Picks
7フォロー
81フォロワー
「高学歴なのに仕事ができない人」はなぜ生まれるのか 公平な採用のために
オトナンサー
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
学歴は物差しのひとつです。 まず、高学歴とは何かと定義してみる。 必ず答えの出る問題の解決ができ 期限内に一定以上の結果を残せた人。 と定義するのが良いのではないか。 その中で仕事のできるできないに繋がるのは 問題解決をどのようにしてきたか が重要になる。 この問題解決、つまりは勉強なのだが この本質を理解して勉強してきたかが 仕事のできるできないに直結する。 勉強の本質とはなにか? それは 興味を持ち、自ら学び始め 解らないことがあれば 様々なツールを使って調べ知識を得て 必要なときにそれを的確に使えるようになること。 である。 決して教科書を暗記することではない。 しかし残念ながら 後者で高学歴を手に入れてしまえる 人たちもかなりの人数いてしまうのだ。 しかも加えて コツコツではなく 効率よく要領よく と言う要素まで加えると かなり減ってしまう。 しかし、上記の要素を兼ね備えた人材は はやり高学歴の方から探す方が 割合的に当たりやすいのも間違いない ということも否めない。 結局のところ 中学、高校時代に 勉強の本質を知り 効率的に要領よく結果を出す 努力をしてこれば 学歴も高くなり 仕事もできる人にもなる と言うことでしかない。
112Picks
車いす「乗車拒否」ブログはなぜ「炎上」したか 沈黙する中庸な意見
withnews.jp
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
おかしな所があったので修正しました。 書き方が悪いが 問題の本質中の本質です。 この関連の他の記事のコメントにも書きましたが うちの事業所に通う利用者さんに 『敵を作るのは己の言動が全てだよ』 と伝えています。 この問題も そもそも発端のブログで 無人駅を利用するようなコースの旅行に行ってきました。 今回は事前に無人駅を利用せざるを得ないことが わからなかったので、JRに事前にその旨をお伝えしできず急な案件になってしまいました。 そういった経緯もありましたが、 結果的に様々な対応をしていただき 終わってみればとても気持ち良く、 楽しい旅行をすることができました。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 ただ無人駅かどうか調べられるかというと、 なかなか調べきることが難しい場合もあると思います。 また急な、例えば身内の不幸などで という可能性もないとは言い切れませんので 今回はかなりご迷惑をかけましたが 急な利用の時もスムーズに対応していただける 体制をとっていただいていると 安心し、且つ気持ち良く利用できると思います。 基本的には事前に連絡することが 大切かとは思いますが 上記ご検討いただければ~~~ みたいな書き方してたら 賛否両論じゃなく 賛しかなかったんじゃないの?? って思うんですよねぇ。
38Picks
「物言う障害者」に攻撃が殺到する背景 西田亮介氏が語る「冷たい日本社会」論
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
これねぇ 今のこの一瞬の点だけ見れば 冷たい日本人と 助けて合う欧米人 みたいな所に行き着くんだけど もう少し、たとえば500年くらい 歴史的な所も踏まえて思想的 精神的なありかたまで掘り下げると 前述の構図ではなくなるんだよねぇ。 助け合えるではなく 強者は弱者に対し施しを与える が欧米の思想だと思うんだよ。 おそらく ノブレス・オブリージュの精神 なんでしょう。 一方日本は もともとが『遠慮』から 人との付き合いがはじまる 社会性を持っていたんだよ。 それが明治以降の 日本文化の否定と 欧米礼賛で 変な形で自己主張することが 取り入れられ 歪んで定着し発露してしまってるのが 現状でけっして日本人が そもそも冷たいわけではない。 本来の日本人の行動は 己の主張が先ではなく 『ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。』 からスタートなの。 これは別に 全ての日本人にとって大切なことで 障がい者だからとか関係ないはず。 他の記事にも書いたけど 誹謗中傷はそもそも人としての論外として この乗車に関する問題も 前もって 『お手数お掛けしますがよろしくお願いします。』 って連絡しておけば JR側も気持ちよく、自分も気持ちよく 利用できたのではないだろうか?? 金払ってるんだから やって当たり前 とか思ってんのかな?? 郵便局とか宅配便とか 送るときに 荷物や郵便を出荷したとき 『お願いします』 って言わないのかなぁ?? それが日本人が連綿と培ってきた 思いやりの文化、謙虚さの文化 ではないかと思うんだよねぇ。 残念な世の中だわ。
135Picks
車いす「乗車拒否」ブログ見た駅員の葛藤「訴えはもっとも。ただ…」
withnews.jp
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
うちの事業所に 『まわりの人が敵に見える』 『まわりの人が怖い』 『コンビニで買い物するのも 店員さんに害されるのではないかと 恐怖でしかない。』 と言っていた利用者さんがいました。 敵を作るも味方を増やすも 己の言動、行い次第だよ。 ありがとう。 お世話になります。 お願いします。 助かりました。 兎に角ここからはじめてみては? と伝えました。 加えて、セミセルフレジで 小銭を使いきるようにしていると言う話から 機械には金種の投入上限があり 沢山小銭を使いたかったら一言 『小銭を沢山使っても良いですか?』 って断るとレジの人も助かるし だれも嫌な思いせずに済むんだよ。 と言う話もしました。 そしてその利用者さん 可能な限り実践するようにしたところ 今までの世界とは別世界になった と表情も明るくなったとさ。 めでたしめでたし・・・ ではなく この記事の話 通常のルーティンワーク以外の 対応をしてもらうことになるのであれば 障がい者とかそうじゃないとか関係なく 前もって伝えておいた方が みんながスムーズに動けるんだよ ってだけの話じゃないでしょうか?? 正直、障がい者を盾にとって 問題を大きくしてるだけに思うんだよねぇ。 障がい者だからではなく この人自身に人としての謙虚さが足りない と思うんだよねぇ。 彼女とかを誕生日なんかの食事に誘って レストランを予約する時に 相手が誕生日なんですけど 何か特別なことって してもらえたりとか可能ですか?? って聞くのと同じだよ。
地方から京都大学へ。その時まで、僕は「教育の地域間格差」の本当の根深さを知らなかったのだ
ハフポスト
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
三重県の四日市から 宮崎県の都城に来て この教育の地域間格差の 問題に直面した。 三重県でも塾の講師と言う立場から 桑名、四日市、鈴鹿、津と 比較させてもらい感じたが まず大きなポイントは 大企業の工場の有無だ。 三重県の鈴鹿市はホンダの本社工場ほか 住友電装、富士電機など 名だたる企業の工場が存在する。 そのため高卒から工員ルートで 十分高いレベルで生活可能で、 しかも所属はその企業の名を出せるので 大学に行かなくても大企業に就職できる という認識をしている場合がほとんどである。 当然そうなれば、地域の空気的に 大学進学の必要性が低くなり 学問へ向き合う姿勢もいい加減になる。 そして必然的に小中学校での 生徒の意識も低くなり 学問的意識の低い地域が形成される。 おそらく同じような環境であれば 同じような状況になるのだろう。 それは都城に来て明確に見ることが出来た。 都城も有名企業の工場があり 工業高校等から、その工場がエリートコース。 さらに体力があれば、自衛隊に入隊すれば 食いっぱぐれは無いと言う空気を いやと言うくらい感じられた。 更に不幸なことに 情報の少なさだ。 宮崎県の県庁、宮崎市は民放が地元局2局のみ あとはNHKしかなく基本的に地元の情報しか 入ってこない状況にある。 都城市は電波的に鹿児島の地元民放局 4局も見ることが可能で基本的に キー局4局はカバー出来ているものの 情報のベースが鹿児島で その他情報番組は東京発のため まったく身近ではなく外国のような感覚。 つまり近くの都会が鹿児島と言う有り様で 情報レベルが非常に低い。 そのおかげで、進学校と言われる高校でも 3年生の夏休み終わって秋からがんばれば なんとか間に合うでしょ と言う空気があり いざ、その時が来たとき時既に遅し と言う現状である。 更に言えば、大学の選択肢が 九州内のみになっており 本州と言う選択肢がほとんど無く 訳のわからない大学に行くくらいなら 高卒で有名企業(の工員)と言う思想がある。 しかも、本当に意識の高い生徒は 東京などの大学に進学し そこで就職して戻ってこず 地元に情報がフィードバックされない と言う悪循環もある。 これが偽りのない現状で 教育の地域間格差は さらっと記事で伝えられるほど 生易しい問題ではないと言える。
349Picks
「国語」で「文章力」が鍛えられない決定的な理由
Diamond Online
宮本 英尚株式会社AIM for Dream 代表取締役
前からここにも書いてるけど 英語と日本語の 言語的な違いを明確にした上で 国語の授業について語らないと ただ国語の批判するだけに終わるから 自分の主張をするために 都合の良い部分だけを書くようなこと やめてほしいよね。 まぁ小論文のテクニックではあるから それを主体とした記事だから 間違ってはないんだけどね。 英語と日本語の言語的な違いは 英語は発信者のスキルが必要な言語 日本語は受信者のスキルが必要な言語 シンプルに比較するとこれにつきる。 だから英語圏の国語の授業は書くこと 書くためのフォームを徹底的に叩き込まれ レポートでもそのフォームに則ってなければ 採点の土俵にあげてもらえない 日本の国語教育は日本語に必須のスキルである 受信する為の、読み取りを徹底的に鍛える 内容になっている。 だから日本の国語教育は 日本語の言語的特徴から考えると なにも間違っていない。 ただ、英語が国語と同じように 読み取りなのは頂けないが・・・。 だから早期英語教育を始める前に 小学生のうちに本来の国語と 作文やプレゼンの授業を 増やすことが重要で ここをきっちりクリアできてれば その延長で中学からでも英語は なんとかなるんだよ。 ちなみに自分の生徒に小論文の指導するときは この言語的な違いを明確にしてあけで 英語の長文のフォームを説明しながら 型を教えてあげるだけで 十分戦える小論文書けるようになってます。
365Picks
NORMAL