Picks
1473フォロー
290365フォロワー
【週末教養】ビジネスの必須スキル「デザイン」を基礎から学ぶ
NewsPicks編集部
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
703Picks
ワクチンのみで抑止困難と行革相 デルタ株拡大、対策徹底を
共同通信
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
個人が出来ることをやる、政府などが出来ることを増やす、正しく恐れる、そのうえで現実の生活を可能な範囲で良くすることが重要だと、個人的には考えている。 出来ることをやるは、マスク・手洗い・うがいだったり、ワクチン。出来ることを増やすは政府などのワクチン確保・増産への働きかけや医療体制の整備。でも、現実の生活のために、正しく恐れることは重要。というわけで、データを見ていく。 デルタ株は、日本で生まれたものではない。コロナウイルス自体も同様で、それでも広がるし、ワクチンも開発された。 なので、世界の状況の把握も重要だと思っている。以下のデータはすべて、Our World in Dataから。 まず世界全体の新規感染ケースは現在は60万人/日ほど。4月末のピークは80万人/日ほど。また昨年12月前後も60-70万人/日ほど。日本は今回ピークを更新しているが世界はそうではない。 https://bit.ly/2V3SpHs 国別での上位国は、米国、インド、ブラジル、インドネシア、イギリス。 インドは5月頭のピーク時には40万人/日近くまでなったが、足元は4万人/日ほどに落ち着いた。米国は8万人弱/日で急増傾向ではあるが、12月前後のピークの15-25万/日より低い水準。イギリスは7月20日に約4.8万人/日となったが、今は2.8万人/日ほどに減少。なおデルタ株が広がる前は2000-3000人/日だった。 https://bit.ly/2V3SPO2 世界・米国・英国・インド・日本の100万人あたりの新規感染者数は、依然英国が一番高いが下落に転じて(410人/100万人・日、デルタ株ピークは約700人)、米国はまだ増加基調(約235人)。日本(約60人)はインド(約30人)を直近超えた。 https://bit.ly/3feaUzC ワクチンの接種率は、Full Vaccinatedが英国56%、米港49%、日本28%、世界14%。インドは7%で一回を含めても26%。 https://bit.ly/2V9j4m6 100万人あたりの死者数は、インドを除くと昨年4月や12月のピークよりだいぶ低い。英国は感染者数は減少に転じたが、死者数は増加基調でタイムラグあり。インドはピークで3人ほどだったが今は1人を切っている。 https://bit.ly/3fg9LYi
332Picks
「空調大国」へ、インド官民始動 ダイキンは一貫生産
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
5Picks
台湾UMC79%増益
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1Pick
マツダ電動化、見えぬ勝算
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ONE4―6月期、税引き後利益2800億円。運賃上昇、四半期過去最高
日本海事新聞 電子版
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
3Picks
インフルエンサーの数だけブランド 新興ECの挑戦
日本経済新聞
Kato Junユーザベース SPEEDAアナリスト
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
1Pick
NORMAL