Picks
145フォロー
83フォロワー
GAFAの台頭を許したマイクロソフトがここにきて大復活を遂げている理由
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
384Picks
コミュニケーションが生む信頼の価値と仕事のクオリティー向上
PR: 日本コカ・コーラ | AMP
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
103Picks
AIの“自然言語理解“によってAllganizeがつくる業務自動化の未来
提供: 日本マイクロソフト | PR: AMP
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
112Picks
【未来予測】最強はAI・5G・クラウドだ
NewsPicks Studios
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
741Picks
IT業界構造壊す? 日本マイクロソフトが内製化促進
日本経済新聞
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
誤解のないように解説させて頂くと、日本のIT業界の構造を壊すということが目的ではありません。 国内のエンタープライズ企業を中心にDXを掲げないといけなくなっている理由は、ITをアウトソースし、社内にエンジニア(アプリケーション開発、インフラ等)がいないことからAgileな開発やDevOpsによる迅速かつ継続的なプロダクトの開発サイクルが作れていないことに起因していると理解してます。そのような背景の中、クラウド活用の広がりも手伝って、一部の企業では自社内でプロダクト開発と運用を行うこと=競争力の源泉を社内に築くことだと理解し、内製化に取り組みはじめているものの社内にベストプラクティスがないため、時間、労力、コストが多大にかかっているというお話をよく伺います。 DXに真剣に取り組むお客様を支援するべく、クラウドを活用したAgile開発やDevOpsに深い知見をもつパートナー様と一緒に立ち上げたものであり、お客様ニーズお応えするための新たなパートナー様との協業のかたちとして行っている取り組みなのです。 一部メディアでは既存のIT業界の構造を壊す懸念が〜といった煽り方をされていたりしますが、ミスリーディングされるので個人的には好きではないですし、今後、日本企業がどう競争力を身につけていくか?という論点の方が生産性があると思っています。
58Picks
闇市化するAmazon「裏コマンド検索」で絞り込む
ラジオライフ.com
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2331Picks
【超便利】意外と知らない「Microsoft 365」活用術
金本 泰裕日本マイクロソフト株式会社 Product Marketing Manager
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2128Picks
NORMAL