新着Pick

特集:新型コロナの「今」

【動画】ノーコードで、NPの「新サービス」を作りました
NewsPicks編集部
柳橋 泉紀NewsPicks編集部 映像ディレクター
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
2421Picks
【超入門】「ノーコード革命」に乗り遅れるな
NewsPicks編集部
槌屋 詩野株式会社Hub Tokyo 代表取締役
90年代00年代にコーディングを勉強し始めた化石系人間として、確かに今のコーディングの進化のスピードについてけなくて、「ちょいコーディングかじり」するには、1人の人間が正常な生活時間でできる許容量を超えてると常々思ってました。けど、いまやノーコードのサービスを自分の組織でさんざん使っている中で、原理を理解し、使いこなすスピードがコーディングをやってた人間とやってない人間で、正直全然違う。 だから、結局のところ、これはいわゆるマイクラみたいな「練習」なのではないかと思う。これを通じて原理や経験を知る、という。でも、本当に自分の世界観を表現するツールとして体得していかねばならなくなり、自分なりの「カスタマイズ」がもう「カスタマイズ領域を超えた」状態になったら、コーディングを学ぶ壁はやはりそこに現存する気がします。スタートレックみたいにボイスコントロールでかなり詳細な設定まで相談しながらできるようにでもならない限り、結局コードした方が早くなる気がしているし、そんな状態に世界がなるのは、私の人生の終わりまでにそこに行きつきそうにない。なので、やはりそうすると、安易なノーコードである程度誰かにお膳立てされたフォーマットで何か作れた気分になってしまって、若いうちにコードを学ぶことへの意欲や時間を失ってしまうことの方が遠回りなのかもしれない。 コードを学ぶということは「自己表現のツール」なのであって、「仕事」とか「食っていく」というためだけにあるのではないことを考えると、ノーコードの果たせる役割は限定的だと思う。コードの意味を矮小化してはいけない気がする。 (結局スタートレックでも危機的状況下では、ボイスコントロールも機能しなくなり、皆ハードコーディングできている... )
6299Picks
【独占】トヨタの未来都市ウーブン・シティを語ろう
NewsPicks編集部
宮田 拓弥Scrum Ventures Founding Partner
Woven City連載、第二回。奇しくもイーロンマスクと同じ年のJamesとは、Bostonのロボットスタートアップ Realtime Roboticsに共同投資をしている関係で、一度弊社のイベントで一緒にパネルをやったことがあります。 英語のパネルだったのですが、結構複雑な技術な話をだんだん日本語でも流暢に説明し始めて、この人天才。。と強烈な印象を受けました。 「デジタルツインで街を作る」 これには本当に大きな可能性を感じます。グリーンフィールドの設計には当然大いに役立つでしょうし、ブラウンフィールドの最適化、今はなかなか住民の皆さんに理解してもらえないハザードマップなんかがデジタル上でシミュレーションできたりも当然します。 そもそも多くの時間をデジタルで過ごすようになった今、市役所などの機能はデジタル側においた方が良かったりもしますよね。 そう考えると、Woven Cityは2,000人しか住めないと言われていますが、エストニアみたいに、物理的には別の自治体に住んでいる人も、デジタルレジデンスでデジタル側のWoven Cityに住めるようになるとか、とか(というか住みたい。)。 そして「なにせ我々人類は、このひとつの地球(プラネット)を、シェアしている者同士ですから」という言葉。本当に地球規模で事業を展開するトヨタが言うと重みがあります。
822Picks
【独自】グーグル元CEOが投資する、秘密の「生物ファクトリー」
NewsPicks編集部
洪 由姫NewsPicks 編集部(シリコンバレー支局)
グーグルの元CEOエリック・シュミットやソフトバンク・ビジョン・ファンドが巨額投資する最先端バイオテック企業を取材しました。 遺伝子を組み替えた微生物は「魔法の箱」のように、必要な材料を入れると、欲しい素材がポンと出てくる。 実際は、そんな簡単ではないのですが、イメージとしてはそのような形です。初め仕組みを聞いても、本当にそういうことが行われているのか何度も確かめてしまうほど、私にとっては新しい発見に溢れている企業でした。 ザイマージェンは土壌や、池の水から微生物を採取し、そのゲノムを解析。DNAの情報とともに、微生物の特徴、組み替えを加えた微生物の特性なども合わせてデータを集めています。ちなみに、1グラムの土には、1億もの微生物が住み着いていると言われてます。 そのデータから、最もほしい物質を生み出す微生物を探し出し、遺伝子を変えて更に新たな微生物を作り出す。人がラボで手作業・・・ということはもはやなく、ロボットを使って人間の速度の100倍のスピードで実験も繰り返せるといいます。 私たちの世界は、合成ゴム、合成繊維、塗料、プラスチックと石油由来の素材であふれています。でも、このラボのスピードで、知見が指数関数的に溜まって行くと、バイオ由来の素材が当たり前、という未来は以外と遠くないのかもしれません。
679Picks
【独白】未来のスタートアップを量産する「異端の研究室」
NewsPicks編集部
三嶋 雄太再生医療・幹細胞生物学研究者
言わずと知れた有名な研究者。特に、彼のラボの関係者が出したスタートアップと言う切り口でもまとまりが良く、日本語記事の単独フォーカスのインタビューは珍しい。どんなにぶっ飛んだアイデアも、彼が言い出したら何らか本気でやろうとするんだろうと思わせるパワーをもっている、そんな印象をもっています。 本気でやろうとしたときに、倫理的、経済的、社会的に何が本当に大事なのかを考えていく姿勢は学ぶことが沢山あります。記事でも伝わってきます。 教授がスター研究者であることに疑いはないですが、最近は、インパクトの大きい、話題性のあるプロジェクトが多いため、ラボとしてのオリジナルの仕事が外から見えにくい状況であるとも感じます。 BASE editing に注目している節も触れてあり、特集の布石を感じます。CRISPR/Cas9ばかりが注目されていますが、Cas9関連タンパク質を応用した、1塩基だけをピンポイントで編集(point mutation)する BASE editing という技術です。 こちらは私の認識ではBroad instituteの David Liu ラボのポスドクの2016年のNature仕事※がオリジナルだと思います。ですので、David Liu が関係する Beam therapeuticsという会社があるので、研究者か、ラボとなにかコラボがあるのかもしれませんね。それか、新しい塩基置換を目指しているのか。きっと後者と思いますが。 ※Komor, A. C., Kim, Y. B., Packer, M. S., Zuris, J. A. & Liu, D. R. Programmable editing of a target base in genomic DNA without double-stranded DNA cleavage. Nature 533, 420–424 (2016).
617Picks
新着ニュース
レバノン爆発で反政府デモ=投石の市民に催涙ガス
時事通信社
千トン超の燃料タンク破損 モーリシャス沖の重油流出
共同通信
将棋、渡辺が初獲得に王手 名人戦第5局
共同通信
東京都、8日のコロナ新規感染429人 7月10日以降の感染者が全体の半数に
ニューズウィーク日本版
核兵器禁止条約「発効へ準備」 国連の中満氏が意欲
共同通信
香港立法会選延期で「特例」議論=民主派排除の可能性―中国全人代常務委
時事通信社
米制裁「恥知らずで卑劣」=香港政府が非難声明
時事通信社
米、北との連絡事務所設置を模索 非核化進展へ双方に常駐
共同通信
ヤ4―5D(8日) DeNAが2位浮上
共同通信
J1、首位の川崎が8連勝 G大阪は横浜FCに競り勝つ
共同通信
広2―1神(8日) 広島が競り勝つ
共同通信
国内で新たに1575人感染 神奈川、埼玉で最多
共同通信
楽4―2ソ(8日) 楽天が単独首位
共同通信
アイヌ、コロナ終息で連日の祈り 北海道阿寒湖畔で儀式
共同通信
ルカシェンコ氏続投期待か=ベラルーシ大統領選でロシア
時事通信社
長崎原爆投下、きょうで75年 核廃絶願い、市民らがともしび
共同通信
首相、8日ぶりアベノマスク着用 「ローテで使用」
共同通信
お盆休み、感染予防徹底で古里へ 新幹線や空の便に激しい混雑なし
共同通信