新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
最近はライカの廉価版デジカメが売られています。

ヨドバシカメラの店員さんに尋ねたら、
「はっきり言ってライカという名前をつけているだけ。プロやマニアは高価品を選びます」
とのことでした。

それでも、ライカブランドが欲しい人はこのスマホを買うのかもしれませんね。
人気 Picker
Leicaは、元々Huaweiのスマホのウリとして、カメラ連携していた。ただ、直近ではシャープと提携(①)。ただこれはシャープスマホのプレゼンス考えると日本市場だけという見方もできると思い、Huaweiの減速している状況を補うには至らないし、Huaweiとも提携を継続している(②)。
本件はLeica自体がスマホを出すが、シャープと提携、日本のみの発売(なのだと思う)。日本をテストマーケの場として、これでうまくいったら、Hon Hai含めてグローバル発売という布石だろうか?

https://newspicks.com/news/5854148
https://newspicks.com/news/5902141
android OSは、デジタルカメラ向けのOSでもあった(もう面影ないかもしれない)。Leicaにそんな考えは多分無いか。
シャープとの提携だけでなく、android OSがあったから、自社ブランドとして出せるのだと思います。

SoftBank独占だからか、製品名に「Phone」と付いてますが、これを機にLeicaのコンデジをプラットフォーム化出来れば、Leica単独のオリジナルにも期待出来るかもしれない。その為の布石と見れそうだけど、どうなるのだろう。
記事中の「ライカのカメラを搭載したAQUOS R6も扱う中で、ソフトバンクがLeitz Phone 1を投入する意義はどこにあるのか」というのはすごく疑問でしたがなるほど。ライカさんの考え方など詳細がしれて面白く読ませていただきました