Picks
131フォロー
3226フォロワー
新卒若手社員「入社後ギャップ」ランキング【完全版】、配属ガチャに悲鳴が上がるワケ
Diamond Online
男性部下の育休、賛同したいけど……アンケートで見えた上司の本音
withnews.jp
井上 裕美日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社 代表取締役社長
これまで長い期間、男性が育休を取得せずとも、女性側が育休により子供が育った実績があるがために、(そこには色々な苦労や大変な背景も多々あるのですが)なかなか絶対に男性が取得して欲しいと、客観的にも思っている、または主体的に取得したいと心から思うかどうかは、どうしても難しい本音が出るのだと思います。 弊社、社内でも男性で育休を取った人が、こんな気づきがあった、大変だけど取得してよかったと思った結果、取得しなかったらこれには気づき得なかった等、事例でまとめて展開いただいています。 このような経験された方がどんどん増えると、男性育休のタイミングで、絶対に取った方が良いよと心から勧めようとする動きが広がるのだと思います。 また出産をする側は体もだんだんお腹が大きくなっていきますし、休んでいる期間の体制のバックアップをどうするかを周囲もしっかり考え、休暇も割と長い期間なので、その体制を組閣することに集中する周囲のサポートがあるわけですが、男性の育休中の時期はそこまで長期間に及ばないケースなので、その短期間の間にどうバックアップするのかの体制サポート、環境のサポートがまだ浸透していないという状態だと思います。特に実績を持った方が、どうサポートをもらったことが有益であったかを共有し、サポートする側にまわる等、今は様々なストレッチの時期ではあるかもしれないですが、取得して良かったと心から言えるような、または女性が育休を取得するのとほぼ同じほどの感覚で男性が取得できるところまで実現して参りたいですね。
173Picks
NORMAL