新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
左派の台頭は世界的な傾向。2020年、アメリカ大統領戦での民主党候補者の顔ぶれからもそれがわかった。バイデン政権の政策も米国の左傾化に影響されつつある。考えてみれば当然かもしれない。金持ちは投資手段が豊富だからどんどん金持ちになってゆく。貧乏な人はどんどん貧乏になってゆく。100円を200円にするのは至難の技。その方法を考えている間に飲むペットボトルの水を購入して虎の子の100円が消えてしまう。10億円持っている人は、値上がりが確実であり、普通の人が購入できない不動産物件に投資することができるから容易に10億円を20億円にすることができる。これはおかしなことだと思う人は左派政権登場を願う。地球はどんどん温暖化するので、気候変動に対処法を提示する政治家の人気はどんどん上昇するだろう。金持ちの大きなクルマはたくさんの排気ガスを出し、たくさんのガソリンを消費するので、「反・金持ち」の風潮は拡大してゆく。
ペルーの選挙分析ではなくてごめんなさい。