Picks
823フォロー
621フォロワー
高齢者1万人「接種センター」 日本旅行、人材派遣会社に約37億円で自衛隊が“丸投げ”
AERA dot. (アエラドット)
Igarashi Takumi建設・不動産 GM
npのコメ欄の総意と私の感覚的意見がそんなに違っていないので安心しました。 ・政府の自衛隊丸投げはまさに丸投げだが、自衛隊の外部委託は丸投げとは言わない。 ・この緊急事態に致し方ないが、今頃この程度の施策しか出せない政府、厚労省の体たらく。 ・なぜ旅行代理店なんだろうという素朴な疑問 ・小さな政府では業務の民間アウトソーシングは普通 因みに、不動産業界では、短期賃貸(半年〜一年)の引き合いが増えています。 これはまさに休業補償金の事務処理やワクチン受付業務のアウトソーシングに伴う民間企業の拠点ニーズです。 で、まさにこの賃貸ニーズは旅行代理店や人材派遣会社、資格取得専門学校、印刷出版会社などが多い印象です。 私の勝手な想像ですが、 「人海戦術業務」は人材派遣分野の資格さえ有れば誰でも出来る業務であり、試験会場やイベント企画に長けた業界こそが集めた人をオペレートするマニュアルやノウハウがあり、それが旅行代理店や資格取得会食なのではないかなぁと。 だから、代理店・企画業務(デカイ仕事ではここにD通などの広告代理店も入りますね)印刷出版を得意とするところが頭に立ち、下に人材派遣会社が入る構図が多いのではないでしょうか。 あと、この手の会社はすでに官庁営業ネットワークがあり、情報がすぐに入りやすい側面もあると思います。
322Picks
NORMAL