Picks
751フォロー
55フォロワー
【書く技術】接続詞「4タイプ10種類」で文章を速く、わかりやすく
NewsPicks編集部
西村 啓
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
5671Picks
【楠木建】なぜGAFAMは世界のプラットフォーマーになれたのか
西村 啓
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1015Picks
戦略コンサルタントはなぜ「問題」と「課題」を使い分けるのか
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
西村 啓
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
574Picks
【迫真】大企業を救ってきた「国の援助」が限界だ
NewsPicks編集部
西村 啓
コロナ禍が始まった、去年3月前後って、ここまで長期化し、社会が変化するとは誰も思っていなかったはずです。だからこそ、国として、過去と同じ雇用を守る戦略をとっています。 Proピッカーの方々も、財政上の問題点として捉えていますが・・・ 個人的には、正直、雇用を守る戦略を国は、去年の秋ごろで止めるべきだったのは?と思っています。 個人的な経験ですが・・・・ 今、ベンチャーを中心に、スキル・知見を持つ人材への転職マーケットは落ちていないという認識です。最近も、ある人材紹介会社と会話した時、「へー」って思うくらい、強気です。 例えばですが、コロナ禍でも抱え続けざるを得ない人員に対して、企業側は思い切った人員調整を実施し、転職マーケットを吐き出し、国は、直接支援を実施。 残った人材(企業としての必須層)へは、給与面含めた圧倒的高待遇を展開。 (企業としては、人員調整した結果、結果的にDX、BXを実施していく投資も実施。) そうして、転職マーケットの活性化をするチャンスがあったはずです。 それを出来なかったのは、この国が抱える負の歴史をきちんと直視し、未来に対して、どうする事が、国を守ることができるか?を考えなかった結果だと思っています。
1166Picks
NORMAL