Picks
309フォロー
46097フォロワー
尾身茂氏が語った「マスクを外せる日」「3回目の緊急事態宣言なんて聞く気になれねぇ」への意見
文春オンライン
緊急事態宣言 延長で調整 4都府県 首相、週内にも判断
産経ニュース
四方 藤治M&A イノベーション コンサルティング 代表
占い師の予想を聞くようなことばかりを追いかけずに、感染状況や医療崩壊の現状を報じてほしい。 特に、感染経路が推測できる事実は、感染対策の実際に参考になる。 国民は、感染・非感染のギリギリの境界を、おもいおもいに試している。 申し訳ないが、「3密回避」は今では誤った指針だと思う。 「空気感染防止」が最善の指針。 オリパラは中止以外にはない。 「聖火リレー」などは論外。 追記 札幌ハーフマラソンの映像をみた。少なくとも、スタート前後や序盤は「密」だった。走者の前後では空気中ストリームで、ウィルスは遠くまで飛ばされるそうだから、感染リスクはより高い。懸命に走る姿を素晴らしく、観戦者は少ないので、それなりの対策はされているようだが、不安は消えない。沿道にプラカードを掲げた人がいたようだが、当然テレビは映像をぬかない。 感染原因と感染経路も分からないから、感染という結果は、確率的事象ではなく、偶然的事象だ。こういうのをギャンブルという。 ギャンブルは結果の損得が偶然的であるが、感染の結果が得になること、つまり、参加者にとって、感染による損を上回るマラソンの得はあるのだろう? 必ず損だろう? つまり、籤引きで必ず損をするゲームをするようなものだ。 自分の命をかけたギャンブルをなぜするのだろうか?
471Picks
東京五輪を開催すべき論理的な理由、「聖火リレー中止」に走る自治体の無責任 - 上久保誠人のクリティカル・アナリティクス
Diamond Online
四方 藤治M&A イノベーション コンサルティング 代表
大学教授が書いた「東京五輪を開催すべき論理的な理由」というから、興味深く読んだ。 残念ながら、「論理的な理由」にはほど遠く。ご自身の主観的を評価を書き並べたもので、面白いが、一つの意見、感想というだけ。 確かに、「開催を妨げる問題点を論理的に解決しなければ、五輪開催は不可能」というところは、論理的だ。 しかし、「客観的に見て、東京は、条件が世界で最も整っている都市の一つ」であることの論証がなされていない。 「評価が高い」とされる、「日本国民の規律ある行動」や「まちの清潔さ」、「日常的な医療の充実」は、誰が、どのように評価したものかは明示されていない。スポーツイベントが問題なく開催されているのは日本だけではないとされるので、日本は優れているとされる自説の論拠にはならない。 「だろう」「するはず」とされるいくの観察も、意見であって、論証ではない。 ましてや、「開催の意義はアスリートのため」というのは、まさしく意見でしかない。「アスリートのため」とは何のこと? アスリートの経済的利益、心理的効果、立身出世の機会という社会的利益、何だろう?厳密な表現ではない。 網羅的な装いだが、特に、反対意見による反論について、分析が十分ではないのが、網羅性を妨げるている。全体として、意見や感想が多く、肝心の論理的理由が豊富ではない。 論証が乏しいことは、主観的表現を全て削除し、事実と数字だけを残してみると分かる。ほとんどに記述が消えるように思う。 断片的事実ならば、断定せず、そういう事実もあったという記述に留めるべきだったと思う。 新規感染者が激増し、死亡者が毎日増えている事実、大阪府での医療崩壊の事実、外出自粛要請を尊重しない国民はが多い事実などどのように評価されるのだろうか?
13Picks
NORMAL