新着Pick
501Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この四半期だけで売上440億・営業利益228億円。なお、モンストだけで売上400億円超とのこと(説明会資料も既に下記にあり)。なお、DeNAのピーク四半期営業利益は2012年9月の204億で、ミクシィは今回それを超えた。次はGREEの2012年3月の246億円、ガンホーの2014年3月期の288億円というのが、この業界の四半期ピーク営業利益の水準。
http://mixi.co.jp/ir/
モンストはハンパない。すごい勢い。
でも、この手の話は毎回同じコメントです。
当たるゲームを作ったのは賞賛に値します。ただ、企業価値が上がるか、はイコールではないという考え。当事者が1番分かっていると思いますが、継続の限界があるので、次の成長の種が出るかに注目ですね。
1年くらいはいけると思います。
全体の収益向上はもちろん、プラットフォーム事業がまだ二桁成長してるってことに一番意外性を感じた。エンターテイメント事業に関しては、完全にモンスターストライクの一本足打法だと思うので、今後長期で続くイメージはあんまりないので、来期の予想はちょと強気すぎな気もしている。
2015年3月期の売上高は1,129億円(前年比828.9%増)、営業利益は526億円(同10871.5%増)。
「モンスターストライク」(モンスト)の勢いが凄まじい。世界ユーザーは2,500万人にのぼる。

2016年3月期の見通しは、連結売上高1850億円(前年比63.8%増)、営業利益800億円(同51.8%増)としている。今後も事業戦略はモンストが中心のよう。初のスピンオフタイトル「モンストスタジアム」で、複数人でのチーム対戦プレイができるようゲームの幅を広げたほか、そのシステムによるイベント「モンストフェスティバル2015」を開催予定としている。
モンストを含むエンターテインメント事業においては、新規タイトルの創出、メディアミックス、海外展開を主戦略としており、新規タイトルは2015年中に発表予定。モンスト、アニメ化までするとは。3DS版もリリース予定。

個人的には、ミクシィは来年度の計画含めモンストに頼りすぎなイメージ。そういう点では、ガンホーも早くパズドラ以外を強化しないと。

【追記】
ゲーム事業者は既存コンテンツの強化、スマホ向けを中心としたシステム開発、新規タイトル創出などに向かっていくのに対し、ミクシィはアーケードや3DSといった他媒体への展開、アニメ化など「モンスト」によるコミュニティ形成に進んでいるのが、SNS事業者らしい。
すごいですねぇ。これはビジネスモデルの域を超えている。なんとなく気になり任天堂の株価30年史というサイトを覗いてみました。ハードソフトが株価にどう影響するのか。ファミコン当初はさほど影響せずながら、ソフトによる株価変動はここ10年の模様。http://famicoroti.blog81.fc2.com/blog-entry-663.html
ガンホーやミクシイのIR担当を尊敬しますね。
こんなに当たるも八卦な業界で、次期業績予想なんてしたくないもん。(笑)
凄すぎ
モンストはハンパない。小1の息子がいま一番どハマりしてるのがモンスト。こないだニコニコ超会議に連れて行った時もモンストのブースに一番興奮してた。
ゲームで得た収益をぜひプラットフォーム事業に投資して欲しいものです。
社会への貢献をまったく感じない。
ガンホーの数字見てたら大体想像つきますが、一番気になってたのはテンセントとの取り組みのその後。実際どんな感じなんでしょうかね。
株式会社ミクシィは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) であるmixiを運営する企業である。 ウィキペディア
時価総額
2,098 億円

業績

東急株式会社(とうきゅう、英語: TOKYU CORPORATION)は、東急グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
9,148 億円

業績