Picks
89フォロー
68フォロワー
トランプ氏側「政治的復讐」と反論=米弾劾裁判、弁護団の陳述終える
時事通信社
ウィリアムソン よしこEcoto House クリエイター
弾劾裁判を下院が可決したのは任期中。 すぐに審議しなかったのは共和党のマコーネル。バイデンは、就任直後100日にやると掲げていた事項、特にコロナ支援予算の通過が最優先事だったので、上院が弾劾裁判を並行して行うことを前提に同意という流れ。 弾劾裁判自体が無効っていうのは、既に上院で投票があって、共和党からの6人の造反を含め、否決されています。 民主党の弁論の日は、共和党上院15人が退席。残ってる人もノートに落書きしてるとか、足を机にあげて悪態ついて聞く気なしとか。(こういうの、テレビで映せばよかったのに。) 陪審員として投票する立場であるテッド・クルーズ、マルコ・ルビオなどトランプ派の上院議員が、トランプの弁護士とミーティングしてアドバイスを与えるとか、ありえないです。 暴徒が議会に乱入した後に助けを求める電話を共和党下院少数党院内総務マッカーシーがトランプに直接かけたにもかかわらず、その後何時間も放置したという事実も。共和党の下院議員が証言していて、あらためて昨夜から騒がれています。 民主党側の弁論は、用意周到で完璧でした。 そのうえで、(ロムニーはじめ5人は確実に造反すると仮定して)有罪確定に必要なあと12人の共和党の票が得られないとしたら、想定内とはいえ、残念。
ピンタレスト株急伸、マイクロソフトが同社買収に関心との報道
Bloomberg
ワクチン懐疑論、世界で後退=接種希望急増、日本は停滞―国際調査・新型コロナ
時事通信社
ウィリアムソン よしこEcoto House クリエイター
アメリカ(やイギリス)では、医療従事者、老人ホームのお年寄り、ファウチ博士、バイデン大統領はじめ政治家が公開接種しました。当然、それらはニュースになって拡散されました。 心に残っているのは、老婦人が「私は科学を信じています。今日はとてもうれしい。不安から逃れることができました」と言っていたこと。男性のブラックの看護士さんが、圧倒的に被害が大きい貧困層のブラックやラティーノに接種して欲しいと力説していたことです。 アメリカでも、この短期間で緊急認可されたワクチンには懐疑的な人が一定数いたけど、蓋開けてみたら、接種予約殺到でサイトアクセス不能になったり、スムーズに行われている他州にででかけて接種する人がいたり、ワクチンの使用期限上、今日中に廃棄処分になるので優先接種グループ該当者以外でも早い者順で接種できる分に対して、ニューヨーク市では大行列ができたり。 まだワクチン接種が始まってない日本で 「ぜひしたい」の割合はブラジル(68%)、英国(66%)などが高かった。感染者、死者が世界最多の米国は42%。日本は17%と調査対象の中で最低で、「ややしたい」の人を合わせると64%だった。 は、全然悪い数字じゃないのでは。 日本で接種がはじまるころには、「みんなうってるし、わたしも」心理状態になってそう。 ロックダウンしたくない、補助金出したくない、経済回さないとという状態で、他に復活の決め手はないわけですから。それに、世界中でうってるのに、日本がうってなかったら、海外から入国拒否になるし、インバウンドにも影響します。 国民が正しく判断するためには、短期間に開発することができた理由(開発資金も製薬会社のアセットも最優先投下され、FDAレビュー順番待ちの時間は最小限だった。昔は1年かかってたことが、今はスパコン?など技術開発で1ヶ月ですむ等)や、今わかっているリスクをきちんと国民に伝えることが必要。マスメディアにも期待しています。
546Picks
バイデン政権、夏までに大半の米国民に接種できるワクチン確保へ
Reuters
ウィリアムソン よしこEcoto House クリエイター
バイデン大統領が会見したのが火曜の夕方。 同日の朝には、モデルナが政府に1億回分を3月末までに、もう2億回分を6月末までに届ける予定で、順調であることが報じられていました。 ファイザーも、従来の想定より2カ月早く、米国に2億回分供給。1億2000万回分は3月末までに供給ができるとニュースになっていました。 生産の方は、数もペースも順調のようです。 アメリカでこれまでに接種されたワクチンは2450万本。 供給ペースが16%増しはすごい!と思ったんですが、1人2回の接種、アメリカの人口が3.3億人、集団免疫に(日本では3分の2とよく聞きますが、ファウチ博士いわく)75%以上となると2.5億人なので、5億回接種。 今から週に1000万回ペースでも47週半かかる。 全然夏の終りに完了しない。12月です。 NYCは週に50万人接種できる体制と市長は言ってます。フル稼働なら16週で全員接種できる。(拒否する人がいるので、もっと早くに打ちたい人全員接種が可能。) 配給の仕組みをまだまだ加速する必要あり。 近々、ジョンソン&ジョンソンとアストラゼネカの2つが緊急承認されると状況も変わってくるのかもしれません。特にJ&Jは、接種が1回で完了なので、期待しています。
180Picks
NORMAL