Picks
24フォロー
11フォロワー
【プロ直伝】コンビニより多い歯医者、どう選べばいい?
NewsPicks編集部
山本 峻士経営戦略研究所株式会社 医療経営コンサルタント
歯科医院専門の経営コンサルティング業務を行なっております。 これはかなり難しいです。 歯科医師はある意味職人さんのようなものなので、いい仕事をしているかどうかは、 HPや口コミではわかりません。また患者数が多い、予約が取れないような歯医者だからと言って、必ずしも良い治療をしてくれるわけではないです。 また、大前提ですが、いい歯医者と言っても、予防で通うのか、通常の虫歯や歯周病治療で通うのかで定義も変わってきます。 予防で通うのであれば、 ・虫歯菌検査(MTM) などを積極的に行っているところが一つの指標でしょうか。 ただこのような歯医者に通うデメリットは、 検査、検査結果のカウンセリングなどで通院数回数が増え、 実際の予防処置を行うまで、正直通院が面倒くさいです。笑 それでも通える時間と意識があるなら良いかと思います。 また通常の虫歯、歯周病治療で通うのであれば、根本的には保険でいい治療は無理です。 もちろん保険でも丁寧に治療する先生もいますが、使用できる素材に制限がある為、いい治療に限界があります。 私がアドバイスするのであれば、自費治療が前提になりますが、 ・SJCDやJIADSなどの全国的に有名なスタディーグループの理事の先生 ・マイクロスコープなどの高額な機材を導入している医院 ・カウンセリングシステムを導入しており、治療計画などの説明が徹底されている などでしょうか。 後は通常一回の予約が30分で管理している歯科医院が多いですが、 自費治療の場合1時間などの時間をとってしっかり丁寧にやってくれるところなどですかね。 あと、歯科医師のスキルを毎日のようにアシスタントスタッフや歯科衛生士は見ているので、 スタッフが上手いか下手かを把握していることが多いため、 スタッフが自費診療などを自信を持ってオススメしてくれるのか、そうでないかも意外とポイントかもしれません。笑 これが全てとは言いませんが、 一つの参考にしてみてください。
589Picks
NORMAL