検討に入ることで合意したと発表した。トヨタの電動化技術、スズキの小型車技術を持ち寄って競争力を向上させる。OEM(相手先ブランドによる生産)供給など開発・生産面での協業も検討する。
13Picks
薬剤師国保でも平均値以下が多い、後発品使用割合
CBnews
|
CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
41Picks
IT人材に高齢化の波
ニュースイッチ
|
増員ながらも進むIT人材の高齢化―。日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)がまとめた「企業IT動向調査」によると、IT部門の増員傾向を示す値は2018年度が過去10年間で最大だった。IT要員が「増加」と回答した割合から「減少」と回答した割合を差し引いた「DI値」による比較で、18年度は前年度比3.3ポイント増の12.7ポイントだった。年齢構成は40代以上がIT部門の中心となる企業が半数を...
6Picks
急性期の低単価病院は利益率が低い!?
CBnews
|
CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
25Picks
「エクセルは紙と大差ない」「入札勝率が2倍になった」“下町ロケット”みたいな建設会社が開発した「施工管理クラウド」とは?
施工の神様 Powered by 施工管理求人ナビ
|
建築施工管理支援クラウド「インパクトコンストラクション」とは? 普通の中小建設会社だった加和太建設株式会社(本社:静岡県三島市)は、わずか10数年で100億円企業に成長。いまなお、躍進を続けている。 その成長を支えている秘密の一つが、2014年に独自開発したクラウド型の建築施工管理支援システム「IMPACT CONSTRUCTION(インパクトコンストラクション)」だ。 開発のきっかけは「現場監督
8Picks
NVIDIAが深層学習でX線写真の分析をサポートする医療用AIキット「Clara」を開発
GIGAZINE
|
半導体メーカーのNVIDIAは最先端のGPUを開発しているという利点を生かし、AIやディープラーニングの分野にも積極的に進出しています。そんなNVIDIAは医療用AIの開発も行っており、画像診断等を行う放射線科医をサポートする医療用AIを含むツールキット「Clara」を開発しています。
7Picks
AIを活用したロボットアーム型の食事介助ロボットシステムが米国で開発される
マッシュメディア
|
米ワシントン大学の研究チームは、2019年3月、人工知能(AI)を活用したロボットアーム型の食事介助ロボットシステム「ADA」の開発に成功した。 食べ物の種類や大きさ、形状などに合わせて、フォークでユーザーの口元ま
80Picks
保護者からの欠席連絡を自動対応、横浜市が教員の負担削減へ
ニュースイッチ
|
横浜市教育委員会は、情報通信技術(ICT)を活用し学校と家庭の情報共有を効率化する。緊急時情報伝達・収集システムを手がける137(東京都港区)の学校連絡・情報共有サービス「COCOO(コクー)」を4
11Picks
脳細胞の活動を深層ニューラルネットワークに写し取る手法を開発 東京大学
大学ジャーナルオンライン
|
東京大学の研究チームは、目で見た画像に対する視覚野の神経細胞の活動を深層ニューラルネットワークに写し取ることで、神経細胞の活動をコンピュータで詳細に解析する手法を開発した。 深層ニューラルネットワークとは、多層からなる人工ニューラルネットワークを言い、近年、人工知能の分野で大きな進展を遂げている。 今後、人工知能が自動運転や医療診断など人命に関わりうる領域に活用されるにあたっては、人間を含む...
553Picks
“定額制音楽配信サービス利用率”上位3位は「Prime Music」「Apple Music」「Spotify」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは2019年3月14日、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「…
12Picks
個人立診療所の収支差額が6年で1.3倍
CBnews
|
CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
14Picks
デンソーとトヨタと豊田通商、OTAシステム開発で米Airbiquity社に出資 自動運転車などへの実装想定
自動運転ラボ
|
株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市/取締役社長:有馬浩二)は2019年3月14日までに、コネクテッドカー関連のソフトウェア開発で実績を持つ米Airbiquity社に、トヨタ自動車と豊田通商と共同で出資を行ったと発表した。各社それぞれ500万ドル(約5億6000万円)の出資を行い、出資額は総額で1500万ドル(16億8000万円)。
14Picks
【事例】JAL・アクセンチュア、AIを活用した空港業務支援システムを羽田・成田で試験導入
NEWS CARAVAN
|
JALはチェックインカウンターでの手荷物に関する質問や、座席アップグレード手配など多岐にわたる問い合わせにリアルタイムで必要な情報をタブレットで提示するAI搭載システムを試験導入することを発表しました。本記事では、JALのAI導入の取組内容の紹介と共に、この事例で工夫しているAI導入時のポイントを解説します。
15Picks
10倍に引き伸ばしても破断しないポリマー、再生医療の足場に
ニュースイッチ
|
東レは14日、ゴムのような柔軟性があり、伸ばしても切れにくい生体吸収性ポリマーを開発したと発表した。初期の長さの10倍に引き伸ばしても、破断せずに復元する。血管、皮膚、消化器など、柔軟で動きのある組織や臓器を回復させる再生医療の足場材料としての用途を想定。2025―26年ごろの実用化を目指す。 同ポリマーは、乳酸の二量体であるラクチドとカプロラクトンを原料に用いた。特殊な共重合方法により、柔...
70Picks
宅ふぁいる便、廃止含め検討 情報流出、システムに欠陥
朝日新聞デジタル
|
ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」の会員の個人情報が流出した問題で、サービスを提供するオージス総研(大阪市)は14日、当面サービスを再開できないと発表した。既存のシステムにセキュリティー上の欠陥が…
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン