Picks
711フォロー
680フォロワー
日本維新の会 「ベーシックインカム」導入を重点政策の1つに
NHKニュース
山本 大介自由人
実現には年間100兆円近い財源が必要で、抜本的な行財政改革などで確保できる →まず国の一般会計歳出額は、102兆円(うち、社会保証系が35兆円)なので、社会保証予算をゼロにしても100兆円の捻出は絶対に無理。なので、基本は保険や年金など一般会計以外のお金を狙うことになる。 なので狙うは年金特別会計など特別会計。全ての特別会計の「純計額」は196.8兆円あるので、こいつを半額近く削る必要がある。 内訳は①国債償還費等85兆円、②社会保障給付費72兆円、③地方交付税交付金等20兆円、④財政融資資金への繰入れ12兆円なので、削れるのは社会保障の72兆円(うち年金が大半)だろう。 とすると、年金を含む社会保障の一般会計35兆円+特別会計72兆円から100兆円捻出してBIに充てる計算となるので、社会保障に回せる財源は7兆円しかなくなる。ううむ…ソフトバンクの利益ぐらいの金額しか使えないな。 国民としては社会保障の90%以上を削ってまでBIを導入したいか見当して投票することになるのだろう。 少し古いが下記サイトは特別会計と一般会計の合計がされているのでわかりやすい。社会保障と国債費を除いたら、使える金額なんて多くて数兆円程度しかない。 https://dilemmaplus.nhk-book.co.jp/talk/6486/ あ!!もしかしてBIのために追加で毎年国債を大量に発行する予定??
272Picks
NORMAL