Picks
420フォロー
32889フォロワー
検査行い制限緩和 宣言解除にらみ政府検討 イベントなどで実証実験
産経ニュース
武井 涼子グロービス経営大学院大学/二期会 准教授/声楽家
海外からの入国は?私達はもう外国に行けるのに入国は文字通り明確な基準なく忖度で決まっている現状は良くないと思う。 海外音楽家の来日は 1、有名かどうか←日本の有名と世界の有名は違うことも… 2、公演の規模が大きいか←矛盾している気が… 3、ワクチン接種関係なく2週間の隔離←ワクチンパスポートで日本人が恩恵受けるなら相互互恵で同じ扱いが必要なはずでは?ここは変わっていくのかな?オリンピック狂想曲が終わらないと動かないんだろうな… 教えるのはオンラインでもできるだろう。来日公演はやらないとプロモーター系の業者が潰れると言うこともあるだろうが、こちらも公演じゃないけど毎年開催しているワークショップがあるが先生たちワクチン接種してても来日できず…アメリカとヨーロッパは割と行き来が始まって居るので「ええええ!行けないの?!」と驚かれる。在留資格は得られてもVISA発給業務がストップしてるんです。 仕方がないのでオンラインですが、オンラインといっても音質が全くダメ(もとよりマイクに乗らない響きどれだけ出せるかが勝負みたいなものだから。)だから学びは限定的になるし。
251Picks
違反店広告の扱い、何らか要請も 酒提供停止で西村担当相
時事ドットコム
武井 涼子グロービス経営大学院大学/二期会 准教授/声楽家
想像力と共感力に欠けた集団の行うプロモーションプランは、プランを作っている人の思っているのとは全く異なる結果を市場にもたらします。 そもそもこれ以上規制の実行力を上げたいのであれば信賞必罰のうち信賞のほう、北風と太陽の太陽の方に振るフェーズにあると思います。 またブランド作りには一貫性が求められ、異なるメッセージを受け取った消費者は混乱しそのブランドに好意を持たなくなります。ことにそれが矛盾するメッセージだと尚更です。そしてある日いきなりブランドは崩壊します。 同様にオリンピック関連ではワクチンを摂取したかすらわからない人が特例で何万人も入国し、その日のうちに築地などで遊んでいる実態を見せられているのに、飲食店や旅行業界、ライブエンタメ業者に厳しい規制を出されても、現実感が薄まります。 どちらにせよ、そもそも法律を守ると言ったようないわゆる企業で言うところのコンプライアンスはどうなんでしょうか?言いやすいところに法のキワ、ギリギリを攻めて要請を出すんじゃなく、そもそもどうやったら医療機関の病床数を増やせるのか?どうやったらソーシャルディスタンスを守りつつ経済の落ち込みを防げるのか?といった本質的な解決策を出せない理由はなんでしょうか?他の先進国との落差があまりに大きく感じています。 わかっているけれどできない理由があると拝察しますが、時間も経ち、そろそろ不思議に感じます。コロナ増加→飲食店締め付けが考えなしでルーティーン化していないだろうか? そういえば、公共の施設から昨日、来週と再来週に予約していたスタジオを全てキャンセルするとお知らせいただきました。いやはや。慌てて代替のスタジオ探しです。
92Picks
NORMAL