新着Pick
1053Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デューデリだん!はNewsPicksの動画コンテンツの中でもひときわおもしろくて個人的には大ファン。

ただ、やっぱりデューデリというからには、調査チーム自らまず体験してみましょう!

私も本業アドバイザーなので、これまで何度もデューデリしてきましたが、コンシューマープロダクツやサービス業であれば必ず自分でお金を払ってどっぷり買い物なり体験なりをしてから財務内容を見るようにしています。

自分が物好きということもありますが、やっぱりそうしないとリアリティのない分析になるし、数字バカになってしまうと心底腹落ちするような理解ができないんですよね。

私は山野さんが語る「人間性の回復」は手触り感満載レベルで理解できますよ。夏休み1ヶ月、クリスマス休暇に1週間とか遊びまくってるフランス人やイタリア人より労働生産性が低い日本人の働き方って本当に正しいんだろうか???と感じます。

サステナビリティがクローズアップされるパーパス経営においては論理思考だけではダメで、山口周さんがおっしゃっている「美意識」も大切。スノーピーク、山野さんは、まさにこれを地で行く路線だなと。

山野さんは顧客が言語化できないスノーピーク製品の「情緒的価値」を深く洞察できる経営者なんだと思います。
スノーピーク、すごくおもしろい会社でした。
ただのアウトドアブランドではない。
価値提供の多角戦略という目に見える部分だけでなく、思想がすべての根源にあるという点で、唯一無二の企業だと感じました。

「文明が発達した都市でなければ、スノーピークのビジネスは成り立たない」という社長の言葉にも納得感がありました。

元々自然のなかで暮らしている人は、わざわざキャンプに行く必然性は相対的に小さい。

都市部で自然から遠ざかって生活する人は、身体性を取り戻そうとキャンプに向かうのだと、自分のなかで整理しました。

スノーピーカーの皆さんには、周知の事実が多いかもしれませんが、そうでない人からすると、少なからず驚きの伴う番組になっていると思います。
面白い会社ですね!
俄然興味が湧きました。

こういった
『一般人から理解されずに叩かれる会社は、将来素晴らしい可能性を持つ会社』と感じます。

批判が多い程、まさにピークへ登りつめて行くのかなと思いました。
先日アウトドア施設にいったので、俄然興味深く見ました。スノーピーク製品でキャンプしてみたい。
ファンコミュニティビジネス(というかブランドビジネス?)の戦略として興味深く拝見しておりました。
現CEOの感覚も会社を体現していてかなり好印象でした。
動画の立ち位置としてロジカルな戦略部分にフォーカスした質問が多かったですが、スノーピークならもう少し思想部分の掘り下げも見てみたかったです。