Picks
913フォロー
63649フォロワー
ゴルフ商戦、追い風期待=松山選手、マスターズ初制覇―スポンサー企業
時事通信社
八田 浩株式会社ロケットメイカーズ 代表取締役社長
昨日も別記事でコメントしましたが、急激なゴルフ人口増加は起きません。ただし、ギア市場は大きくシェアが変わる可能性。 ダンロップのゼクシオがドライバーシェアぶっちぎりですが、さらにアスリートラインのスリクソンが売れるとダンロップのシェアがとんでもなく上がります。ゼクシオは高齢者モデルでシェア不動ですが、スリクソンはアスリートモデルなので、カニバラずに他社からシェアを奪えるためです。今まであまり売れなかった理由の一つには松山プロが使わない、というのは大きかったはず。 理由は以下転コメします ーー ゴルフ関連株ということでは、注目は優勝クラブセッティングです。ゴルフ人口は急に増えないと思いますが、クラブ市場はおおきくうごくはずです。渋野日向子の人気でPINGは絶好調ですし。 ながらくダンロップ(スリクソン)と契約していますが、なかなかスリクソンのドライバーを持たない、で有名な松山プロ。昨年後半からスリクソンZX5を使っているようですね。マスターズでも使ってましたかね? 優勝パットを入れてオークツリーを歩く時に、パターを持って歩いてました。スコッティキャメロンだったと思いますが、やはりカッコいい。メーカー冥利に尽きますね。
33Picks
NORMAL