Picks
36フォロー
1795フォロワー
かつての夢は教師だった、孫正義の「天才づくり」の野望
NewsPicks編集部
山地 潤YOCSL Founder
【異質なものを認めることが社会を豊かにしてゆく】 ●概要 素敵な連載。個人的なことで恐縮ですが、ぼくは小学校〜中学まで沢山イジメられました。が、そのお蔭で集団に馴染めない人の気持ちなら少しわかるような気がしています。その体験から人が安心して努力できる要素は何か?について書いてみます ●天才は弾かれるというジレンマ 天才…努力しても叶わないと感じるほどの才能ある人に出逢うと「生まれつき違う」ことを理解するわけですが、一方で「できすぎる」と集団からは異端視されて弾かれる事に… 違いで言えば、ファッションのセンスが違うとか、LGBTもそう。同様に何かに劣っている人も同様に「あいつは違う」とイジメられます。例えば会話が苦手だとか ●才能とは違い 孫さんも天才の1人で「生きづらい」を沢山体験したことが生き方に大きく影響している。と話されているのをプレゼンで何度か聞いていますが、天才は集団には馴染めない宿命を背負っているのかもしれません。 そして実は劣っているように見える、集団生活に馴染めない人にも実は「天才」は潜んでいて「違うもの」を排除せず、受け入れ、認めて伸ばす。 そういう社会や考え方こそが、実は社会全体での機会損失を防ぎ、社会を豊かにさせる新しい発明を生む、と考えています ●学校外の体験 ぼくは転勤族で転校が多く、その上コミュニケーションが下手だったので沢山イジメられました。でも、その辛かった中で自分が生きていてもいいんだ。と思えたのは学校外での体験… なぜか母にボーイスカウトと相撲に参加させられていたのですが、ここで学校にはいない友達や先輩、指導してくれる大人と出会えたことで… 「こんな自分を気にかけてくれる人がいる。ぼくでも生きていていいんだ。」と思えたのは本当に嬉しくて、新しい事にチャレンジするキッカケになりました ●違いを認めるから人は育つ 自分を受け入れてくれる環境はセーフティネットになりえるような気がします。そして、そういうものが人を大きく育ててくれる要素なのではないでしょうか。 そして「違うことを認める」ぼくたちがそういう考えを持って 他人に思いを馳せる。そういう事こそ、実はより社会を豊かにして、未来を創る上で、とても重要な要素だと思います
1955Picks
『人生5回目のクラウドファンディングを終えて考えたこと。』
若者と社会をつなぐ支援NPO/ 育て上げネット理事長工藤啓のBlog
山地 潤YOCSL Founder
【クラウドファンディングの上手な使い手とそうでない人は何が違うのか?】 ●概要 工藤さんほどではないのですが僕も過去、実際にクラウドファンディングを何度か利用して過去最高の結果は達成率760%越、記事掲載77メディアでした。ただ、上手く活用できる人と、そうでない人は何が違うのか?僕も実体験からお伝えしてみます ●こちらから仕掛ける まず、受け身だとクラウドファンディングは何もしてくれません。参考となるマニュアルブログがある程度でしょう。なのでコチラ側から「○をしたいのだけど、どうしたら良いですか?」と仕掛ける 「例:ページのTOP表示させたいのだけど何をすれば?」など具体的な要求を担当者に伝え、サンプル提出したりと興味を少しでももってもらう工夫をして巻き込んでセッションしてゆきます ●メディア対策 プレスリリースも文章はできるだけ人に見てもらい添削する。次に結果が良くても悪くても改善点を見つける。また上手くスケールしたプロジェクトの過去プレスリリースを見て良い所を真似る。 改善したら対象メディアを変えて再度プレスを打つ。うまくいけば転用して広げる。そしてメディアをつくるのは人。山ほど資料が届く中から刺さる内容にする工夫が必要です(TVや雑誌などメディアによって効果的な時間帯や曜日も違う) ●とにかく聞きまくる 周囲の友達にプロジェクトのどこが悪いか、改善点はないか徹底的に聞く。人任せにせず、自分でも考えて周りを頼って、依頼して…そういう泥臭い努力に結果がついてきます。 僕も最初は反応ゼロ、支援なし、という悲しい失敗を繰り返して、そこから改善点やデータを1つずつ見つけていきました。よく考えればプロジェクト掲載すれば勝手にお金が集まる。なんて都合のいい話なんてあるわけないんですよね ●クラウドファンディングとは何か? 結論、クラウドファンディングとは「お金が集まる」プラットフォームではなく「お金を集めることができる」プラットフォーム。言い換えれば正しい努力をすれば結果はキチンと出ます。 活用できれば本当に楽しく面白いメディア。ということで、ぜひ、ご自身の目標ややりたいことをクラウドファンディングで実現してください。ご質問などあれば微力ながらお力になりますので、プロフからお気軽にどうぞ。クラウドファンディングで一緒に人生を楽しみましょう♪
クラウドファンディング「CAMPFIRE」1.5億円の赤字 直面する課題は
ITmedia NEWS
山地 潤YOCSL Founder
【サポートとはどこまでを指すのか?】 実際にクラウドファンディングを利用し、結果は達成率760%OVER、記事掲載77メディアがこれまでの実績です。「サポートはなかった」という意見が複数、垣間見えるので実際に利用してみた立場でサポートを受けるにはどうすれば良いのか?を、お伝えしてみます。 まず、人それぞれサポートとは、どこまでを指すのか?わかりませんが、実社会と同じでサポートは受け身だと何もありません。そんな!と思うかもしれませんが、そういうものです。 言い換えれば、コチラ側から「●をしたいのだけど、どうしたら良いですか?」「TOPに表示させたいのだけど何をすれば良いですか?」「Twitterで宣伝してもらうには?」など具体的にして欲しいサポートを各担当者に伝えること。 これは必須です。その上で、こちらもサンプルを提出したりサポート担当者に興味をもってもらう、プレスリリースを打って報告する。結果がこうだから、次はどうすればいい? 成功者は何をしているの?と質問する。また、周囲の友達にプロジェクトのどこが悪いのか、改善点はないか徹底的に聞く。など、努力した量がそのまま反映されるのがクラウドファンディングです。 逆に言えば、人任せにせず、自分でも考えて周りを頼って、依頼して、そうして結果がついてきます。 とはいえ、僕も最初はプレスリリースを打っても反応ゼロ、支援もなし、という悲しい失敗を繰り返して、そこからの成功です。掲載さえすればお金が集まる。なんてことはあるわけがない。 結論、クラウドファンディングとは「お金が集まる」プラットフォームではなく、「お金を集めることができる」プラットフォーム。厳しい意見ですが、私も沢山失敗して同じ感想を以前は持っていましたが、ちゃんと正しい努力をすれば結果はキチンと出ます。 活用できれば本当に楽しく面白いメディアです。ぜひ、ご自身の目標ややりたいことをクラウドファンディングで実現して、より豊かな人生にして頂ければ嬉しいです。 ご質問やクラウドファンディングをやってみたいけど何からやれば?という方は、微力ながらお力になりますので、プロフィールからお気軽にどうぞ。クラウドファンディングで一緒に人生を楽しみましょう✨
356Picks
Instagram、ビジネス向けにダイレクト機能を改善 購買行動まで一連のアクションを完結可能に
MarkeZine
山地 潤YOCSL Founder
【ついにInstagramで販売〜決済まで解禁】 とうとう商品発見→購入までがインスタで完結できるように。追加される新機能を下記に。尚、対象は米国のビジネスアカウント。日本でのサービス開始が待たれますが楽しみです ●追加される新機能 ・「購入」などのアクションボタンをプロフ上に追加できる ・新規顧客からのメッセージも1つの受信箱に表示 ・重要なメッセージに★マークを付けられる ・メッセージにフィルターをかけ未読メッセージを探せる ●補足 「Shop Now」というショッピングメニューも先日追加されていて、投稿画像についているタグから商品を購入できる仕組みが実装されています ●ぼくはこう思う 先日、レストラン予約+決済が可能になった記事がバズったInstagram。そして売買まできましたね。これでアカウントでのクレジットカード登録が進み、InstagramとFBで共通の決済システムが完成すれば…Amazonも脅かすことのできるショッピング体験が完成するのでは、とドキドキしてきます。 そう遠くない将来にはファンを抱えるインフルエンサーはホームページやショッピングモールなど必要としない…いや、それらすら古いと思えるくらいInstagramに特化した新ブランドも出てくるでしょうね。
カット料金「1万2000円」でも若い男子が殺到する美容院の秘密
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
山地 潤YOCSL Founder
【コミュニケーションが違う…だけではないビジネスの仕掛け】 記事からはスタッフ育成のアプローチと顧客コミュニケーションの方法が違う。とだけ解説されていますが、それだけではないビジネスモデルがあるはず…と興味があったので、もう少しHITしている要素を+2=3点で探ってみました ●概要 ・01:今、最も勢いのある美容室 ・02:話題づくり ・03:距離の近いSNS徹底活用 ●01:今、最も勢いのある美容室 今最も勢いに乗る美容室、OCEAN TOKYO。その好調の原因は何か?記事では「何をしたいのか?何で記憶されたいのか?」という要素を軸としたコーチング要素を盛り込んだ若手育成方法が違う。お客さんへのカウンセラー的なコミュニケーション方法が違う。+価格帯を1ステージ上げる。という結論でしたが、どうやらそれだけではなさそうです… ●02:話題をつくる まずホームページやホットペッパービューティーを眺めてみると「単独雑誌発売、WAXプロデュース」など拡散されやすいキラキラ・ワードの羅列が。特徴的なのは他店と違う点、Newsになる話題をかなり意識的に作っていること。 特に紹介ページの作りは差別化されていて”Life hair for you 髪型で人生は変わる”というキラーワードで「ここに行けばカッコよくなれる」というブランディングを土台に、かなり作り込まれています ●03:距離の近いSNS徹底活用 Instagram、Twitterのフォロワー数は約3万ずつ。ここでもインフルエンサーとの絡みもあるのですが、特徴的なのは心の距離が近いアプローチ。例えばYouTubeで店舗までのアクセスを解説するシーンでは… カメラアングルはお客さん目線で撮影され、シンプルに駅からの道のりを解説するのではなく…近くにある美味しいお店や、「次に来るときココを目印に」的な雑談がスタッフさんの会話と共に進行。まるで自分がバーチャル接客されているような体験が。 また、新店舗ができるまでの過程や、店舗での練習風景を公開したり。と店舗運営の透明度の高さも感じられます。ココにもヒットの秘訣が山盛りありました ●ぼくはこう思う 記事だけでは、ビジネスモデルは旧来のもの…と勘違いしそうになりますが、それだけでない集客とリピートをつくる仕掛けがある美容室。面白いです。近いうちに実際に体験してみます
2146Picks
3,000億円の営業利益を生み出した男・大嶋光昭とは何者か?
HILLS LIFE DAILY
山地 潤YOCSL Founder
【スゴイ技術者の大きな挫折。研究室から追い出されてからの大嶋光昭さん】 ●概要 内容が面白いのもありますが、人として惹かれるのは大嶋光昭さんが挫折を味わってから。人として何が変わったのか?というドラマ。ここに僕は心を揺さぶれました ●大嶋光昭さんの挫折 (研究室を)私は一度追い出されました。実験が遅かったこともあって、研究管理部門へ異動させられたのです。研究所の予算管理やプロジェクト管理をする、いわば事務職です。研究職の道が閉ざされたとわかり、もう、奈落の底に落ちたような心境に陥りました ●挫折して変えたこと しかしそこで腐らず、這い上がるためにはどうしたらいいかを必死に考えたんです。たまたま隣りに図書室があったこともあり、5時に仕事を終えてから、毎日そこで勉強しようと決めました。目標として、新しい技術分野を月に1つ習得し、必ずその分野の新しい発明をして、特許を月に1件出願する、というアホなことをやりました。それを3年くらい続けました ●人を巻き込む 本を読むだけではなく、読んでアイデアを引き出し、それをその技術分野のトップの人にぶつけました。当時の松下電器産業には1万7千人の技術者がいたので、そのなかでもトップの人のところへ夜8時くらいに行って、「すみません、この技術、私はこう変えたらよくなると思うのですが」って、相手が帰ろうとしているところに聞きに行くわけです。時には11時くらいまで(笑) ●とにかくアウトプット ただ教えてもらうわけではなく、アイデアを提案するのです。あちらとしてもアイデアを持って来ているから、「ここはこうした方がいい」って教えてくれるわけです。それを毎月毎月続けました。かなり大変でしたが、当時の特許出願の記録を見ると、年に17件ほど特許を出していました。それがあったから、ほかの分野、たとえばジェットエンジンや原子力発電の発明でもできるようになりました ●ぼくはこう思う 「世界一、世界初だけ」に取組む、「ソーシャライズしない」、「出口を変える(つくる)」など他にも金言タップリ。こういう方が日本の産業を支えていると思うと誇らしい気までします。 そして、研究者の道を閉ざされてしまったと思うほどの挫折からガラリと変わった決意と行動が類まれな結果を出した。ということは誰にでも、どんな仕事にも当てはまる生き方のように思います
251Picks
日本初 運賃無料“タクシー”運行へ 「15歳起業」の若手実業家が新会社
産経ニュース
山地 潤YOCSL Founder
【お金のことを考えず、やりたいことをやろう】 ●生き方 吉田拓巳さんのメッセージはシンプルで魅力的。「思いつきでいい、やりたいことをやろう。お金のことは考えない。面白いことをやろう。ダメならやめればいい。」というシンプルなこと。 ●これまでの活動 吉田さんは中学生の頃からVJとして活動をはじめ、15歳で福岡で起業。話題になったのはネット上でお年玉を集めることができる『お年玉.me』。これは炎上したものの、次に立ち上げた10代のネット疑似投票サイト『Teens Opinion』がHITして、今は22歳 ●吉田さんの言葉 「今はネットで誰でもアウトプットできるようになったから、普通のことをやっていても埋もれてしまう。だから、いったんはお金のこと考えず、まずは面白いことをやったほうが社会から注目されると思うんです。 」 「(今はすごいスピードで時代が変わるので)個人レベルで今の社会に適応してアップデートしていかないと、未来はない」 ●ぼくはこう思う どんどんFREEになる世界。利益をズラすビジネスモデルがどんどん進んでゆく気がします。僕のいるファッション業界でいえば、定価に利益を乗せない=原価で配るアイテムがあったら面白いかもしれない… うん。吉田さんのように、やってみよう。
2558Picks
人脈作りのスキルを上げる3つのコツ
Forbes Japan
山地 潤YOCSL Founder
【3提案:人脈を考えるほど、人脈から遠のく。というパラドックス】 ●概要 交流会やパーティーに過去、何度も参加して実感したのは「人脈づくり」に熱心な人ほど、人から敬遠される…ということ。まして、ここで紹介されている3つはTPO次第で危険行為。ということで新しい提案を3つ ●STEP1:人脈。を忘れる ●STEP2:価値を与えない ●STEP3:印象を残さない 簡単に解説を ●STEP①:人脈。を忘れる そもそも人脈。という言葉は、あまり好まれません。道具のように扱われたり、メリットで判断する、される行為は人に好意を持たれない為です。そして有力な人ほど、人脈目的で近づいてきた人には敏感です(そういう人は多い為)。逆説的ですが「人脈」という言葉は一旦、忘れて次の②へ ●STEP②:価値を与えない では、どうするか?ビジネスだけであればメリットで口説くことも可能かもしれませんが、それは案件が終わればオシマイで人脈ではありません。  また価値を提供する。GIVEする。とよく言いますが、それも同様に僕は違うと考えます。なぜならメリットで近づいてきた事がバレるから笑。  力を貸そうとか、応援したい人…というのは好きな人です。なので、目指すならそこ。価値提供より先にすべきなのは、好きになって友達を目指すこと。友達に価値を提供する。って変ですよね?  だから「もし友達ならどうする?」と考える。それが難しければファンになって、その人に興味をもつことからはじめる。そうしたら、次の③に進んでみてください ●STEP③:印象を残さない 印象を残そう!なんて人脈術もありますが、それよりも大切なのは、まず自身が安全な人かどうか?という当然のこと。知らない人をスグに受け入れられる。という人は稀です。  次に、挨拶でもなんでも良いので接触回数を増やす。次に、その人がSNSなどを使っていればフォローする。そうすると、気が合う人なら…いいね!したり自然と会話が生まれ仲良くなれます。そして、そうでない場合はキッパリ諦める。人には相性があるので、全員と仲良くなるのは無理です。また無理をして仲良くなった人とは続かないもの。  そうやって「気付いたらできていたもの」が友達。そうなれたら、それは人脈よりも、もっと大切な一生の宝物になります。
693Picks
怒りの感情を上手にコントロールするための「6つの習慣」
Inc.
山地 潤YOCSL Founder
【お笑いアンガーマネジメント】 島田紳助さんとダウンタウンの松本人志さんが自由に話す「松紳」という番組に視聴者から「Q:腹が立つ時はどうすれば?」という質問が届いたことが。この時の回答が、今も僕の感情のコントロールに役立っています ●A:人間1回目と考えよう その人を同じ人間だと思うから腹が立つ。世の中には輪廻転生という考えがあって、生まれ変わる…という話がある。そして、腹を立てさせる人は「人間になりたて」なのだ。 偉いお坊さんとか、偉人と呼ばれる人は人間をよく練習してる人。おそらく人間30回目とか何回も人間になってるわけで、人間の練習度が違うのだ。 例えば、銭湯でかけ湯もしないでザバッ!と入るオジサンがいる。汚い。なんで洗ってから…ができないかな?と思うが、それは人間1回目だから。そう気遣いというのがわからないだけ。 つまり、前世がイノシシだったりしたんだろう。周りに迷惑をかけないで良く生きたから、神様が「よし、人間にしてやろう」と人間になっただけ。そう見方を変えれば、「あ!この人は、前はイノシシで人間は1回目なんだな」と見れば腹は立たない。 ●ぼくはこう思う お笑いもアンガーマネジメントも状況を「客観的に見れるか」どうか。主観で見ると悲しいことや腹の立つことは、視点をズラして客観的にみれば笑いになる。そうやってユーモアを持って世の中を見れば、人生はどんどん愉快になってゆくはず。 自分も周りの人もユーモアを持ってゴキゲンに。 そうやって、良い1日を過ごしたいものです。
1052Picks
海外「旅行」じゃない。年間9カ月海外で過ごすノマドワーカーの持ち物
ライフハッカー[日本版]
山地 潤YOCSL Founder
【海外ステイでのモノ選びのコツは?】 ●概要 記事ではThinkPad・格安スマホ・Kindle・コーヒーメーカー・ほんだし・缶切り等が選択されていて書き手の方の個性が出ていて面白いですね。ただ、様々な国で仕事をするのなら、また別な選択もあるのでは?ということで仕事柄(輸入業)をふまえ長期ステイも含めたモノ選びをPICK! ●修理は簡単? 海外滞在時に1番困るのはPCやスマホの故障。など万が一の状況。この点から修理できる簡易さでMac book、iPhoneを選択。 主要各国にはApple Storeがあり世界中で応対をしてもらえます。また世界中にある製品なので街中の電気店に頼めばサクッと修理してもらえる。ここが大切です。 仕事で使うものなら「修理が簡易か?」。それ以外は替えの入手は可能?かで判断すると「海外滞在を考えたモノ選び」のセンスを磨けるのでは。結果的に荷物を少なく、ムダなお金も時間も使うことなくスマートに過ごせます ●バッグには投資しよう 同様の理由でキャリーバッグはリモアを。これも各国主要空港に店舗があり無料でメンテしてくれ、部品交換もすぐです。海外は先進国でも道路は日本ほど舗装されていないので、車輪など足元から故障しやすいんですよね。 コロコロ部が壊れたスーツケースを想像してみて下さい。実は数度体験しているのですが移動が最悪体験に変わって泣きそうになります涙 バックパックも含めバッグは投資すべきアイテムの1つではないでしょうか ●余談 個人的に男性へのオススメなアイテムは「ブラウンのモバイル髭剃りM-90」。世界中どこでも入手できる単3電池2本で動く上、約11cmx6cm・重量120gとコンパクトで価格2000円。サクッと取り出せて剃れる便利な定番アイテムです。 最後に、マルセイユ石鹸を。これは少し高価ですが成分がほぼオリーブオイルなので髪の毛から全身まで洗え、ちゃんと潤う。ヨーロッパの硬水でも髪のパサつきを抑えてくれます。 ボディソープ・シャンプー・コンディショナー3つを持ち歩いてましたがコレのお陰で1つに集約。柔らかいので滞在期間によって大きさはカットも可能。固形なので飛行機の手荷物件で液体検査を心配することからも解放されました。 ぜひ、快適に世界を飛び回って欲しいので少しでも参考になれば嬉しいです♪
302Picks
インドネシア最新のユニコーン企業、ブカラパックの大きな野望
Bloomberg
山地 潤YOCSL Founder
【bukalapakの特徴、ビジネスモデル ほんのり解説】 ●概要 bukalapakは2010年に現在31歳と若いアフマド・ザーキー氏が創業したインドネシアのEC大手。ちなみに「Bukalapak」の「Buka=開ける」「Lapak=売店・露天」という意味。個人、法人が出店するCtoC、BtoCのオンラインショップ・サービスで、取扱は新品だけでなく中古も。日本にはない特徴を持つEC事業者なので、その特徴をまとめてみます ●特徴 面白いのは、スモールビジネス事業者に特化していて出店も手数料も無料ということ。そして最大の特徴は「100%返金保障」。商品が24時間以内に発送されなかったり、届いた商品が気に入らなかった場合でも、ブカラパックが購入者へ100%返金してくれます。でも、手数料もない。となるとドコから収益を上げているのでしょう? ●ビジネスモデル 最初は「?」だった手数料0円。ラクマのようなプロモーション先行型?と思いましたが、よく見ると実は出店者から利益を得ています。収益は以下の3つ。 1 プレミアムアカウント料 2 「プッシュシステム(広告)」料 3 独自コイン(仮想通貨:Buka Dompet)料 1は売上管理ができる仕組み。プランに応じてデータ分析などもできます。2は上位表示させるアプリ内広告。3はサービス内で利用できる独自通貨。いやあ、よく出来ています。これは間違いなくヒットしますよね。 ●ライバルはいるのか? ライバル企業は、2009年創業のTokopedia(ソフトバンクやAlibabaが出資)。どちらも特徴としては決済がエスクロー方式*。尚、bukalapakはAlibabaとGREEから出資を受けています。 *詐欺などの防止の為、売り手と買い手の間に入り、商品到着後の買い手による受取評価後に金銭の授与が成立する仕組み。6月に上場するメルカリと同じシステム。 ●余談 インドネシアからの輸入、輸出もBukalapakを使えば個人でもできてしまいます。一月の利益でいえばインドネシア製品の輸入で5〜10万円くらいならすぐ利益が出るでしょうから、副業にも良いかもです。いやあ、良い世の中になりました。それにしても、どこにでもAlibabaが出資していて、驚かされます。
345Picks
NORMAL