Picks
27フォロー
183フォロワー
G7外相、中国・ロシアが最大の脅威 共同声明採択
Reuters
相良 祥之API 主任研究員
バイデン政権で米国に多国間主義が戻ってきて、コミュニケ(共同声明)や付属文書も充実した内容となった。G7外相会合共同コミュニケは外交・安全保障政策、オープンソサエティ、持続可能な復興が三本柱。ロシア、インド太平洋、中国、北朝鮮、ミャンマー、イラン、エチオピアなどについて、それぞれ小見出しのついた構成になっている。さすがイギリス開催、とても整理された文章で読みやすい。 北朝鮮については人権状況に懸念を表明した上で、挑発的な行動を慎み、非核化という明確な目標を掲げた外交プロセスに関与することを求めた。安保理決議に従って、全ての違法な大量破壊兵器及び弾道ミサイル計画の完全な、検証可能な、かつ、不可逆的な廃棄(CVID)という目標に、引き続きコミットする。さらにG7外相は、米国がそのための努力を継続する用意があることも歓迎した。従来のG7外相コミュニケと同様だが、安保理決議に言及することで、対外的にはCVIDをゴールと述べていない米国も合意したのだろう。さて北朝鮮はそろそろ外交交渉に乗ってくるだろうか。あるいは韓国からのビラに反発して、また弾道ミサイル発射で挑発を繰り返すか。 コロナについては、全ての人々にとって包括的で持続的な復興を達成するというコミットメントを再確認した。ワクチンのみならず、治療薬、診断薬も含めて、これほどの規模の世界的な健康上の緊急事態には、協調した行動と世界的な連帯が必要とした。 G7 Foreign and Development Ministers’ Meeting: Communiqué, London, 5 May 2021 Published 5 May 2021 https://www.gov.uk/government/publications/g7-foreign-and-development-ministers-meeting-may-2021-communique/g7-foreign-and-development-ministers-meeting-communique-london-5-may-2021
159Picks
【5月予告】グローバルに活躍する面々がプロピッカーに就任
NPコミュニティチーム
相良 祥之API 主任研究員
この度プロピッカーに就任しました相良祥之(さがら・よしゆき)と申します。 これまで国連や外務省などで働いてきました。2020年4月から民間・独立のシンクタンク、アジア・パシフィック・イニシアティブで勤務しています。2020年前半の日本のコロナ対応を検証した「コロナ民間臨調」で事務局をつとめ、国境管理(水際対策)、治療薬・ワクチン、官邸に関する章で共著者に加わりました。制裁、サイバー、新興技術を中心に、経済安全保障にも関心を持っています。 ITベンチャーのDeNAに新卒で入社し、働きながら大学院で国際紛争や紛争解決について勉強したのを機に、公共政策の実務家としてキャリアを積み重ねてきました。国際協力機構(JICA)ではブラジルなど中南米、カリブの農村・水産開発を担当しました。アフリカのスーダンでは紛争地の復興支援に携わり、ニューヨークの国連事務局では中東・アフリカにおける国連平和活動の好事例や教訓の分析・検証を担当しました。アフガニスタンで少し働いたあと2018年に帰国し、外務省で北朝鮮に関する外交政策に携わりました。 長い危機となったコロナ、国際政治、経済安全保障、地政学・地経学などのテーマについて、何が事実か、問題の本質は何か、コメントしていきたいと考えています。
71Picks
「まん延防止」地域で1万人規模の野外ロックフェス…地面にテープ、歓声・ハイタッチは禁止
読売新聞
相良 祥之API 主任研究員
感染力の強い変異株が広がっており、3密(密閉・密集・密接)でなく2密、1密でもクラスターが発生している。密閉されていない河原の飲み会から60人に感染が拡がった事例もある。密集、密接していたからだ。マスクをしていても発症前の無症状感染者から感染拡大する。欧州ではフェスの実証実験をやっているが、参加者全員に陰性証明を義務付けるなど、前提がぜんぜん違う。1m四方に一人など、たとえ歓声を上げるなといっても飛沫感染やエアロゾル感染をさけられる距離ではない。BayFMは主催者を降りた。他方で千葉市は後援を降りなかった。Japan Jamのtwitterなど見ても観衆の様子が見当たらない。フェス主催者は終わった後に皆さん感染対策ご協力ありがとうございましたで済ますことなく、千葉市や専門家と連携し、イベント会場のデータをもとに、感染拡大へのインパクトがどれほどだったか解析、検証すべきであろう。なお、フェスは芝生などオープンスペースで開催されるので、スタジアムなど観客席がある環境で開催されることの多いオリパラには参考にならないのではないかと思われる。 参考 NHK 2021年5月1日 3密でなくても2密でも1密でも広まる その具体例 https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20210501c.html
302Picks
NORMAL