Picks
1351フォロー
250フォロワー
学校での集団接種「推奨せず」…政府近く通知、同調圧力の恐れから
読売新聞
佐良土 賢樹定時制高校教諭(物理・情報) 情報機器担当
これほどまでに同調圧力を気にすることで、逆にそれに飲み込まれているように思います。 集団接種を実施したとしても、各家庭の判断で強制はしないし、接種しない選択も許容する。それが多様性を認めることだと思います。 はじめから同調圧力が前提になっているのは、あたかも「みんな同じ」でない状況を作ったらいじめに発展すると決めてかかるようです。 リスクとメリットをきちんと説明して、教育の機会とするのも大切でしょう。 とはいえ、政府としてはリスクも責任も取りたくないというのが本音のように思います。 ワクチンを接種せずに感染したら自己責任 ワクチン接種を推奨して副反応が出たら自分たちの責任 自己責任、自己選択、というのは確かに基本なのだと思いますが、相手が聞く耳を持たなかったとしても、「そっちは危ないぞ」と声をかける役割を担うのが公的機関であり、公教育なのでは、とも思います。 ちなみに、受けた受けないでのいじめがそこまで問題にされるなら、 同じ流れで全員接種室に入り、打たない意向の生徒には、打たずに同じ時間を使って出てもらえば済む話だと思いますが……。 いじめアンケートなどでも、何も書かない生徒と書く生徒の差が出すぎないように、ダミーの質問を入れるなどして対応することがあります。
168Picks
「インターネット=社会」若者の間で広がる「セカイ系」の世界観
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
佐良土 賢樹定時制高校教諭(物理・情報) 情報機器担当
「世界っ ていうのは、携帯の電波の届く場所なんだって、漠然とそう思ってた」 2000年代セカイ系の代表作、新海誠の「ほしのこえ」の冒頭です。まさに、その通りの記事ですね。 セカイ系といえば、セカイを背景としてしまって「きみとぼく」の関係性がセカイの命運と直結している状況を描く作風として2000年代に流行り、 「最終兵器彼女」「イリヤの空UFOの夏」「ほしのこえ」が漫画、ラノベ、アニメ界の代表作ですが、 おそらく、共通の祖先はエヴァなのだと思います。 象徴的なのは「世界を選ぶか、彼女を選ぶか」という選択。 ただ、思うのは、情報社会となったいま、かつてとは比べ物にならないくらい、世界と人の距離は縮まっているのではないかと思います。 スマホを通じて世界にアクセスできるし、世界に影響を及ぼせる。反対に、スマホの中の世界が自分の生活を浸食してきてもいる。世界はそれほど単純化できないのはそうですが、炎上というものがありえなかった以前より、世界の空気を感じながら生きているのが今の世の中なのだと思います。 ちなみに私は「イリヤの空UFOの夏」の作者、秋山瑞人の文章表現を学ぶことをライフワークにしているので、「イリヤの空UFOの夏」の名前を出せて嬉しいです。 6月24日は、全世界的にUFOの日です。
81Picks
「グリーン水素」価格3分の1 ENEOSと千代田化工
日本経済新聞
佐良土 賢樹定時制高校教諭(物理・情報) 情報機器担当
出どころは太陽を中心とした再生可能エネルギーなので、 「水素」というのは要するにエネルギーの貯蔵方法、輸送方法をさしていると考えるとよいと思います。 資源や土地のない日本では、他国で作ったエネルギーを輸入する必要があり、 ・送電 ・バッテリーごと輸送 ・液体水素やアンモニアなどで物質として輸送 という可能性がありますが、 他国からの送電網を作るのは、地理的にも安全保障上も難しいですし、安価な高温超電導でも開発されない限りはロスが凄いので、 宇宙太陽光からのマイクロ波送電、くらいしか手がないかもしれません。 バッテリーごと輸送、は、重量や材料面でコストがかかりすぎるので、 「水素」という選択肢になるのだと思います。 将来ガラパゴス技術になる可能性もあるように思いますが そもそも、日本には地理的な特殊性があり、 その制約の中で生存を目指すには、水素という選択肢はありなのかもしれません。 同じ条件の国に対してはビジネスが成り立つかもしれませんし、今回の記事のように低コストで製造、輸送ができれば、今後のエネルギー輸送の担い手として存在感を増すようにも思います。 千代田化工は、メチルシクロヘキサンを利用して常温常圧での水素輸送を目指していましたし、 https://www.kankyo-business.jp/news/027277.php 未来のエネルギーの覇権争いが始まっているのだと感じます。
340Picks
「習慣が続かないのは意志力が弱いから」という考え方が根本的に間違っている理由
Diamond Online
「国家ぐるみのギャンブル」ビットコインを法定通貨にしてはいけない納得の理由
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
佐良土 賢樹定時制高校教諭(物理・情報) 情報機器担当
法定通貨がビットコインだけだったなら、正直私も常軌を逸していると思ったでしょうが、法定通貨として元々ドルがあり、また、GDPの2割が出稼ぎで国際送金の手数料がバカにならず、国民の7割が銀行口座を持っていないというエルサルバドルの事情を考えると十分にありだと思います。 また、エルサルバドルではすでに村単位ではありますが、実証実験が行われているとのことです。 https://sakisiru.jp/3769 通貨のデジタル化は否応なしに進みます。 法定通貨として位置づけることで、エルサルバドルではデジタルシフトが進む素地ができるのではないでしょうか。 スマホのアプリで管理をするか、あるいはハードウォレットのようなものが中心になるかわかりませんが、 少なくとも、国民全体が一丸となってインターネット網やスマートフォンを整備するインセンティブが生まれます。 もちろん、様々な問題が噴出するのは間違いありませんし、ビットコインのボラティリティの高さは今後も多くの人の人生を不安定にさせることと思いますが、 半減期を持つビットコインに対して、国家として最速でコミットした判断は英断であるように思います。
180Picks
子ども3人いる女性が一番不幸「産むほど幸福度が下がる」育児のリアル
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
佐良土 賢樹定時制高校教諭(物理・情報) 情報機器担当
育児で最も難しいと感じたのは、 有給をとった日には、「保育園に預けてはいけない」と言われたことです。 子どものことは可愛いですし、土日祝日は一緒に過ごして楽しみたいことも多くありますが、1日自由になる日をこの先何年も作れない、というのは苦しいものです。 これがまだまだ育児の第一の担い手として見なされてしまう女性なら尚更でしょう。 核家族化が進んだ社会の中では、「子供を社会で見守る」という意識や制度が、必要なのだと思います。 とはいえ、コロナ禍の中では、社会での見守りもうまく機能しないかもしれませんが。 追記 体調不良や病気、面談などは「保育を必要とする状況」に相当するので預けられるとは思いますが、自分の休養やリフレッシュのため、というのは基本的にダメだそうです。 こんな記事を書いている方もいました。↓ https://hoiku-life.com/hokatu/shigotoyasumi-bareru.html 幼稚園は教育機関なので、「毎日通うのが前提」ですが、 認定こども園の預かり保育は、保育園と同様の扱いになります。 施設の方針によって緩く適用している場合と厳格に適用する場合があると思いますし、私も、決して厳しく言われたわけではありません。 ただ、法令として位置づけを変えない限り、社会で子供を育てる、というような世界は来ないのでは、と思います。 ちなみに、保育園から幼稚園に代わった際、とても印象的だったのが朝の挨拶です。 保育園では、子どもが親に「いってらっしゃい」と言って別れました。 幼稚園では、子どもが親に「いってきます」と言って別れました。
224Picks
NORMAL