Picks
43フォロー
38473フォロワー
NASA、木星の衛星エウロパ探査機打ち上げにスペースX選定
AFP
小野 雅裕NASA Jet Propulsion Laboratory 技術者・作家
順当に決まりました。もともとはSLSで打ち上げる予定でした。政治的意図がいろいろあって、議会が予算配分の法律に「エウロパクリッパーはSLSで打ち上げる」って書いて縛りをかけてました。まあこちらとしても、巨大なSLSで打ち上げてくれれば直接木星に行く軌道に乗れるので3年で着きます。だから、ちゃんとSLSが飛んでくれれば文句はありませんでした。ちゃんと飛んでくれれば、、、。。。 でもSLSは遅れに遅れ、コストも上がりに上がりました。しかもペンスが2024までになんとしてでも月にいけ!!!って脅しをかけたので、もともと有人月飛行用のSLSを他へ回す余裕がなくなってしまったのです。 結局NASAのほうから働きかけ、SLS縛りを外してもらいました。で、めでたくFalcon Heavyで打ち上げてもらえるこのになったわけです。FHはSLSよりだいぶ小さい(とはいっても稼働中のロケットでは世界最大)ので、木星まで直接いく軌道には投入できません。地球と火星をフライバイしていく軌道を使います。これだと6年かかってしまいます。まあでも、SLSを待ってたらいったい何年かかるかわかんないので、たとえ飛行時間が増えても最善の方法でしょう。 ちなみに金属でできた小惑星Paycheにいく探査機もFHで打ち上げが決まってます。2022打ち上げです。 とにかく、タイムリーにFalcon Heavyを完成させてくれたSpaceXに感謝あるのみです。NASAのSpaceXに対する信頼は増すばかりです。 【追記】太田さんが紹介してる2010年宇宙の旅。2001の続編で、超名作です!!2001みたいな難解さもない。ちなみに3作目の2061は駄作です。
94Picks
NORMAL