新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
下がっても買えるものがねーなー。
人気 Picker
市場コンセンサスでは日銀が買いに入るレベルの下落幅ですが、(今はまだですが、仮に)市場がフリーフォール状態になると、売り手にとっては、買い介入は売り玉を与えてくれる有り難い存在にもなるものです。長年のトレーダー経験から。
日経平均株価は前週の米国株式市場が下落した流れを受け、下げ幅は1,000円を超え、28000円を割り込みました。

【FRBのタカ派シフト「自然な対応」、物価予想外に上昇=セントルイス連銀総裁】
https://newspicks.com/news/5946933
値高株はほぼ完全に崩れている中で、SONYだけはさほど影響を受けずにいる。おもしろいですね。

QEが引き続き敷かれる中、今月の残りの指標は、景気先行指数、消費者物価指数、完全失業率と有効求人倍率などまだまだ好材料があるので、慌てふためく程ではないのかなと思います。
これくらいの調整がしばらくは何度かあると思います。金融緩和で溢れた投資マネーと、上がり過ぎた株価を、暴落、金融不安にならないよう少しずつ戻していく必要があるからです。

2年後に30%を超える暴落を引き起こすのでなく、5%の調整を数回に分けて引き起こす。
各国の中央銀行が色々駆け引きしています。まあ短期筋、専業投資家でもない限り、気にせず積み立てるのが吉でしょうね。
え~?どうなるの?下がり続けるの?教えて詳しい人。
テーパータントラムの大波ですね
コツコツドカン