Picks
14フォロー
113フォロワー
スカイマーク、週休3日導入 事務職で来春にも、国内航空で初
共同通信
Enomoto Ethan固定翼機操縦士。元外資リーマン。珈琲と二郎がモチベ。
週休3日を選択すると、給与は大幅に減るんですかね。 柔軟な働き方をという目的の下の週休3日制だと思いますが、例えば余暇で副業をと考える社員さんを切り取ってみると、エアライン総合職の方が本業で培ったスキルを活かせる仕事はほぼないです。(私と同年代の20代を検討してみました) 何故なら航空会社は新卒で入ると、カウンターやコールセンターや、貨物取扱の事務など現場から始まり、かつジョブローテするスパンも長く暫くはその領域で滞留するから。 もちろんブログやら動画やら、マッチングサービス等で稼ぐ手立てもありますが、気軽に彼らのスキルセットで今すぐ稼げるものを考えると、どうしても一般的なアルバイトになってしまう。 と考えると柔軟というよりむしろライフスタイルが硬直する気がします。週休2日でも高給なら介護でも育児でもアウトソーシングできるわけで。 なので、会社と個々の成長を考えれば、毎日定時終わり残業代0にして週休2日のまま少しでも自社業務をやる方が良いと思います。それなら仕事終わりに勉強なり副業なり何でもできるし。 コロナ禍で既存のスコープでの仕事がないのは事実かもしれませんが、ないなら生み出せばいい。例えばアドミ処理をより早く完了するオペレーション改善とか、お客様が機内で楽しむ為のスマホのネイティブアプリを作ってみるとか、事業部や、有志単位で電子書籍出版するとか。非航空系収入を増やす布石や、ブランド力を上げるためにやれることは沢山あると思います。
177Picks
NORMAL