Picks
1473フォロー
290382フォロワー
科創板にAI企業上場1号なるか。100億円赤字の「クラウドウォーク」審査通過
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
中国、営利目的の個別学習指導禁止 関連企業の株価急落
Reuters
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
157Picks
中国、オンライン家庭教師事業の非営利化を検討-関係者
Bloomberg.com
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
欧州が主導する取捨選択、ルールが決する競争力
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ソフトバンクG出資のVTEXがNY上場、一時30%超上昇
Reuters
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
カーライル、PEファンドで3兆円近い調達目指す-関係者
Bloomberg
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
大坂なおみが聖火の最終点火者 長嶋氏を支える松井氏、王氏らと最終リレー
デイリースポーツ
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
聖火ランナーの人選、ちょっと違う観点から。長嶋氏・王氏は、たしかに「国内的」な人選かもしれないが、世界的に報道されるリレーで世界にメッセージを送ることができる人選だと思う。 両氏が活躍された時代は今のようにメジャーに行く時代ではない。野茂氏が先陣をきり、イチロー氏・松井氏の3人が活躍されたから、大谷氏の活躍含めた今があるとも思う。その中で長嶋氏を、ヤンキースでも活躍し巨人時代に師事した松井氏が支えることや、黄金時代をON砲として一緒に築きWBCでも率い、今でも世界の通算ホームラン記録を持つ王氏が引き継ぐ形で、グローバル化されていない時代のストーリーも伝えることができる。また王氏はたしか現在も台湾国籍だったと思うが、そこも多様性含めた様々なメッセージの解釈もできる。 日本に限らず、各国のスポーツや文化でこういったストーリーがある。でも時代や環境によってそれは伝わりきらない。それをこういう場で伝える・知れること、今の時代につなげてくださった先人への敬意が共有されることも、個人的には意義があると思う。 あと演出について、好き嫌いは人それぞれ。でも尽力された方々への敬意は忘れたくない。
676Picks
パナソニック楠見社長が語る危機感「成長できていない」
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
楠見社長がnoteを始めたとは知らなった(下記)。 ここ10年で、決算発表をトップが行ったり、コングロではそれぞれの事業トップがIRデーなどで発表するのが当たり前になってきた。また、大企業でも、トップがこういう目指す姿を発信することが増えてきている。 一種の流行りでもあるだろうが、説明を自らの名前と言葉で行うことで説明責任を果たし、内外の共感も集めて変化を加速させる意図もあると思う。結局人が事業を営んでいるから、時代に合わせた効果的なコミュニケーションをとることはとても重要(もちろん、コミュニケーションが目的化することとは違う)。 『パナソニックは過去30年間成長することができていません。パナソニックは、いま変わらなければならない。』という言葉を対外に発する覚悟や難しさは並大抵ではないと思う。 https://note.com/kusumiyuki/n/n4ad956804fbd そのうえで、パナは中村改革以来、ずっと「構造改革」を続けていると思う。改革をやりきれていないとも言えるし、構造改革疲れになる。事業範囲が広すぎたり、OB含めたしがらみが多すぎて、徹底できていなかった。 下記は就任記者会見のPickだが、そこでも本記事でも事業部制が形骸化していたように見える。Pickでは『本来は「アウト判定」となる事業部も、おめこぼしにあって延命された』とあり、本記事では『これまで販売や営業利益の目標を定めてきたが、言い方は悪いが帳尻合わせをしていた事業部もあった。その議論をしても競争力はつかない。』とある。 そこへの対応が、キャッシュ創出力と事業ごとに異なる非財務KPIとのこと。ただキャッシュ創出力とは何だろう?コングロであるからこそ一貫した基準・条件で資源配分をしていくことが重要。キャッシュと利益は事業フェーズによって変わるから減価償却といった概念も出てきている。それさえ踏まえられればキャッシュでも営業利益でも良いと思い(成長フェーズなら利益が出ていてもキャッシュバーンはする、ひたすらポートフォリオでのフェーズ定義次第)、ただROICのようなBSとの割り算であってほしい。 非財務KPIは事業部がオーナーを持つ方が良く、それがHDのポートフォリオ運営方針を満たす説明責任を負うことが重要だと思う。 https://newspicks.com/news/5703689
107Picks
NORMAL