Picks
1324フォロー
6117フォロワー
EV電池安定確保へ、官民30社がタッグ…中国に対抗
読売新聞
スズキ マンジ(株)デンソー 担当部長 スズキマンジ事務所 代表
製造に必要なレアメタルの確保、最近、一気に注目度があがったLCA…EV用の電池は、いろいろな面での広範囲な対応が必要です。 テスラのバッテリー・デイの記事を参照いただければわかりますが、これだけのミクロからマクロな課題を、バラバラではなく、全部1社で理解し、取り組んでいるのがテスラの強みです。 【速報】 テスラ「バッテリー・デー」のポイントを解説 https://blog.evsmart.net/tesla/2020-tesla-battery-day-summary/ 例えば、EVを売るだけでなく、充電インフラも自前で整備したり、家庭でクリーン・エネルギーで充電できるように、太陽電池の瓦や、パワーウォールを整備したり、発電から、走行までの全てのプロセスを1社で全部みている強さがテスラにはあるのです。 覚悟をもって推進するエネルギー&EVのテスラ1社に対して、数の原理で戦うのは厳しいと思われます。 仮に国内で、すばらしい効率で電池が製造できたとしても、現状の火力発電依存が劇的に解消できない限りは、CO2排出量が膨大になり、ビジネス的には、不利になります。 つまり、エネルギー行政との両輪で回さないと意味がないということです。 ※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
166Picks
NORMAL