Picks
2429フォロー
2019フォロワー
夫婦別姓、再び認めず 最高裁、民法規定「合憲」
共同通信
E. Itagaki
個人都合というか個人事情で、他の方々も国を挙げて別姓にして欲しいとの事。不都合な方もいらっしゃるでしょうけど💦 個人的には、いずれ国体というか日本文化に関わって来ると思うので、別姓は好ましくないと思っています。 個人主義的アイデンティティと、全体の一部としてのアイデンティティが融合し、調和しているってのは、安定という強みがある。 個人的壁に苦しむ時、全体の一部としての自分が無いとしたら、根無草というか浮遊感が強くなるのではないか。 個人が生きてゆくって、それだけで中々にシンドイ時もありますからね。書類上の煩雑さを言われる方もありますが、それでケリがつくなら良い。むしろ便利。人それぞれではあります。 私は小さかったので、書類上の煩雑さは知りませんが、私の姓は数えたら五つの可能性があった。両親の離婚にともない双方の兄弟姉妹のそれぞれの事情?言い分があって、私の取り合いしてた(笑)なんか良い立場だけど どのウチの子になるかは、子供にしても重大問題💦 なので大人になってからも、関わった叔父叔母達には特別親しみの感情があります。 フト思うに、夫婦別姓だったらどうなっていたかなぁ〜(´-`).。oO 夫婦が子供を自分の戸籍の姓に入れるという事は、血の繋がりとは別に、その夫婦が親として育てる責任を負うという事ですよね。 子供の福祉にも関係してくるのではないか? 戸籍により、父がわかり母がわかり、離婚したとしても誰が育てたかがわかる。まさにルーツ。 人はどこから来てどこへ行くのか。 個人々々の動態の歴史が戸籍に刻まれている。それは国の歴史の一部でもある。
316Picks
【削除されました】養殖物2021年6月23日(水)
note(ノート)
E. Itagaki
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
“武漢の研究チームにノーベル賞を” 中国外務省報道官
TBS NEWS
E. Itagaki
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
NORMAL