Picks
52フォロー
8418フォロワー
【牧野正幸】ワークスでの反省点とこれからやりたいこと
NewsPicks編集部
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
571Picks
【香川真司】「イライラする弱さ」を認められれば成長できる
NewsPicks編集部
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
529Picks
コロナ対策の臨時交付金2500万円使い巨大イカのモニュメント設置 問われるお金の使い方【石川発】
石川テレビ
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
恐らく時限付きの予算を自治体に回したので、手が回らず何かしらに使なければと、無理やりに使った結果なのでしょう。この「イカ」に限らずきっと全国いろいろありそうです。自治体の発想が貧困だから、と言うのは原因ではなく結果でもあります。なぜ貧困な発想しか出てこないのかと言うのを「発想力」という個別化した問題に転化させる事で、問題が余計に複雑化しているようにも思います。 問題は、自治体は何に使ったら良いか考える余地もないほど忙しく、また、その事を考えるために必要なさまざまな視点の検討も足りないことです。中央も相似形で同じ問題がありそうです。 しかし、これはよく考えればこれは行政に限った話ではなく、大事なことが後回しになり、無責任な仕事の押し付けをしていくというのは、よく見られることです。 それはなぜなのかと言うと、忙しくて非効率なことを改善することに手が回らず、その結果余計に忙しくなり、非効率から余計に抜け出せないという悪循環に陥っているからです。 逆にこうならないようにするには、何をしていけば良いのか、このことの答えが出ていないまま低迷して行っているのが今の日本社会の姿なのではないでしょうか。結果、このイカのように資源は無駄に投棄されます。そのような余裕はコロナ後には無くなるかもしれません。 これを個人の「能力」の問題にしている限り、何も良くなりません。必要なことは、このような予算の仕組みを少しでも変えていくために、中央も地方自治体も協力してそれぞれできることを見つけていくことではないかと思います。
406Picks
緊急事態宣言に「慣れた」んじゃなくて呆れ果てただけだよ(追記あり)
はてな匿名ダイアリー
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
【新】知の巨人が暴く「イノベーションのウソ」
NewsPicks編集部
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1473Picks
なぜ、「なぜ?(why)」と 問うのが、ダメなのか?
Diamond Online
宇田川 元一埼玉大学経済経営系大学院 准教授
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
514Picks
NORMAL