新着Pick
SPD364Z9ZQWLZNZH

株式会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
詳細を見る
概要
2001年4月2日に株式会社東京三菱銀行(現:株式会社三菱UFJ銀行)、三菱信託銀行株式会社(現:三菱UFJ信託銀行株式会社)及び日本信託銀行株式会社(2001年10月1日に三菱信託銀行株式会社に吸収合併され消滅)が株式移転し、株式会社三菱東京フィナンシャル・グループとして設立。

2005年10月1日に株式会社UFJホールディングス(登記上は株式会社ユーエフジェイホールディングス)を吸収合併し、現在の商号に変更した。

コーポレートカラーは「MUFGレッド」。グループスローガンは「Quality for You」(確かなクオリティを、明日へ。世界へ。)である。

傘下の三菱UFJ銀行は、三菱グループなどを取引先に擁する。前身の旧三菱銀行、旧三和銀行、旧東海銀行はそれぞれ首都圏、京阪神圏、名古屋圏の三大都市圏を地盤としている。旧東京銀行の流れを汲み、国際業務でも優位性をもつ。また国外にアメリカの地銀ユニオン・バンクを子会社としているほか、アユタヤ銀行を傘下に置いているのも特徴的である。

2015年3月期決算では、国内銀行グループにおいて初の純利益が1兆円を超えた。また同6月25日付で委員会設置会社に移行した。
代表者
代表執行役社長 亀澤 宏規
設立年月日
2001-04-02
従業員数
139,851 人
上場年月日
2001-04-01
平均年齢
42 歳
平均年収
11,227,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,サンパウロ証券取引所(BRDR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
474Picks
三菱UFJ、全支店の過半数「窓口なし」店舗に…TV電話で対応
読売新聞
|
三菱UFJ銀行は全国の支店の過半数で、口座開設などに応じる対面窓口を省くなど簡素化する方針を固めた。2023年度末までに、テレビ電話での手続き受け付けや資産運用の相談などに特化する。コロナ禍で来店客が減っており、コスト
191Picks
ドコモと三菱UFJが業務提携 デジタル金融サービスに向けて新会社設立
ITmedia ビジネスオンライン
|
NTTドコモと三菱UFJ銀行は5月11日に、デジタル金融サービスの提供に向けた業務提携を行った。2021年度中に合弁会社を設立し、22年中にはdポイントが付与されるデジタル口座サービスなど、データを活用した新事業などを行う計画だ。
119Picks
社員が成長できる企業ランキング 3位「新生銀行」、2位「三菱UFJ」、1位は?
ITmedia ビジネスオンライン
|
社員が成長できる企業ランキング。1位は?
208Picks
三菱UFJ銀が「新卒年収1000万円」特別枠従来型「一括採用」は縮小に向かう?
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
|
三菱UFJ銀行が、大卒1年目から年収1000万円以上になる可能性がある、新たな新卒採用の仕組みを導入...
114Picks
グラウンド・図書施設・植樹林…西東京に「MUFGパーク」23年オープン
読売新聞
|
三菱UFJフィナンシャル・グループは、東京都西東京市に運動場や図書施設などを備えた「MUFGパーク(仮称)」を開設する。2023年6月頃のオープンを目指す。 自社の保養所を改修して一般に開放する。総面積は約6ヘクタール
333Picks
三菱UFJと三井住友、ATM共同運営へ…手数料引き下げの可能性も?
読売新聞
|
三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、現金自動預け払い機(ATM)を共同運営する方向で最終調整に入った。現在は個別に行っている現金の輸送や監視、障害時の対応などを共同で行い、コストを抑える狙いがある。将来はATM機器の開発で
11Picks
【独自】三菱UFJと三井住友、ATM共同運営へ…現金輸送・警備コスト削減(読売新聞オンライン)
Yahoo!ニュース
|
三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、現金自動預け払い機(ATM)を共同運営する方向で最終調整に入った。現在は個別に行っている現金の輸送や監視、障害時の対応などを共同で行い、コストを抑える狙いがある。将
41Picks
MUFG、米州オフィス面積縮小を検討-混合型勤務の時代にらみ
Bloomberg
|
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後は多くの社員が週の一部のみ出社になる時代になると想定し、米州のオフィス面積を縮小する方法を検討している。
11Picks
【三菱UFJ銀行】NECが運営する「マルチバンク本人確認プラットフォーム」へのAPIサービスの提供開始について - グッドウェイ:金融・IT業界・フィンテック情報ポータルサイト(GoodWay Fintech)
goodway.co.jp
|
GoodWayは金融機関やIT企業のプレスリリース配信、フィンテック(FinTech)関連のイベント情報など最新動向を提供します。株式会社グッドウェイは金融・IT・教育における未来の創造・共存共栄・エコシステムを目指すメディア・プロモーション・カンパニーです。
29Picks
東南アジア発・Grabが示す、SPAC上場の変化とは - INITIAL
INITIAL
|
今週のトップニュースはシンガポール発Grabの米国SPAC上場発表だ。同社は東南アジア最大の未上場スタートアップで、ソフトバンクをはじめ、東京センチュリー、トヨタ、三菱UFJなど複数の日本企業も出資する。今回はGrab米国SPAC上場の背景と今後の東南アジアスタートアップの動向を見通す。 他にも暗号資産取引所運営のCoinbase大型上場や、国内注目SaaSスタートアップのMagic Mom...
13Picks
全銀協会長に三井住友・高島氏 みずほ・坂井氏が辞退
共同通信
|
全銀協会長に三井住友・高島氏 全国銀行協会(全銀協)は15日、三毛兼承会長(三菱UFJフィナンシャル・グループ会長)の後任に三井住...
32Picks
住友生命新社長 高田幸徳氏×立教大学ビジネススクール 田中道昭教授対談。「デジタル×グリーン×エクイティの時代」に、高田新社長が描く生命保険の未来構想とは
デジタルホールディングスグループ 【デジタルシフトタイムズ】
|
100年に一度と言われるような金融・保険業界の大変革期を迎える中、住友生命保険相互会社では昨年12月15日に本年4月1日付けで同社新社長が誕生することを発表しました。その数週間後には、三菱UFJ...
12Picks
MUFGとAkamaiが共同出資する「GO-NET Japan」、キャッシュレス化を推進するブロックチェーンサービスの提供を開始 クレジットカード会社が負担するネットワークコストの大幅な削減を可能に
デジタルシフトタイムズ
|
Global Open Network Japan株式会社(以下、GO-NET Japan)は、ブロックチェーンプラットフォーム「GO-NET」の最初のサービスとして「GO-NET FM/センタ...
11Picks
三菱UFJ銀行、石炭火力融資を厳格化へ 4月にも方針
Reuters
|
[東京 6日 ロイター] - 三菱UFJ銀行は、石炭火力発電への融資方針を一段と厳格化する。4月中にも新たな方針をまとめたい考え。投資家や環境団体が金融機関の融資姿勢に厳しい目を注いでおり、日本のメガバンクも対応を迫られている。
1012Picks
【1分概要】野村も三菱UFJも損失。「アルケゴス事件」って何?
NewsPicks編集部
|
国内証券最大手の野村ホールディングス(HD)が、2200億円規模の損失を出す可能性が出てきた。3月29日、アメリカで多額の損失が生じる可能性があると発表。さらに3月30日には、三菱UFJフィナン...
274Picks
三菱UFJ証:業務遂行の過程で損害生じる可能性、約330億円
Bloomberg.com
|
三菱UFJ証券ホールディングスは30日、欧州子会社で米顧客との取引に起因して多額の損害が生じる可能性があるとし、損害の見込み額は約3億ドル(約330億円)と発表した。
34Picks
MUFG:今期純利益を7500億円に上方修正、本業堅調や株高で
Bloomberg.com
|
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は31日、今期(2021年3月期)の連結純利益予想を従来の6000億円から7500億円に上方修正すると発表した。前期実績比では42%増となる。
13Picks
ディーカレットが67億円調達、民間発行デジタル通貨と企業独自のスマコン実装が可能なプラットフォーム開発目指す
TechCrunch Japan
|
暗号資産(仮想通貨)などデジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業を手がけるディーカレット(DeCurret)は3月23日、第三者割当増資による総額67億円の資金調達を実施したと発表した。引受先は、筆頭株主のインターネットイニシアティブ、KDDI、日本電信電話(NTT)、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、綜合警備保障(ALSOK)、三菱商事、SBIホールディングス、セコムの計10社。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ