新着Pick
115Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ポジトーク。
特にGSの場合。
人気 Picker
米国には今回の給付などで使われずに眠っている資金が5兆5000億ドルもあるそうです。その約10%(55兆円)が投資資金として米国株に流れるという予測です。

ワクチン接種が進み、景気が徐々に回復すると、手元に眠っている資金は投資にまわらず、消費に使われるほうが多いように思われます。10%というのは少し高いかも。

株価下落傾向に歯止めをかけたい、というメッセージなのかもしれません。
5兆5000億ドルの資金が眠っているのであれば、5000億ドルが株式などの投資商品に向かうのは理にかなっています。

今後、生産能力が高まり供給が増えれば、モノやサービスという「財」が値上がりする可能性はさほど高くない。

行き場は、株、金、ビットコイン、不動産(?)
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
14.1 兆円

業績